いよいよ年末。もう冬休みの旅行は予約が済んでいますか?もう予定が決まっている方も、まだ決めていない方も必見!年代別でみる人気の女子旅デスティネーションを国内と海外に分けてご紹介。コレを読んだら急いで予約を!

(国内編)
20代女子の栄えある1位を獲得したのは、【東京ディズニーリゾート】大好きなキャラクターたちに囲まれておとぎの世界で遊ぶことは、いくつになっても女子の憧れということでしょう。

一方、30代女子の1位は2013年に正遷宮が斎行された伊勢神宮でお馴染みの【伊勢・二見】エリア。しっとりとした伊勢神宮のたたずまいと、フォトジェニックな夫婦岩がある二見興玉神社はオトナの旅行先として堂々たる結果に。名物 伊勢うどんと赤福もお忘れなく。

【東京】も20代では2位、30代では3位とこちらも外せません。2020年のオリンピック開催が決まったこともあり、ますます賑わいをみせています。東京スカイツリーの開業はずいぶん昔のニュースのように感じますが、
いまだ観光客に人気のスポット。夜のチケットは予約がベターです。

【博多】は30代では2位、20代では3位と上位にランクイン。日本屈指のグルメタウンは年齢を問わず大人気のデスティネーションのようです。博多グルメは水炊き、ラーメン、もつ鍋などなど、たくさんありすぎて目移りしてしまいそう。

寒い冬だからこそ、沖縄の【那覇】も人気。琉球王国の歴史を感じる首里城や、すこし足を伸ばしてでも訪れる価値があるちゅら海水族館など見どころも満載。今では県外でも気軽に楽しめる沖縄料理も、ぜひ本場で楽しみたいところ。

そして20代、30代両方の年代で5位に選ばれたのが、古都【京都】修学旅行で定番の行き先のため、初めて訪れる人はこの年代になると少ないことでしょう。しかし「もう一度行きたい」と思わせる魅力がある証拠が今回の順位。冬の古都散策は大人を満足させる魅力がそこかしこに隠れています。

(まとめ)
国内旅行は近年話題のスポットや文化やグルメ、パワースポットを兼ね備えたエリアが人気の様子。惜しくもランク外となった【札幌】も、冬ならではの銀世界が楽しめると人気です。どこに行こうか目移りしてしまいますが、今年こそ、行ってみたかった場所に旅立ってみませんか?

(海外編)
データを集計してみて意外だったのは、人気の旅行先に年代のバラつきがほとんどなかったこと。

堂々の1位は【台湾】という結果でした。冬でも暖かく、活気あふれる屋台やB級グルメをハシゴしたり、
かわいい雑貨や奥深い台湾茶の世界を堪能するのもGOOD。女性に嬉しいエステやサロン、変身写真館なども外せません。人情味あふれる街並みも旅情を誘い、どこか懐かしい台湾の風景は日本人の心を癒してくれるのでしょう。

20代女子で2位、30代女子で3位と好調なのは、お馴染みの【韓国】日本から一番近い外国ということもあり、フライト時間も気にせず気軽に行ける渡航先です。寒い季節はトウガラシをふんだんに使った料理の数々で、身体の芯から温まりましょう。やっぱりダントツ人気は、アツアツのチゲ鍋やキムチ、焼肉。必食ですね。

20代女子で3位、30代女子で2位という結果となった【ハワイ】20代では3位、30代では2位という結果でした。いつ行っても、誰と行っても楽しい常夏の楽園は不動の人気です。ビーチでゆっくりするのももちろんオススメですが、ショッピングやグルメも楽しめるオールマイティさ。今年の冬こそ、ハワイでスローなバカンスはいかがでしょうか?

第4位は20代も30代も同じく【グアム】こちらも常夏リゾートとして有名ですね。特筆すべきは、やはり美しいサンゴ礁。ダイビングやシュノーケリングなどマリンスポーツを楽しみたいアクティブ女子にはイチオシ。もちろん観光やショッピング、スパ&エステなど、オトナのバカンスが楽しめる場所もたくさんあるので、
南国リゾートで心ゆくまでリフレッシュしましょう。

第5位はインドネシアの【バリ島】がランクイン。ビーチで遊ぶもヨシ、バリ・ヒンドゥーの寺院を巡って世界遺産に登録されたライス・テラスを鑑賞するもヨシ、スパ・エステを堪能するもヨシ、グルメ&ショッピングを楽しむもヨシ。十人十色の楽しみ方ができるのがバリ島の魅力です。島内からの1泊2日ツアーでジャワ島の遺跡を回ることも可能。興味がある人はホテル内にあるツアーデスクや街中の旅行代理店を当たってみて。

(まとめ)
寒い日本の冬を抜け出して、常夏の楽園を目指すのが冬休みの傾向です。しかしただ単に暖かいだけではなく、ビーチ、グルメ、ショッピング、スパ&エステと極上のリゾートライフを良いトコ取りできる場所ばかり。ぜひこの機会に、1年間頑張った自分にとっておきのご褒美をしてみてはいかが?

以上、いかがでしたか?冬休みまで1ヶ月を切ってしまいましたが、まだまだ予約に空きがある場所も多くあります。思い立ったが吉日!ピンと来る目的地があったら、今すぐ旅行の手配を。

87483408cfa62006f530473e57323a26

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)