春の桜の季節も終わり、京都賑わいも少しはマシになったことでしょう。桜がちって、京都の名所巡りも、奈良の千本桜も、今はシーンと静まり返っている頃かもしれません。

実はそんな時こそ、京都に行こう!!
皆様ご存知でしたか?京都には、とても素敵なカフェがたくさん揃っているのです。女子が好きそうな古風溢れるカフェから、歴史を感じさせない近代的なカフェまで、京都市の方たちは日本でも1番端の消費量が多いと言われているので、その分コーヒーもきっとよく飲むのでしょう。そしてなんといっても京都のカフェでは、お抹茶がよく使われているので、そういうところも女子には嬉しいポイントなのです。カップルで行くのも良いですし、友達同士で賑やかに行くのもいいと思います。それでは今回は、京都で人気のカフェをご紹介していきたいと思います。



~ベリーベリーカフェ 河原町二条店~
このベリーベリーカフェは、入り口の星条旗が目印のアメリカンな店内になっております。そして二階にはまだ小さな赤ちゃんや、子供さんを連れても入れるようにお座敷が用意されているところも、気が利く京都ならではの感じがします。
今日の街を改装した、アメリカン的なこのカフェは、ポケロコモコ、ハンバーガー、ホームメイドケーキ、などを揃えており、広々とした落ち着いた店内でおくつろぎいただけます。


~さらさ西陣~
このお店は銭湯をリフォームした、とてもおしゃれなレトロ感満載のカフェとなっております。


timepiece カフェ
京都市の繁華街、四条河原町のど真ん中にある、古びた雑居ビルの奥にある階段を上ると、木と北欧ヴィンテージ家具に包まれた暖かい空間のカフェが現れます。
お買い物に疲れたからちょっと休憩とか、1人でゆっくり読書がしたいときとか、仲の良い友達とおしゃべりなど、ゆったり流れる心地よい音楽とともに、時間が止まったかのように居心地の良い瞬間を過ごせると思います。定番のカフェメニューから、マスターのアイデア満載の創作メニュー豊富な種類の自家製のスイーツなど、料理にもこだわっており女子にはとてもうれしい空間となっております。京都のカフェで1番嬉しいのは、時間がすごくゆっくり過ぎ去っていくように感じるところでしょう。


喫茶葦島
この喫茶店は、誰を連れて行っても恥ずかしくない、大人がコーヒーを楽しめるカフェとなっております。広々とした空間で、坐り心地の良い1人用の椅子が丁寧に並べている店内は、本当に落ち着く空間だと感じます。


祇園 ニチ
祇園の中にある祇園花見小路からさらに細い路地へ入っていった先にある、ひっそり佇む人気店です。こちらの店内も、さすがに祇園なだけあって、とても落ち着いた大人な雰囲気にするカフェとなっております。一見本当にここはカフェなの?と思ってしまうほど店内は美しく、格式の高いカフェと言ったほうがしっくりくると思います。


茂庵
こちらのカフェは京都大学の裏山にある、まさに隠れ家中の隠れ家のカフェです。もともと民家か何かだったのを、改装し温かみのある店内へとなっています。
京都大学の裏山にあるのですから、きっと学生の方たちが多く使っているのでしょう。そのためか、こちらの平均利用金額は、1,000円から2,000円までと言う低価格なのも、そのせいだと感じました。まわりが緑に囲まれており、店内からも暖かい木の香りと、優しい緑が心癒してくれるはずです。


月と六ペンス
深い安らぎ与えてくれるブックカフェ、月と六ペンス。
名前が少し変わっていて、一介聞くと忘れないような名前です。店内は温かみのある木材と、天井がコンクリートと言う異質な組み合わせが、またいごこちのよさを感じさせてくれるのです。こちらのカフェはブックカフェとなっているので、1人で気軽にきて好きな本を読んでいられる、そんなお客様が多いようです。


アンデパンダン
こちらのカフェ、アンデパンダンは古いビルの地下にある、メトロで少しシックな雰囲気のある落ち着いた空間となっております。店内の様子は、細かなところまで気を遣っている内装が、女性の心をつかむのだと感じました。



いかがでしたでしょうか?京都にはとても素晴らしいカフェたちが、たくさん揃っているでしょう。しかも一つ一つのカフェにちゃんとこだわりがあり、なおかつ近代的と言うよりもレトロ要素を多く含んだものが多いです。カフェはお茶をしに行く場所ですから、やはり心事落ち着いてお話しできる場所ではないと、少し居心地が悪く感じてしまいますよね。

桜の季節も終わり、観光の時期も過ぎ去ったのですから、こんな時こそぶらり京都にお茶をしに行くなんてぜいたくな計画を練ってみるのもいいと思いました。そしてカップルの二人でも、これからの季節に、ゆっくりcaféしながらのデートも素敵ですよね。良い雰囲気にお互いの会話も弾んでいきそうですし、心の距離もグッと縮まるように感じます。

13

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)