朝おうちを出た時や映画が終わって映画館が明るくなった時など思わずくしゃみが出ちゃう(´゚д゚`)なんて方いませんか?
ちなみにMinは出ちゃいます。でも、周りの人に「まぶしいとくしゃみ出るよね?」と聞いてみても絶対ありえない…なんて回答も返ってきたりで、気のせいかとも考えますが、気のせいじゃ絶対ないですよね!!
今回はこのまぶしいとくしゃみが出る現象の原因を探っていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

◆どうしてまぶしいとくしゃみが出るの?

ちゃんとこの現象には名前がついていました!日本では「光くしゃみ反射」、アメリカでは「アチュー症候群」という症状なのだそうです。
この光くしゃみ反射は、光刺激が誘因となり反射的にくしゃみが起こる現象です。まぶしさを感じた瞬間に、鼻水が出たと神経が勘違いしてくしゃみを起こすようで、顔面の知覚を伝える神経である三叉神経が大きく関係しているといわれていています。この三叉神経は目、鼻、アゴの3箇所にそれぞれ伸びており、くしゃみの神経は脳幹にあります。目から入った光刺激が三叉神経に伝わるとき、鼻から伸びている神経と交錯した場合に脳幹が混同して「鼻がむずむずする…」と勘違いし、くしゃみを起こすようなのです。しかし、医学的な証明はまだ不十分とされています。

日本でこの症状を自覚している人は4人に1人。つまり約25~30%の人にこの現象が現れます。優性遺伝によって代々伝えられると考えられており、光くしゃみ反射を持つ家系では家族でこの症状が現れることが多いんだそうです。確かにMinママもくしゃみしてた気がします(笑)

人によってまぶしさの感じ方は違うため、太陽や電灯など強い光を感じた場合くしゃみが出る人、室内灯の弱い光でもくしゃみが出る人と症状の現れ方には個人差があります。また、まぶしさを感じた時に起こる反射のためくしゃみの回数は少なく、連続で起こることはないようです。なんとも不思議な現象ですよね(・∀・)

◆光くしゃみ反射が事故の原因に!?

 
この反射が大きな病気につながったりすることはありませんし、完治させるために治療をする必要もありません。
しかし、近年、高速道路のトンネル出口付近での事故や、パイロットの事故は光くしゃみ反射が原因ではないかと言われているようです。今この記事を読んでいるパイロットの方は少ないと思いますが、車を運転される方で光くしゃみ反射の自覚がある方も多いかと思います。この反射の自覚のあるドライバーの方はサングラスをかけるなどして事故に備えておいたほうが安心かもしれません。

鼻がむずむずしてくしゃみを強制的に出したいときには便利な反射だよなぁとMinは思っていますが、大事に至らないように予防をすることも大事なのかもしれません。もし光くしゃみ反射に自覚がなかった方はまぶしさを感じてくしゃみが出るかどうか実験してみても良いかもしれません。でも、太陽を直視したりするのはやめてくださいね♡(笑)

 日本最大級のメガネ・サングラス通販サイト|OhMyGlasses  

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

    (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)