2015年5月、今月はいったいどんな月なのでしょうか?
※カラーセラピストと、数秘カウンセラーの資格を持つ私が、数秘学や色彩心理学で導き出せるものは沢山ありますが。ここで紹介するのは、数字と色を使った、その月の世界全体の大きな傾向と流れのお知らせです。各個人によってのサイクルは他にありますが、これはあくまで全体的な数字と色とテーマです。この全体のテーマと自分のテーマを両方理解していると、より一層理解が深まり、毎日を過ごしやすくなります。どちらも大切にしながら毎日を充実させていってくださいね☆



まず、数秘学的にみると、2015年というのは秘数『8』を含んでおり、誰にでも訪れる『成功と達成』のチャンスタイム!私は、今年はやりたいことに迷わず手に伸ばし突き進みます!あなたも今年はチャンスの波を掴んで、夢を実現させてください。


その中で、さらに今月に焦点を当ててみてみると、


2015年5月の秘数は『4』カラーは『Green(緑色)』テーマは『安定と現実性』です。

緑を観ると、心が落ち着くでしょう?胸のチャクラが緑だからだよ。チャクラについては、また今度別の機会にしっかりとお話をさせて頂きますが。胸が苦しい時は、胸のチャクラが弱っている時なの。山や草原など、自然の中に飛び込んで、緑をたくさん吸い込んで、心を満たしてね。


あたしはなかなかお山にまで行く時間がないので、大きな公園などでエネルギー補給をします。先日は、原宿に用事があったので、ついでに久々に明治神宮に行ってきました。神社としては勿論だけど、大きな木がたくさんあって神聖な森もあるし大好きです。たくさんの緑に癒された。東京の雑踏の中にいると、わたしは人込みで苦しくなったり、頭が痛くなったりする時があるから、ああいう空間があるのは本当にありがたい。ひゅっと緑の中に逃げ込んで、邪念を払い、緑色をたくさん吸収してリフレッシュします。まあ東京にきてから、あそこには本当にお世話になっています☆今月は緑色がテーマなのですから、皆さんより一層、自然の中に飛び込んで緑を沢山吸収してくださいね。

秘数が『4』の時というのは、植物が大地に根をはっていく様な時。不動の安定、基盤を確保し、これから成長変化をとげる土台を作る時期です。4の時は、3の時(2015年4月)で創造したアイディアや自分らしさを、実際に具現化していく時になります。大切な基盤を築いて行くためには、努力と勤勉さが必要になるでしょう。どんなことにも流されず、幸運も逃すことなく落ち着いて居る為には、きちんと根をはってグラウンディングすることです。もう一度、あなたが1の時(2015年2月)にスタートさせたことを再確認しましょう。

緑色をサポートカラーとして、心穏やかに安定した状況を保ちましょう。今は、これから自由&心の声に正直に生きていくための準備期間だと想いましょう。
安定、グラウンディング、努力の時です。



≪緑色のもたらす効果≫
緑と言えば自然界に多く存在する色、自然を象徴する植物の代表色です。「青葉は目の薬」とも言われ、鮮やかな緑は目の疲労回復や視力アップなどにも活用されます。
緑は暖色でも寒色でもない「中間色」に属しもっとも刺激の少ない色です。物理的にも人が見える色(可視光)の真ん中あたりに位置し、心身のバランスを整えリラックスさせる効果があります。また刺激の少ない緑は、見る人に安心感を与え、落着きと安らぎをもたらす効果があります。

穏やかな気持ちや安心感を与える緑ですが、部屋に観葉植物を置いたり山などの自然の景色を見たいときは、心が安らぎを求めている状態です。
緑色は目にすることで、素直な感情や感謝の言葉を、自然と引き出してくれる不思議な効果を持っていたりします。緑を好む人は争いごとを嫌い、道徳心があります。誠実さと素直さを持ち合わせた人が多いでしょう。

落ち着きのある色ですが冷たさは感じさせないため、調和の取れる人でもあります。
緑があることで支出を抑えたり節約にも働きかけてくれます。


インテリアに植物が用いられるのは、そういった効果が多分にあると言えるでしょう。
色彩効果以外にも、空気を浄化して一層の快適空間を演出してくれます。人間にとって共存するに不可欠な緑。与えてくれる効果は絶大で緑があってこそ生かされる世界にあります。優しい心で緑へも感謝を返していきたいですね。


緑色を上手く使って、気持ちをナチュラルでニュートラルな状態にしておきましょう。

PAK72_greennohikari20141129223847500-thumb-1000xauto-5847[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)