たまには贅沢にホテルにお泊りいいですよね。老舗ホテルの格式あるサービスを受けるのも良いですし、海外ホテルのラグジュアリー感をセレブになったつもりで受けるのも良いですね。あなたはどちらがお好みですか?



「老舗ホテル」
◆帝国ホテル 

1890年に開業した、伝統あるホテルです。ハリウッドセレブの方々もそのサービスの質の高さに指名をされるほどです。日本の誇るおもてなしの心を大切にしたサービスは1度味わったら忘れることが出来ないでしょう。国際的にも高い評価を受けている「おもてなしの心」受けてみたいですね。
本館、タワー館とありどちらも落ち着いた雰囲気のお部屋になっています。レストランも歴史あるホテルのレストランにふさわしい格式高いところが揃っています。格式がありながらも万人に変わることないサービスが提供され一流気分のお食事をすることが出来るでしょう。若い方にこそ「日本のおもてなしの心」を味わって欲しいものですね。

東京都千代田区内幸町1-1-1 


◆ホテルオークラ
1962年創業のホテルです。本館が建て替え中です。日本の伝統美があふれ、海外のファンも多くいらっしゃいます。銀座、六本木にもアクセスが良く、ビジネスやレジャーなど様々な用途に便利な手軽な料金で宿泊できるプランもあります。(1室質量¥23,760~)レストランもバラエティに富んでおり伝統ある味を堪能することも出来ます。

東京都港区虎ノ門2-10-4


◆ホテルニューオータニ
赤坂にそびえる大きなホテルは印象深く一度は泊まってみたいと眺めていた方もいらっしゃるでしょう。ザ・メイン、ニューオータニ・ガーデンタワー、エグゼクティブハウス 禅と3つのホテルから成り立っています。それぞれはつながっているので迷子になってしまいそうなほど広いスペースとなっています。夏にはプールを使うことが出来る宿泊プランもありちょっとしたリゾート気分を味わうのにも良いでしょう。都会の喧騒の中で日常を忘れた1日を過ごすことが出来る緑の溢れたホテルは他にはあまりないかもしれません。

東京都千代田区紀尾井町4-1


◆マンダリンオリエンタルホテル 東京
歴史と伝統に育まれた日本橋の地に位置するホテルです。現代の天守閣のような壮大な眺めを楽しめます。東京スカイツリーから東京湾、大手町、丸の内の摩天楼や皇居、そして箱根、丹沢の山並みまで大パノラマが迎えてくれます。世界の美食家に賞賛されるダイニングや心身を癒す天空のスパなどラグジュアリー気分を味わうには絶好のスポットと言えるでしょう。宿泊客からの評価が高いのはサービスの質が一定している証拠でしょう。

東京都中央区日本橋室町2-1-1


◆コンラッド東京
コンラッドホテルズの格式を和のモダンデザインの融合をコンセプトとするコンラッド東京です。銀座から徒歩圏内にあり、ビジネス、観光とどちらにも適している立地です。スタンダードでも48㎡の広さを誇っておりゆったりと過ごすことが出来ます。バスルームも広々としていて十分くつろいだ気分を味わえるのは嬉しいところです。

東京都港区東新橋1-9-1


◆シャングリ・ラ ホテル東京
東京駅に隣接している大変地の利の良いホテルです。皇居や銀座へ徒歩圏内、東京駅から新幹線や特急で日本各地へとつながっています。都会の隠れ家と称しているホテルは充実した設備のフィットネスクラブもあり東京のパノラマビューを見下ろしながらワークアウトに励むことも出来ます。オリエンタルでエキゾチックなスパはアジアの伝統的なメソッドをベースにしたトリートメントがあります。

東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館


◆ザ・リッツ・カールトン東京
ミッドタウンに隣接したホテルは外から眺めた経験のある方もいらっしゃるでしょう。場所がらインターナショナルなムードの漂うホテルはいつかは泊まってみたい憧れの的となっています。地上47階から53階のゲストルームは東京の街並みを一望できます。お部屋も広々とゆったりとした時を過ごすには最適です。「ザ・リッツ・カールトンクラブフロア」はさらに思い出深いものとするために用意されたフロアで利用者からの評判も高いものとなっています。

東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン


◆グランド ハイアット東京
六本木ヒルズに隣接しているのがグランド ハイアット 東京です。ビジネス、カルチャー、グルメ、ファッションなど最先端の情報や商品が集まる国際的文化都市・東京六本木に位置しています。客室は厳選された天然素材で作られていて、都会の真ん中にいながら心地よいぬくもり感があふれる空間となっています。ゲストルームは天然素材とモダンな家具が調和しており、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。都会のオアシスといった空間です。

東京都港区六本木6-10-3


◆アンダーズ 東京
虎ノ門ヒルズの上に位置するアンダーズ東京。ハイアットグループの中のホテルです。ブティックラグジュアリーホテルと称される客室は東京の素晴らしい眺望を楽しむことが出来ます。スタンダードでも50㎡あり日本のお風呂の考えを取り入れたゆったりしたバスタブを備えたバスルームでゆったりとくつろぐことが出来ます。隠れ家のようなホテルです。



老舗のホテルから海外の新しいホテルまでご紹介しましたが、お気に入りは見つけて頂けましたでしょうか。ホテルで過ごす彼との極上の時間、たまにはいいのでは。

on_011[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)