私が見てきた映画の中でもオススメの映画をご紹介! 第1弾はこちらです。
『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』
人気漫画家・中村光原作の同名原作を深夜ドラマを経て、 劇場版映画化した作品だ。
妙なキャラクターたちが占拠する荒川河川敷、 そこの立退きを迫りに来た主人公の青年が彼らと交わるうちに、 徐々に変わって行く姿を描いている。 主人公を林遣都、共演に桐谷美玲、小栗旬、上川隆也、山田孝之、 城田優、片瀬那奈といった豪華な俳優陣が揃う。 監督はテレビ版と同じく飯塚健が務めている。

荒川2荒川1  荒川3  
    
ストーリー:大財閥“市ノ宮グループ”の代表・市ノ宮積を父に持ち、 家訓である“他人に借りを作るべからず”を実践する真面目な青年・市ノ宮行。 ある日、  荒川地区再開発を進める父から不法占拠者の一掃を命じられ、 河川敷へと向かう。ところがそこで思わぬトラブルに見舞われ、 自分を金星人と言い張るジャージ姿の美少女ニノに借りを作ってしまう事態に。 借りをすぐに返さねばと、ニノに要望を聞くと、“私に恋をさせてくないか”との応え。 こうしてニノの恋人になった行は、河川敷を仕切る河童の村長にリクという 新しい名前をもらい、不法占拠を続ける奇天烈な住民たちとの奇妙な共同生活を送るハメになるのだが…。
(allcinemaより)

荒川4
深夜に放送されていたドラマは画面をチラ見した事がある程度、 原作は見たことがないどころか、そもそも原作があるとも知らなかった。 つまり何の色眼鏡もないまっさらな状態で映画として観たわけだが、 これはこれで中々楽しい作品だった。 むしろDVDをレンタルして、連ドラを観てみたくなった程だ。 とにかく何が面白いってこのキャラクター設定が面白い。 どう見ても人間なのに河童のコスプレをした村長、金星人で涙を流す機能がなく おんぶの習慣がないニノ、元売れっ子ロッカーで星のマスクをしている星… などなどワケの解らない連中が荒川の河川敷を不法占拠して住んでいるのだ。 言ってみれば完璧に出オチなのだが、それだけでなく緩い展開の随所に ナンセンスギャグも盛込まれていた。
荒川5
 更に驚くのが、これらの変な連中を演じる俳優がやけに豪華ということである。 ニノ役の桐谷美玲や銃刀法違反のシスター役・城田優、ドS女マリア役・片瀬那奈 野菜畑で家庭菜園をしているP子役・安倍なつみあたりは素顔のまま だからまだいい。星の被り物をして顔も黄色に塗っているのは山田孝之だし、 村長に到ってはコスプレが過ぎて最初は小栗旬だとは気がつかなかった程だ。 ちなみに小栗旬はこの作品の原作発行元へ電話して友人の山田孝之とともに 出演を直訴したのだという。ナルホド彼らの作品にかける意気込みが感じられる… というより、どうりで楽しげにノリノリで芝居しているはずだ(笑) さて、しかしながら本作の主人公は実は彼らではない。
荒川6
 話の展開としては、荒川河川敷の再開発を請け負った市ノ宮財閥の責任者 として市ノ宮行(林遣都)が彼らの村に乗り込んでくるものの、徐々に彼らの影響を 受けて最終的には村を守るようになってしまうというものだ。 “他人に借りを作らない”という市ノ宮家の家訓をキッチリ守って生きてきた行だが、 命を救ってもらったお礼としてニノに恋を教えるために自らが彼女の恋人となる。 物語前半は住人たちに馴染むまでのワケのわからない生活風景が描かれていて 個人的にはこちらの方が笑わせてもらった。 基本的に真面目で冗談が通用しない行が、住人たちの謎の発言にボソッと 突っ込むのが面白くて仕方がないのだ。 それはその視点や思考が基本的には観ている私たちと同じだからである。
荒川7
 これが後半になると、いや正確に言えば父・積(上川隆也)に逆らって再開発を 中止させようと動き始めると、亡くなった母を絡めた父子の絆の物語と、本当に 好きになってしまったニノとの恋物語にシフトしてゆくことになる。 それはそれで面白くはあるが、特にこの作品だからというより普遍的な物語のため、 相対的に河川敷の住人の存在感が薄まってしまったように感じた。 もっとも唯一村長だけは話しに絡んできてその秘めたる謎の大きさを拡大させて くれるのだが…。ちなみに村長の謎は原作読者、或いはテレビドラマを観た方々は 既に解っているものなのだろうか?それも含めての話になるが、正直言って これだけキャラ立ちした面々の魅力全てを115分で描き切るのは無理である。
荒川8
 例えば鳥の頭の被り物をしたビリー(平沼紀久)や その恋人ジャクリーン(有坂来瞳)、“最後”のロゴが入ったTシャツを着た ラストサムライ(駿河太郎)、何故か白線に拘るシロ(手塚とおる)など、 殆ど紹介+1シーン位しかフィーチャーされなかった面々が一体どんなヤツらで、 他にどんなエピソードがあるのかは解らない。 そういう意味では、初見で本作を観る人はこの作品を十分に楽しみ尽くしたとは 言えないように思う。これはやはりドラマと漫画を観てみるしかない。そうそう、 前作『スマグラー おまえの未来を運べ』でぶっ飛んだヤクザを演じた髙嶋政宏は、 今回は対照的にユニークな国土交通大臣を演じているのだが、 どこかエキセントリックな香りがするのは私だけだろうか(笑)
 

 
作品情報 キャスト:林遣都、桐谷美玲、小栗旬、山田孝之、城田優、 片瀬那奈、安倍なつみ、徳永えり、有坂来瞳、駿河太郎、 平沼紀久、末岡拓人、益子雷翔、手塚とおる、井上和香、 浅野和之、高嶋政宏、上川隆也 監督:飯塚健 原作:中村光 脚本:原桂之介
撮影:相馬大輔
照明:佐藤浩太
録音:田中博信
美術:相馬直樹
特殊造型:百武朋
VFXスーパーバイザー:小坂一順 主題歌:ザ50回転ズ 製作国:2012年日本映画 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:115分 映倫区分:G

【たんぽぽモールのオススメコンテンツご紹介!】゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・:*・゚゚・*:.。..。.:* 『激安&お試しサイト トライフ 全商品が『30~90%OFF』の平均割引率70%の会員限定ショッピングサイト! 会員登録するだけで、いつでもお得に買い物できる出来やすサイトなんです! 今ならプラセンタサプリ」や「イオンピーリングセット」「酵素ドリンクなど、 買わなきゃ損する今だけ商品をGETしてください! canvas 詳しくはコチラ▶『激安&お試しサイト トライフ

—————————————————————————————— 『50%OFFは当たり前! リニューアルキャンペーン』 『全品50%OFF以上!』話題の商品を販売している売切続出の期間限定開催中! 期間限定で販売、個数に限定もございますのでお早めに!! まつ毛美容液が50%OFF」「プラセンタ石けんが50%OFF」、 さらに美容家電 nanoTimeも50%OFFなど激安アイテムが満載!! キャンペーン 詳しくはコチラ▶『50%OFFは当たり前! リニューアルキャンペーン』゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*