あなたが、毎日口にするモノ、それがあなたの体を創ります。最近は、「お腹がすいたな」と思えば、コンビニやスーパーに沢山のお惣菜やインスタント食品がありますし、ファーストフード店もそこら中に有ります。喉がかわいたな、と思えば自動販売機も少し歩けばすぐにみつかります。

しかし便利なモノは、大抵たくさんの化学調味料やお薬が使われていることをお忘れなく。その毒はあなたのカラダにたまり、害を及ぼします。

私は、自動販売機やコンビニで売っている飲み物があまり飲めないので、いつも大体常に水筒を持ち歩いています。よく「ゆきちゃんの水筒には何が入っているの?」と中身を聞かれますが、基本的に、”Tea with Honey” (紅茶とはちみつ)です。お茶は気分によって変えますが、その日の気分に合わせたハーブティーにはちみつを入れて持ち歩いています。

たくさん歌を歌う時は、お湯にただ、はちみつを少し濃いめに溶かしただけのモノを持っていきます。はちみつは、ものすごく保湿効果があって喉を癒してくれます。

それにも、一日一本、缶やペットボトルの飲み物を買う人がみんな自分で水筒持ち歩くようにしたらどれだけ地球のゴミが減ると思う?考えてみて、凄いことだよ。
私はなるべく無駄なゴミを減らしたい人だから、自動販売機やコンビニで飲み物を買うのは、どうしても水筒の用意をする時間が無かった時か、どこかに忘れてしまった時だけ。しかも、買うとしたらお水かお茶だね。ジュースは、フレッシュジュースなら大好きだし喜んで買うけど、お砂糖や甘味料がたっぷり入ったのは好きではありません。

まあ、とにかく私はお砂糖よりも「はちみつ」派なのです、お料理もお砂糖のかわりにほとんどハチミツを代用します。お料理にコクもでるし体にも良いですよ。今回はみなさんにもハチミツが好きになってもらいたい。だって、こんなに素敵な食材はあまりないし、わたしの家には常に2,3、種類以上の蜂蜜が常備されています。
一番好きなのはコムハニー(巣蜜)ですが、ロウがあってお料理には使いにくい時もあるので、通常の純正蜂蜜、ちょっといい時に使うお高い国産蜂蜜、あとはマヌカハニーか。今は家に4種類ありますね。あ、ちょっと違うけどその他に、メープルシロップも別に常備していますね。


さあ、蜂蜜の効能をみていきましょう。

天然はちみつは、ビタミンB1、B2、葉酸などのビタミン類、カルシウム、鉄をはじめ、27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、80種類の酵素、ポリフェノールや若返り効果があるといわれているパロチンなど、150を超える成分が含まれた栄養豊かな食品です。

またハチミツに含まれているビタミンは、非常に良質なものであることがわかっています。

ビタミンの研究が進むにつれて、人工的に作ったビタミン剤は、大量に用いても、天然のビタミンよりも効き目がないこと判明しました。実はビタミンには「活性型」と「不活性型」があり、活性型は少量で効くけれども、不活性型は大量に用いなければ効かないのです。 ハチミツに含まれるビタミンは92%が活性型です。

人工的に作られたサプリメントなどとは、ビタミンの質がまったく違うというわけですね。ハチミツは単なる糖分のかたまりではなく、その中に有効な成分を多量に含んでおり、薬効もあることが古くから知られています。

1759年にイギリスのJ・ヒル医師が『とくに尿砂、嘆息、咳、声がれ、および朝の出にくい痰など、多くの悪性の病気を防ぐためのハチミツの効能』というハチミツの薬効に関する本を書いています。その序章で、以下のような指摘がなされています。

“神は全てのものに大切な意味を持たせて創造されたはずだが、まるでその神の摂理を軽んじるかのように、いろいろな不調から我々を救ってくれるだろうという望みをかけて、不快になるほど激しい作用を持つ薬を世界の果てまでも捜し求めていく。しかし実際は、ミツバチが庭先で我々のために集めてくれるハチミツを使いさえすれば、まったく同じような効果を手に入れられるのである。”

それほど、蜂蜜は優れた物なのです。私もそう思います。ハチミツには多くの糖分が含まれています。その成分はブドウ糖や果糖など、分解の必要がない単糖類であるため、からだに素早く吸収されてエネルギーに変わります。

脳はエネルギー源として常に糖分を必要としているので、仕事中に「頭が働かないな~」と思ったタイミングにハチミツを含んだものを摂取するのはよい方法です。
ハチミツには、せき止めシロップと同等かそれ以上の効果があることを、米ペンシルベニア州立大学医学部の研究チームが明らかにしています。ハチミツを摂取することで、夜間のせきが減り、ゆっくり寝ることができたそうです。

脂肪燃焼は起きて動いている時だけではなくて、寝ている時も脂肪燃焼をさせています。

起きている時よりも脂肪燃焼の量は少ないため、夜多く食事すると太ってしまうと言われています。そこで寝る前のタイミングにハチミツを摂取して、就寝中もしっかりと脂肪燃焼をさせるようにしています。ハチミツで質の良い睡眠を誘うことで、成長ホルモンが十分に分泌されるようになります。この成長ホルモンが脂肪燃焼を促してくれるため、就寝中でもダイエット効果がでるのです。

そして、また他に期待できる効果が、美肌効果になります。ハチミツにはビタミンB群をはじめ、ミネラルなどの栄養がたっぷり入っているので、美肌にとても効果的なのです。ダイエット時等は、栄養素不足により肌荒れになってしまうこともありますが、ハチミツでカバーできますよ。

どうですか?あなたも蜂蜜の魅力に気づいてくれましたでしょうか?こんな万能食品、見逃していてはいけません。一日スプーン一杯の蜂蜜接種を心がけましょう。


はちみつ

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)