イギリスの大学の研究者が50人のHIV患者に臨床実験を行った結果、1人の男性の血液からHIVが検出されなかったという。この状態が続けば初のHIV完全消滅症例となる。

これまでにHIV感染症が完治した人は、生まれつきHIV耐性を持つドナーから幹細胞移植を受けた方だけでした。

治療による完治が出来れば、病気で苦しんでいる多くの人が救われることになります。


◆HIVってどんな病気なの?

HIVとは「ヒト免疫不全ウイルス」のことです。HIVに感染すると、細胞の中でHIVが増殖します。免疫に大切な細胞が体の中から徐々に減っていき、普段は感染しない病原体にも感染しやすくなり、さまざまな病気を発症します。それがAIDS「後天性免疫不全症候群」という病気なのです。

感染してからは潜伏期間があり、AIDS発症までは期間があります。発症すると、発熱、リンパ節腫脹、咽頭炎、皮疹、筋肉痛、頭痛、下痢等の症状が出ます。AIDS特有の症状というわけではなく気づかないこともあります。


◆HIVの感染経路とは

HIVは血液、精液、膣分泌液、母乳などに多く分泌されます。なので感染は主に、「性的感染」、「血液感染」、「母子感染」が多いです。

「血液感染」は注射の使いまわしや、医療従事者に可能性の高い「患者さんに使った注射器で自分の手を傷つけてしまう」という針刺し事故などで起こります。

「母子感染」は妊娠初期にHIVの検査をしたり、抗HIVの点滴などで、かなり可能性が低くなってきています。

一番多いのが「性的感染」です。粘膜などについた精液や膣分泌液から感染します。
同性愛者(男性同士)による性行為は、男女間の性行為より感染のリスクが高く、コンドームを使用する、使用してもらうことが一番重要になってきます。同性愛者の方たちは啓発活動などをして、特に気を付けていますが、感染するのはこのような人たちでなくても同じです。


red-condoms-849407_960_720

参照元:HIV検査相談マップHP


◆さいごに

今まで完治できなかった病気が完治することは世界中にいる多くの方の助けになってくれると思います。ですが感染しないためにも正しい知識で、予防に取り組みましょう。

この臨床実験が私たちの光になってくれることを願います。


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)