食べ物と色とチャクラも、密接な関係があるのですよ。毎日の生活の中で、あなたが口にする食べ物があなたの体に大きな影響を与え、そして形作るのです。

現代は、添加物の多く含まれた不健康な食品が充満していますから、自らそれらを『摂取しない』と決めない限り、あなたの体に永遠となだれ込みます。添加物やアルコール、カフェインなど、体に悪影響を及ぼすものばかりを口にしていると、あなたの体にはどんどん毒が溜まっていき、チャクラは縮こまります。その状態では、良い気を取り入れるなんてとても難しいことで、あなたを取り巻く環境も毒のある黒いモノに成りかねません。

よっぽど毒に強く、自分を保つ能力のある人でない限り、体も心も壊します。
コンビニ等で食べ物を買うのはなるべく控え、添加物の摂取が少ない食生活を送り、新鮮な野菜や果物を多く食べ、健康な心と体を自分で守っていきましょう。

突然ですが、赤いピーマン、みどりのピーマン、きいろのピーマン。

さて、栄養価が高いのはどの順でしょう?
こんなこと考えたことありますか?少し考えてみて。

答えは→ 1.あか 2.きいろ 3.みどり

色の栄養と同じ順ですね。色としても、力の強いのはこの順番です。とてもわかりやすくてよろしい例でした。


私は、今日の朝は真っ赤なトマトと黄色いパパイヤで頑張ります!
(赤×黄→ 楽しさと情熱の始まり)

なにせあたしは、南国系の黄色い食べ物が大好きです。バナナ、マンゴー、パパイヤ!を食べるととても元気が出ます。アボカドやオレンジ、トマトのパワーもすごいよね。私は、トマトは本当に毎日食べるの、色も効果も大好きで、いつも助けられています。


こんな風に色や食べ物で自分を掻き立てたり、逆に落ち着かせたりもできるんだよ。

冷静で安定した状態で居たい時は、ハートチャクラに直結する緑色の野菜をたくさん食べて自分を落ち着かせてみたりね。今度ためしてみてね。

私の食生活は、大概『チャクラは下から、食べ物は上から』の自分ルールに乗っ取って回っています。そうすると私の体はとても上手く回ってくれるのです。

それが一体どんな食事なのかというと、

チャクラの色でいうと朝(赤、オレンジ、黄色)→昼(みどり)→夜(茶色、金、白)の順番かな。チャクラはルートチャクラの赤からまず口に入れるの。私は大概それをトマトに頼っています。それからオレンジを食べたりバナナを食べたり。一回の食事で全てを摂取することだってとても素晴らしいけど。朝からそれは結構大変だから。朝、昼、夜にそれらを分散することで1日という大きな区切りを自分に分からせるのです。

大まかに言うと、朝は果物、お昼は野菜、夜は根菜や穀物を意識して食べるのです。

食べ物は上からというのは、朝はなるべく木の上の方になる実を食べ、昼は地面から生えたグリーンを胸にたくさん食べ、夜は落ち着いて眠れるように土の中に眠る根菜を意識して摂取するのです。お肉やお魚はやっぱり朝ではなく、夜に取るといいね。

わたしの意識している食習慣はそんな感じ。これが自分には一番合っているの。

★『赤いパンツをはくと、情熱的になる。セックスアピールが強くなる。』というのは、まんざら嘘ではないのです。性器のあたりに、赤いチャクラがあるので、チャクラの場所にそのカラーを身に着けることは、非常に効果的であり、1番直接的なパワーアップなのです。人間の体って、結構わかりやすいものなのですよ。おもしろいでしょ?

この間言った、喉がイガイガしたら、青いモノを!というのも、喉に青いマフラーやスカーフを巻くのが一番いいのよ。その色を見るだけでも効果はあるけど、チャクラの場所に必要な色を持っていけば1番いいの。オナカが弱いひとは黄色い腹巻!とかね!

まぁ、騙されたとおもって、いろいろやってみてくださいな。
きっとそのうち、あなたも色の大切さに気付くから☆

c0249089_20455818[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)