貴女は コーヒーはお好きでしょうか?あくまでも一般論ではありますが、女性は男性よりもコーヒー好きのかたが多いように思えます。筆者もかれこれコーヒー歴45 年になり、コーヒーを飲むと気分は落ち着くし目はぱっちりと覚めるし、コーヒーにたいしては肯定的な感想しか持っていません。でもそんな筆者以上に、筆者 の妻は1日に何杯コーヒーを飲んでいるのか数えきれないほどのコーヒー好きで、あのような規格外のコーヒー好きというのはやっぱり女性に多いのではないか という印象を持っています。そんなコーヒー大好き女子のあなた。ふとしたときに頭がぼっとしたり気分が落ち込んだり、だるさや吐き気のような感じを自覚し たことはありませんか?もしあるようでしたら、カフェイン依存症に陥っているおそれがあるのですよ。


■カフェイン中毒とカフェイン依存

コーヒー1杯程度の摂取量であれば何ら問題のないカフェインも、3杯、4杯、5杯となってくると下記のような悪い症状があらわれてくる場合があります。

●あせり。焦燥感を覚える
●頻尿。さっき行ったばかりなのにすぐまたおしっこに行く神経過敏になる
●顔面紅潮が見られる
●動悸、頻脈、不整脈が起こる
●興奮する
●不眠になる
●悪心がする、気持ちが悪い

筆者の40年来の友人で内科・心療内科の医師をしているT君は、これらの症状のうち5個以上当てはまるものがあれば「カフェイン中毒」を疑ってみる必要があると言ってます。では次に「カフェイン依存」とはどんなものでしょう。

今朝はちょっと寝坊しちゃってコーヒーを飲んでる時間がなかった。なんてときに次のような症状を自覚されたことはないでしょうか。

●だるい
●頭がぼっとする
●気分がふさぐ、落ち込む
●気持ちが悪い、吐き気がする

や はりT君の話しですが、もしもこのような自覚症状をおぼえたような場合には、「カフェイン依存症」を一度疑ってみた方がいいみたいです。もっともT君によ るとカフェイン依存症はアルコール依存症ほど「タチの悪い」ものではないので、それほど深刻に捉える必要はないみたいです。ただ、妊娠中または妊娠してい る可能性がある女性は知識として次のようなことは知っておいた方がいいと、T君は医師として言っています。


■妊娠中とカフェイン

『よ く、妊娠中はコーヒーは飲まない方がいいよと言われますが、その根拠は“カルシウム”にあります。妊娠中の女性にとってはカルシウムの摂取は必要不可欠で すが、カフェインは尿に排出されるカルシウムの量を増やしてしまうため、妊娠中にコーヒーを飲み過ぎると、せっかく摂取したカルシウムがおしっことして外 に流れ出てしまいます。妊娠中にコーヒーを飲むなという言い伝えは、主にそのような理由によるものです』(神奈川県・T氏/50代男性・医師)なるほど妊 娠中のコーヒーは気をつけましょうという説の根拠はこういうことだったのですね。


■妊娠中だけどコーヒー的な飲み物を飲まなければたえられないという女子の最終手段は“たんぽぽコーヒー”か

さ て、「妊娠中」「授乳中」にコーヒーの飲み過ぎはよくないとわかっちゃいるけど、「コーヒー的な飲み物を我慢するなんて考えられない」とおっしゃるコー ヒー大好き女子のあなた。“たんぽぽコーヒー”というシロモノはご存知でしょうか?“たんぽぽコーヒー”は、「ダンデライオン・コーヒー」というれっきと した英語の呼び名を持つ焙煎したタンポポの根から作られる飲料で、コーヒーという名前がついてはいるもののコーヒー豆は一切使用されていません。

そ れなのに何故コーヒーかといいますと、タンポポに含まれているクロロゲン酸化合物がコーヒーに近い風味や飲み口を醸し出すからなのです。これなら妊娠中・ 授乳中のコーヒー大好き女子でも安心して飲用することができますね。また、コーヒーは大好きだけれどカフェイン依存症もちょっと怖いなという女子のかた も、たんぽぽコーヒーであれば大丈夫ですね。たんぽぽコーヒーはタンポポの根を掘り起こし水洗いし細かく刻んで天日干ししたらフライパンで強めに焙煎して コーヒーと同じようにドリップすれば家庭でも作ることが出来ますが、味の面で失敗したくなければ評判のいい市販品でまず試してみるといいでしょう。参考ま でにリンクを貼っておきますので、ご参考になさってください。

参考:[たんぽぽモール]たんぽぽコーヒー(2g×30包)×|いっぷく茶屋
http://www.tanpopomall.com/shop/ippukujaya/item/461795



coffee-690422_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)