2015年9月、今月はいったいどんな月なのでしょうか?

※カラーセラピストと、数秘カウンセラーの資格を持つ私がここで紹介するのは、数字と色を使った、その月の世界全体の大きな傾向と流れのお知らせです。各個人によってのサイクルは他にありますが、これはあくまで全体的な数字と色とテーマです。この全体のテーマと自分のテーマを両方理解していると、より一層理解が深まり、毎日を過ごしやすくなります。どちらも大切にしながら毎日を素敵に、充実させていってくださいね☆

2015年というのは秘数『8』を含んでおり、誰にでも訪れる『成功と達成』のチャンスタイム!私は、今年はやりたいことに迷わず手に伸ばし突き進みます!あなたも今年はチャンスの波を掴んで、夢を実現させてくださいね。

はい、その中で、さらに今月に焦点を当ててみてみると、
さあ、今月はどんな月ですか?何を感じますか?

2015年9月の数秘は『8』カラーは『Gold(金色)』テーマは『成功と達成』です!

わかりますか?まず、2015年という年自体が、成功と達成の時なのに、この9月は、さらに二重にそのチャンスが巡ってくるのです。長年願っていたものが手に入ったり、ずっと温めていたアイディアがカタチになったり、行きたい場所に行けたりと、あなたの夢が叶う絶好のチャンスです。練りに練った何か大きなイベントを実行したりするのにも絶好の時ですね、このタイミングで実行されるイベントは金銭的にも必ず成功するでしょう。

「8」の時というのは、収穫の時です。「1」で蒔いた種から「2」に芽が出て世界を知り、「3」で創造し楽しみを味わい「4」で努力を知って成長し、「5」で変化を迎え「6」で愛情を交わし「7」で自己を見つめ直し、「8」で収穫をするのです。今まで大切に育てて来たものを、豊かな実りとして報酬を受ける、まさにその収穫の時です。

でも、逆に言えば、蒔かない種に芽は出ません。「1」から「7」の間に努力をしなかった人に大きな成功や収穫はありません。チャンスタイムだから、何やっても上手くいくんだろ?と考えるのは間違いです。積み重ねてきた夢と努力が報われる時と思ってください。

8の時はとてもパワーに満ちていて、色々なモノが成果として手に入ってきます。先月「7」の時間で己と向き合い、内省をして精神面を強化した分、能力を発揮し社会へ影響を与えるような立場となり、社会に認められたり、栄光を得る機会があるでしょう。今までコツコツと努力を重ね育てて来た人は、その分だけ成功を手に入れてもいいのです。遠慮せずに、喜んでその幸せを受け取りましょう。

また、自己の利益が他社の利益に繋がるという感覚を持つ人もいるかもしれません。

≪金色がもたらす効果≫

自己評価の低い人ほど、ゴールドを。金色と言うと、なんだか派手なイメージで使いにくいと思う人もいるかもしれません。その場合は、他人から見える部分よりも、自分自身の目につく場所に取り入れることをおすすめします。

 金ぴかのバッグを持つよりも、財布の内側をゴールドにするとか、ゴールドのジュエリーを身につけるよりも、それをしまうジュエリーケースを金色にするとか。

ファッションも、アウターではなくインナーに取り入れるとか。
私は、運命色が金色なので自分にとって金色はとても大切な色です。

もって生まれた才能や可能性を発揮することのできる色なので、自分に自信が無いとき、気持ちに虚しさがあるときなどにこそ、ゴールドという色がおすすめです。

金色には「意思あるところに道あり」で、強い意思の持続と目標達成へのねばり強い精神力が養われます。その高級感は、自分自身をランクアップさせるラッキーアイテムともなります。しかし「メッキははがれる」と例えられるように、使いすぎると逆効果にもなってしまいますので、自分に合うコーディネートでゴージャス感と品や主張を損なわないようにしてくださいね。

金色をサポートカラーとして、自分を輝かせ、自分の価値を受容し、自分の内なる力を信じましょう。遠慮なくご褒美や豊かさを受け取っても良いのです。









(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)