ふんわりと漂うアロマの香り、女性なら大好きですよね。異性を選ぶ際も、女性は無意識のうちにその男性が持つ匂いを重視しています。それほどまでに潜在意識のなかで香りに敏感な女性は、アロマとは相性抜群。生活に香りを取り入れるだけで、自分でも驚くほど心がポジティブになっていきますよ♪



【心地よい眠り

★ラベンダー
力強い香りで、心を癒します。行き場のない溜まってしまった感情を解放する作用があるので、ストレスで眠れない、イライラして頭のなかを空っぽにできないときに助けてくれます。


★マジョラム
かすかにスパイシーさを感じる、温かみのある香り。ギリシャでは純愛の象徴とされており、昔から新婚夫婦にはこの花が贈られていました。真っ暗な寝室にいると孤独感を感じるとき、不安になりすぎてしまうときに。心に栄養を与えてくれます。


★オレンジ
甘く優しいオレンジの爽やかな香りが、緊張をほぐし、幸せな気分にしてくれます。気分が落ち込んで眠れないとき、憂鬱な心が晴れないときに、気軽に日々を楽しませてくれます。



【集中力UP

★ペパーミント
涼しく刺激的な香りで、体全体を目覚めさせてくれます。昼食後に眠気を感じたとき、やる気が起きないときに、この香りを漂わせると身も心も引き締めてくれます。


★レモン
すっきりとした透明感のある香りで、疲れた心をリフレッシュさせてくれます。自分に自信を持たせる効果もあるので、大事な会議や試験の前にも。ペパーミントとブレンドすると更に効果的です。


★ユーカリ・ラディアータ
繊細で清涼感のある心地いい香りで、精神の余裕を取り戻してくれます。物事を詰め込みすぎてパンクしそうなときに。心をリセットしてもう一度やる気を起こさせてくれます。



【自分と向き合う

★クラリセージ
ナッツのような甘みと深みのある香りです。上司に叱られたとき、仕事で失敗してしまったときに、気持ちを前向きに持っていき、やるべきことに目を向けさせてくれます。


★サンダルウッド
インドでは古くから寺院で瞑想のときに使用されてきました。日本でもお香として使われるどっしりと落ち着く香り。深くリラックスさせる効果があるので、ヨガや瞑想時など、自分だけの時間を持ちたいときに。


★ネロリ
柑橘系の親しみやすさと、フローラル系の高級さを持つ香りです。イタリア王妃が社交界で手袋にこの香りをつけていたことから広まりました。寂しく感じてしまう夜や、未来の選択を考えているとき。精神を安定させて正しい答えを導きます。



【女性にオススメの香り】

★ローズオットー
上品なのに優しい香りを持ちます。恋愛や友人関係で傷ついたとき、落ち込んだときに。その時の気分で効果は七変化に変わる不思議な香りので、心が明るいときに使用すれば輝くような高揚感を持たせます。デートの前などに使用するのもGOOD


★ジャスミン
男性を陶酔させる優雅でエキゾチックな香り。インドやアラブでは媚薬として使用され、クレオパトラも愛した香りです。緊張を和らげ、官能的な感情を呼び覚まします。恋人が家に来たときに使用して、素敵な夜を過ごしましょう。


★イランイラン
甘くて濃厚な香りを持つイランイランは、インドネシアでは新婚夫婦のベッドに巻く花としても知られています。自分に自信が持てないとき、初デートで緊張してしまうときに使用しましょう。心を落ち着かせながらも、楽しみや喜びの感情をもたらします。

アロマは香りによって持つ効能はさまざまです。その日の気分や体調によって、効果的な香りを選びましょう♪



【アロマの注意点】
妊娠中や小さいお子さんのいる方、ペットにとっては悪影響となる香りがあります。使用する際はアロマのパッケージをしっかりと読み、お医者さんや専門家に相談しましょう。また使用しても大丈夫と言われても、良い香りにつられてお子さんやペットが舐めたり、飲んだりしないように注意しましょう。

kamomile-aroma

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)