7月26日(日)に栃木県小山市の清流思川にて『おやまサマーフェスティバル2015~第64回小山の花火~』が開催されます。打ち上げ場所と観覧席が非常に近く、尺玉の連続打ち上げやワイドスターマイン、ナイアガラ瀑布など、約2万発が魅力です。また、花火前日の7/25(土)には、オープニングカーニバルとして、市役所の駐車場周辺でさまざまなイベントが開催されるそうです。


―開催情報―

◆開催日時
平成27年7月25日(土)オープニングカーニバル
15時30分~21時30分

平成27年7月26日(日)第64回小山の花火
19時10分~20時45分 (開会式19:10  打上開始 19:15)
(荒天の場合は7月27日以降に延期)

◆会場
観晃橋下流思川河畔周辺(小山市役所西側)

◆花火の数
約2万発(予定)

◆会場周辺の駐車場
JR小山駅周辺に有料駐車場(約1552台)・無料駐車場(約200台)
思川河畔周辺に無料駐車場(約3800台)
※毎年午前中には満車となっているそうです。


◆交通
JR宇都宮線、水戸線、両毛線、東北新幹線 JR小山駅下車
駅西口より 徒歩約8分

◆おすすめスポット
県南体育館の思川河川敷がおすすめです。ここですとゴザを敷いてのんびりと観戦することが出来、会場に近い小山総合公園では広々としていて、混み合った場所が苦手な人にはおすすめの穴場スポットです。

◆今花火大会の見どころ
小山の花火は打ち上げ場所と観覧席がとても近いため、花火の迫力を身体で体感することが出来ます。また、花火の種類もスターマイン、大玉連発、仕掛け花火などバラエティ豊かな花火が豊富に取り入れられています。フィナーレを飾る「市民花火」と「ナイアガラ瀑布」では花火にメッセージを託すことができ、誕生日のサプライズや花火でロマンチックなプロポーズができると若者の間では密かな話題を呼んでいます。
花火大会の前日7月25日(土)にはオープニングカーニバルが開催。みこしとおはやしのパレードは見ものです。お笑いステージにはあの有名な芸人コンビ「どぶろっく」が出演。前日のオープニングカーニバルにも注目です。

花火[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)