朝起きた時に何だか体がだるい。そう感じたことはありませんか?

夜中に目が覚めて熟睡出来ない。毎日のことだと結構なストレスになりますね。
理由も分からず、体の不調を感じるのは辛いものです。意外と気付かず過ごしていますが、実は枕が合っていないのかも。

体がすっきりするならば試してみたい!そんなあなたに山田朱織枕研究所の整形外科枕をご紹介させていただきます。


【枕をオーダーメイドする】

テレビでも山田朱織枕研究所の整形外科枕は紹介されたことが何度もあり、ご存じの方は多いかもしれません。
気になってはいるが、オーダーメイドの枕は高価なイメージがあるのも事実。
しかし、8時間睡眠の場合は1日の約1/3を占めているわけですから、枕はとても重要。
高さが合っていないだけで体への負担も睡眠中かかることになります。そう考えると怖いですね。

筆者が整形外科枕を購入したのは2011年のこと。きっかけは起床時に感じた顎の違和感からでした。
歯のくいしばりで夜中に目覚めることが多くなり、歯科医院も通いましたがマウスピースを作るほどではなく、モヤモヤした日々を過ごしていました。
そんな時にテレビで偶然目にした整形外科枕。
もしかすると枕の高さが合っていないのでは?と気付いたのです。
現在4年目の枕ですが、メンテナンスも定期的に受け、使い心地もバッチリ。歯の食いしばりも解消され、夜中に目覚めることはなくなりました。


【予約あれこれ】

大人気の整形外科枕には予約が必要です。申し込み方法はWEBと葉書の2種類。
受け付け順に連絡がありますので、計測日時の調整を行ってください。
平日に比べると土日のみ希望の方は計測までの待ち日数はかなり長くなりますので、お急ぎの場合は平日がお勧め。


【メンテナンスもバッチリ】

整形外科枕も何年か経つと中のスポンジが柔らかくなります。
筆者は最近メンテナンスへ行ってきたばかりですが、初めて作った時と同じように計測を行い、中のスポンジを交換しました。
これは有料となりますが、薄いスポンジを3枚交換しただけで、クッション性が元に戻り新品同様。
体型が大きく変わった場合にも枕の厚みが変わることもありますから、使ってみて変化を感じたら一度問い合わせてみてください。

購入後3年目から更新料はかかります。
するしないは自由ですが、4年目でも新品と比べるとかなり柔らかくなりましたので、メンテナンスのことを考えれば更新しておいた方が無難かもしれません。
計測時にはベッドの上をコロコロと転がり、寝返りのしやすい高さを探っていくため、動きやすい服装が良いでしょう。


【その他のオリジナル商品】

整形外科枕は有名ですが、その他にも首用や膝下用、そして腰用と部位に合った枕が発売されています。
その中でもお勧めは首枕。頭の重さは約4~5キロと結構重いそう。
うつむいた状態では約20キロとなりますから、肩コリも起こるはずですよね。
この重さを軽減してくれるのが首枕というわけ。
むち打ち症で着けるものよりは、違和感もなく、ロロジーグリーン、ラベンダー、ブラックと3色から選べるもの嬉しい。
パソコン、テレビ、家事など、普段の何げない行動に首枕を着けるのがお勧めです。
肩や首のコリにお悩みの方は是非お試しください。


【株式会社 山田朱織枕研究所】

〒252-0221
神奈川県相模原市中央区高根1-3-7 16号整形外科2階

TEL:042-776-2025
営業時間:9:00~17:00

定休日:木曜日・日曜日・祝日

HP:https://makura.co.jp/

【計測予約はこちらから】
https://makura.co.jp/entry/web.html

※葉書による予約も受付中


【直営計測所】

◆神奈川相模原計測所

〒252-0221
神奈川県相模原市中央区高根1-3-7

https://makura.co.jp/pillow/place/sagamihara.html

◆東京有楽町出張計測所

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルB1階

https://makura.co.jp/pillow/place/yurakucho.html


【提携病院・施設】

https://makura.co.jp/pillow/place.html



3万円の最先端目覚まし時計 エナジーライトintiとは

201507W281:内田みどり(内田みどり)

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)