最近テレビを観ていると、必ずと言っていいほど出ているのが、EXILE一族とジャニーズ。

特にジャニーズに関しては、ドラマの主演がジャニーズの誰か・・・っていうパターンばかり。さらに、アニメや漫画の実写化の主演もジャニーズ・・・。それを追いかけるように、EXILEのメンバーもドラマの主演をやったりしています。この両方に興味がない人にとっては、若干お腹がいっぱい感があるのですが、この2つの「勢力」(笑)についてみていきましょう。

まずジャニーズは、事務所名であり総合するとアイドルなどを排出する会社です。そしてEXILEは、ダンスボーカルユニットとなります。

さらに細かいことを言うと、
ジャニーズ=エンターテイナー
EXILE=パフォーマー
ということになるでしょう。

この二つのグループの音楽性ですが、ジャニーズは育成型であり、歌やダンスを「全員」がこなすことになります。下積み自体があり、歌が下手でも上手になっていき、芝居が大根でも練習を重ね上手にさせていくのがジャニーズですね。
EXILEの場合は、完成型であり、歌い手とパフォーマーに完全に分かれているのです。オーディションでメンバーを決める際に、出来上がっているプロを集めていますから、クオリティが高くなります。

次に二つのグループの販売戦略について考えてみましょう。
EXILEの場合、「劇団EXILE」「人数増量」などなど、AKBのようになってきています。ですから、「第二のAKB戦略」とも言われています。もともとEXILEは、「株式会社LDH」(LDHは「LOVE/DREAM HAPPINESS」の頭文字)という会社で、リーダー兼社長であるHIROの元から誕生しました(昔は有限会社EXILEだったはず)。DJ活動や俳優業など、EXILEメンバー個々の活躍も目立っていますし、三代目J Soul BrothersやGENERATIONSといった兄弟ユニット、FlowerやHappinessなどの姉妹ユニットの育成にも力を注いでいます。さらには、格闘家にダンススクールの運営など、業務は多岐にわたっているのもEXILEの特徴です。
1_3e96ldfm64wiv5ebaylox一見、EXILEは「仲間同志の絆を大切にした、熱い男たちの集まりグループ」みたいに見えるのですが、それだけではありません。個々のメンバーがとても忙しくても、社内会議は必ず出席していあすし、マーケティングもリサーチも怠りません。社長と同様、メンバーも企業や取引相手との打ち合わせや接待にも同行して話を聞いたりするのも、おそらくEXILEだけでしょう。
img_4
さて、次にジャニーズですが、もともとは「ジャニーズ」というグループから始まったそうです。ジャニーズの販売戦略は、CDの発売時に初回限定版を作ったりしているところにまず特徴があります。
初回限定版だけならまだしも、ジャケットも、一人一人のジャケットがありますので、例えば、スマップのCD買うときにメンバー全員のジャケットCDを買いたいと思うのであれば、同じCDなのに5枚購入しなければいけなかったりするのです。本気で好きならばこれもまたいいかもしれませんが、これに疑問を感じているファンもいるのも事実。こういう戦略は、ジャーニーズくらいしかやってないのではないでしょうか。

私の友達もジャニーズファンがいるのですが、同じCDをジャケットが違うだけで何枚も買っていました。
それを見た私の一言は、「どこまで貢ぐの?」です(笑)
それに返ってきた言葉が、「オタクはお金がかかる」でした(笑)




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!
20140804cimg02.1