最近では健康志向の人たちが増えていき、色んな知識や情報が飛び交っている時代です。その中でも、人が生きるために必要な食を重要視している人は多いでしょう。何を摂取するかで、何年後・何十年後の自分や家族たちの健康は変化していくのですから。

ですが、巷で噂の健康フードやスーパーフードといった食品たちは、単品での栄養価が高いために摂取方法など毎日食すのは難しい…という声も聞こえてきますよね。

やはり良いモノであるならば、毎日でも食べられるものがいいし、飽きないものがいい、そしてわがままを言えば簡単に調理できるものがいい!!というのが私たちの思いだと思います。

そんな中、昔からスーパーフードとされている玄米は、現代の主食として食されている人が増えてきましたよね。白米になれている人からすると、やはり食べづらいとか、美味しくない…という不満の声と共に、体にいいから食べなければ!という人もちらほら。

玄米は体にいいって聞くけど正直どんな風にいいか分からない、という人に玄米豆知識をお話したいと思います。


◆玄米は女子に嬉しい食物繊維たっぷりの完全栄養食

玄米は完全栄養食品と呼ばれるほど、栄養価の高い食品です。モデルさんや健康維持の為に毎日玄米を食しているという人も多いと思います。玄米は白米の約7倍の食物繊維が含まれており、腸の運動を活発にして、女子に嬉しいお通じの良さも実感できると言われています。便秘で悩んでいる現代人は多く、今では男子も女子も変わらず悩まされている生活習慣病とも言われています。

しかも、胃や腸内で水分を吸収してくれるので白米に比べて満腹感を感じやすく、ダイエットの強い味方とも言われています。さらに!お肌の抗酸化作用があると言われているビタミンEも豊富に含まれているので、美肌にも良いとも言われているのです。

ここまで聞いたら玄米を毎日の食事に入れないわけにはいかない!と思われる人も多いでしょうが…玄米のデメリットと言えば、消化吸収の悪さにより胃の負担が感じられる、毎日の主食にするには慣れない限り美味しくいただけないなどのお話もよく聞きます。そのため、体にいいと分かっているけど、やはり白米に戻ってしまうという人も多いのではないでしょうか。


玄米が苦手な人でも美味しく食せる!!これからは『まるごと玄米』で健康管理

栄養満点な玄米の知識は分かっていただけたと思いますが、先ほども書いた調理の不便さや消化吸収の悪さから嫌煙されがちな玄米が、美味しく!しかも簡単に食せるという食品があるのをご存知ですか?

それは、玄米のイメージを一新させるやもしれませんが…
米玄米だんごさんから発売されている『まるごと玄米』です!

gen1_1_genmai1
まるごと玄米』は通常のご飯というイメージではなく、玄米団子といわれる食品であり消化吸収の悪い玄米を何百回も潰したくらいの状態を作り、消化吸収の良さを考えられたお団子となっているのです。粒上ではないの?と思われるかもしれませんが、お団子になっている分手軽に食べることが出来、毎日のメニューを考える苦労も軽減させてくれると思います。

調理方法は本当に簡単で、冷凍のままスープやお鍋などに一分半煮込むことで完成というお手軽さなので、時間との戦いである小さなお子さんがいるママにも強い味方だと思います。


そして、使用されている玄米も食味ランキングで最高評価である「特A」に認定された岐阜県高山産のコシヒカリを使用しており、オーガニック思考からすると一番気になる、農薬も必要最低限に抑え、残留農薬検査でも農薬は検出されなかった安心安全な玄米を使用しているのです。

米のキムラさんの無添加『まるごと玄米』は、小さな子供からお年寄りに健康と美味しさをお届けしたいという思いからできた食品なのです。


『まるごと玄米』を使ったレシピが豊富すぎる!

まるごと玄米』を使ったレシピは多く、まるごと玄米と豚肉ときのこのゴマ豆乳鍋や、おでん、チーズフォンデュ、ポトフ、トマトスープ、デザートではチョコフォンデュやトリュフなどもできるほどの豊富なレシピがあるのです。これほどのラインナップがあれば、独自で何に合うか?なども考えるのも楽しいでしょうね。

お手軽に作れるのも魅力的ですが、ダイエットをしている身からすると、満腹感をスープで満たすことが出来るので女子にはダイエット食品としても使って頂けると思いました。

そして、『まるごと玄米』は全国にある宿泊施設のビュッフェや、自然食ビュッフェの店などで多数利用されており「食べた事があるかも!」という人も多いと思います。


さいごに

オーガニックレストランは最近では多くなってきましたが、自宅でそういった食事を出来るというのは嬉しいですよね。
健康や美を意識している人なら『まるごと玄米』はオススメの食品であると思います。

今回ご紹介した商品が気になった方は、下の画像をクリックして詳細をチェックしてみてくださいね♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)