国内の魅惑的な街って、私は「新宿2丁目」だと思っています。
ホスト達の中で「2丁目ドリーム」と言われるものがあるというのを知っていますか?これは、「ホストとして2丁目で働いて億を超えるお金を稼げるホストになった」というものです。(たしか・・・)

新宿2丁目は昔から人気のスポットですが、今は肉食女子からの人気がかなり上がっているスポットです。

私が新宿2丁目を知ったのは、昔やってた「シティーハンター」という漫画をきっかけです。いや、たぶん同じ理由の人いると思います!さらに、今では銀魂という人気漫画も新宿を土台にして内容が展開されていますから、今の人たちは銀魂が影響して知っているという人もいるでしょう。(銀魂では歌舞伎町ですが。)

というわけで、今回は新宿2丁目についてお話をさせてください♪


新宿2丁目は世界でも知られているゲイタウンです。
歩けば歩くほど、ゲイの人と遭遇します。さらに、ホストにも遭遇します(笑)ゲイの人たちが認知されたのは、「マツコ・デラックス」さんや「ミッツ・マングローブ」さんのようなゲイやニューハーフのタレントさんのおかげなのではないでしょうか。

ゲイタウンですから、ノンケ(異性愛者の人のこと)の人は、なかなか立ち入るのに勇気がいった町だったと思いますが、今ではオープンになってきましたよね。
何しろ、ゲイやニューハーフさんたちが面白いのなんのって。私にもおなべさんやニューハーフさんのお友達がいますが、この人たちの会話は本当に奥が深いのです。男でもあり女でもある。男心も理解し、女心も理解しているわけですから、当然の話です。しかも、さまざまな境遇を乗り越えてきていますので、人生観が半端ありません。

さて、話は戻りますが遊ぶ際の予算は1万円は財布の中に入れておいた方が無難です。ホストクラブや飲み屋がたくさんありますし、チャージも加わってきますから、あまりに財布の中身が乏しいと遊べませんよ。

2丁目が盛り上がる時間帯は、21時以降です。終電に間に合わせて帰宅したいのであれば、21時から23時あたりに集中して飲んだり騒いだりするといいのではないでしょうか。初めてで怖い店に入ってしまったらどうしようと思っているのであれば、混んでいる店に入るといいでしょう。確実なのは、ネットで事前に情報を集めておくことですね。

Exif_JPEG_PICTURE

また、過度な期待をするのはやめましょう。確かにホストクラブもキャバクラも居酒屋もバーもあります。ですが、素敵な接客をしてくれるお店ばかりではありません。
初めて感を出すなら、「あら~、初めて~?」と気を使ってくれるところもあるかもしれませんが、だからといって、思いっきり楽しませてくれるのが当たり前でもありませんからね。もし一人で行くのに躊躇するならば、お友達と一緒に女子会を2丁目でやってみましょう。仲間がいれば怖くないですよね?

さらに、遅くなる前に帰ってしまえばいいのです。新宿2丁目がなぜ楽しいのか・・・。それは実際に行ってみないとわかりませんよ♪
※注意※ホストクラブにはまりすぎないように注意してくださいね。



↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ