お店に入ったときに、ふんわりとレモングラスの香りがするとスッと疲れが抜けていきますよね。それはアロマオイルの効能によるもの。レモングラスには、「精神的な疲労を回復し、リラックスをさせる」という効果があります。まさにその通りですよね。古くは病気の治療に使われ、現在では心身の健康やリラクゼーションとして愛されているアロマオイル。植物や花から抽出した天然成分の自然な香りで、老若男女を問わず多くの人を魅了します。

お風呂のなかにアロマオイルを数滴落とせば、湯気とともに立ちのぼった香りが浴室に広がり、仕事の疲れを洗い流してくれます。夜、電気を消した暗い部屋で、アロマキャンドルの灯りと優しい香りのなかでヨガをすれば、静かな自分だけのひとときを過ごせます。アロマとともに過ごす生活は、呼吸をするたびに幸せいっぱいになりますよね。その香りが実は風水にとっても運気を上げるために、とても重要なものだとご存知でしたか? 風水では、風は「気」を動かす大切なものとされています。良風を招き、自分のまわりや室内に漂わせることで運気を上げることができます。方位やインテリアなども、その風の流れを計算して提案されています。そして、その風に香りをのせることで、運気はさらにパワーアップ。

世の中にはテレビの位置をかえるだけで運気が上がる人もいますが、運気を掴むのが弱い人もいます。いままで風水を試してきたけど、なんだかイマイチ...。ピンクのシーツも、薔薇の花も効果がない! そんなときは風の流れに香りをのせて、風水の効果を高めましょう。


【恋愛運UP】

★オレンジ:
良縁をもたらすのに効果的です。出逢いがないという方や、悪い男性とばかり出逢ってしまう、という方に。「良縁」を運んできてくれるので、異性だけでなく、友だちや、家具、新しい仕事など様々な分野で自分にとってプラスになる縁を連れてきてくれます。

★ローズ:
女性の基礎となる愛情運を上げます。好きな男性と恋人になりたいと思っている方に。恋のチャンスを呼び込みます。また自分自身と周囲に思いやりを持つことができ、それにより周りから愛される女性になれます。

★イランイラン:
南国の花・イランイランは昔から結婚式では幸せを願って髪に飾られていました。いまの恋人や旦那様とこのまま末長く幸せで居続けたい、という方に。友情運を育む力もあるので、新生活で友人ができるか不安な方にも。


【仕事運UP】

★グレープフルーツ:
仕事が楽しくない、職場に馴染むことができない、という方に。仕事を自分から楽しいと思えるようにしてくれる効果があり、それにより仕事の能力が上がり、昇給や昇進につながります。


★レモングラス:
仕事でさらに発展したい、出世したい、という方に。自分がやってみたいと思っていた仕事を呼び込む力があり、培った才能を発揮できます。また疲れにくくなるので物事を能率よく進めることができます。独立したい方にも。


【浄化】

★ミント or ラベンダー
最近なぜだか嫌なことが続き疲れてしまう。そんなときは運気を浄化しましょう。入浴中や部屋の掃除後に使用するのがおすすめです。最近では人工的に作られた芳香剤やアロマスティックなども多くありますが、風水的に効果があるのは、植物や花から抽出された天然成分でつくられたアロマです。


【風水に効果的なアロマの使用方法】

◆部屋の窓を全開! にして掃除をしたあとに...
部屋にとどまる悪い気を綺麗さっぱり掃除して、風によって空気をまんべんなく入れ替えましょう。そのあとにアロマを焚けば、運気のリセットと香りでプラスの効果になります。

◆眠るまえに枕元のサシェに2滴...
眠っている間に運気を取り入れるのは風水では効果絶大♪ ただ睡眠中にアロマキャンドルは危険ですので、サシェという香り袋にアロマを落として枕元に置きましょう。いい香りに包まれて、呼吸をするたびに良い気が体のなかにぐんぐん入っていきます。

◆カーテンに一吹きを日課に...
アロマの種類に、布製のファブリックに使用できるリネンウォーターというのもがあります。毎朝、目が覚めたら窓を開けて空気を入れ替えたあとに、カーテンに一吹きしましょう。風を起こしてくれるカーテンと香りは相性抜群。香りが風とともに良い運気を運んできてくれます。

◆お風呂に入りながら...
風水では入浴は悪い気を洗い流し、浄化するものです。バスタブのなかにアロマオイルを落として、身も心もさっぱりしましょう。皮膚が弱い方はアロマオイルの種類によっては肌に刺激を感じる場合があります。そのときはお湯をはった容器のなかにアロマオイルを落としてもOK。

◆自分につけて...
香水をつける感覚で足もとや手首につけましょう。良縁をもたらす風の気を起こすスカートの裾や、髪の毛先につけるのも♪

アロマの香りは、人それぞれによって感じ方がちがいます。「この香りが好き」という方もいれば、「この香りだけは絶対にない」と思う方もいます。まれにアロマの香りを嗅いで、頭痛がしたり吐き気がしたりすることがあります。それは体が求めていないという事です。上げたい運気とマッチしていても、無理して使用せずに、そっと蓋を閉じましょう。


今回ご紹介した香りは、数あるなかのほんの一例です。アロマの香りにはすべてに意味がありますので、自分の体にすっと入り込んでくる、「良い香りと感じるもの(=求めているもの)」を感じ取って使用していきましょう。それによってあなたに必要な運もやってきます。風にのってふんわりと漂う素敵な香りは、女性だけでなく、良い運気も大好き♪ 今年の春は、癒されながら運気もUPしちゃいましょう。

cc-library010008402[1]0123456

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)