何かと話題のオネエ。
しかもその方々は「新宿二丁目」によく飲んでいるらしい。
二丁目歴28年のオネエ、ケロミンさんに
「ゲイバー・観光バー・オカマバー」について聞いてみました。
【ベテランオネエ ケロミンさん】
年齢:46歳
身長:174cm
体重:70㎏
恋愛:最近15歳年下の彼と別れたばかり。傷心中。。
好きなタイプ:議員になる前の山本太郎

ゲイバーってどんなとこ?オカマバーとどう違うの?>
はーい☆平成初期からオカマやってるケロミンよー!
今日はよろしくねっ!
まずゲイバーの特徴、それは
「ゲイ」の人しか入れないということね。
だから「会員制」とわざと扉に書いてある事が多いの。
そうすると一見のお客さんはまず入ってこないでしょ?
実際には「ゲイ」のお客さんなら、
断ることないんだけどね!!
周りの目を気にせず安心し話せる空間、
それがゲイバーってとこかしら。
なんで「ゲイの人しか入れなくするのか」って?
例えば女の子がガールズトークでするような
恋愛話とか、ドン引いちゃうような
赤裸々なセックスの事を男同士が話してるのよ。
同じゲイの人が見ても最初は驚いちゃう事もあるの。
ノンケ(その気のない人のこと。異性愛者の事ね)の
人だったらなおさらでしょ?
驚くだけならまだしも、もしそれを笑われたり、
不快に感じられたりなんてしたら。
もう雰囲気が最悪になっちゃうわ!
せっかく話した子も傷ついちゃう!
仮にそうなったらゲイの人にも、
ノンケの人にも、お互いに良い事もないの。

だから「ノンケ禁制」にしてる事が多いのね。

勿論バーによって店主とお店に来てるお客さんによっては、
女の子・ノンケの入室もOKなこともあるわ。
ここだけの話、もともといるお客さんの友達ってことなら
OK出してくれるママもいるみたい。
行ってみたい時は身近にいる
ゲイの子に聞くのも一つの手ね!


観光バーってなに?>
さっき説明したゲイバーって、ゲイの人しか入れないじゃない?
観光バーはノンケも女の子も、何でもありーなバーの事よー!
もちろん、オネエの従業員が接客するから
二丁目の雰囲気を、ノンケの人が最大限に
楽しむ事が出来るのが最大のメリットね。
おしゃべりがメインだから
日頃の愚痴とか悩みを話してみてもOKよ!
むしろ、
「ノンケの話とか聞きたいからイッパイ聞かせて~っ」
て人も多いのよ。
ノンケのあなたたちとは違った目線を持っているから、
お悩みが解決できるかもしれないわ!


オカマバーってなに?>
ホステスさんのいるクラブみたいなものよ。
ただ、接客してくれるのは全員
煌びやかな女装をしているオカマさんか、
もしくは性別適合手術を受けている
ニューハーフだったりするわ。
後はショータイムっていう、
ダンスなどの見世物があるのも
オカマバーの特徴ね。
わたしはオカマバーに頻繁に行くオカマではないけど、
よく行くノンケさんの話によれば
毒を吐かれても痛快で楽しいとか、
恋愛についての失敗談を聞いてもらったり。
あと、ニューハーフは多くの人が
綺麗な女性の容姿だけれども、
野太いケモノみたいな声を持っている子もいるわ。
非日常を体験したいなら、行ってみなさい☆
--------
ケロミンさんありがとうございました。
わたしはそもそもバーや飲み屋さん自体行った経験が少ないので、
ゲイバーというのはもはや別の銀河のできごとのようです。
でもなんか、、行ってみたい!
あなたも、一度は未知の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。


きょうのゲイバー


lgf01a201307230700

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)