「大人の隠れ家」その言葉だけで秘密めいた感じがしてワクワクしますね。秘密めいた旅でなくても良いのですが、隠れ家で過ごす旅は、ゆったりと過ごすことが出来る極上の旅となります。都会の喧騒から離れてたまにはそんな時間を過ごす休日もいいのではありませんか。

「大人限定の宿」
子供の声を聞いたり、走り回る子供の姿も可愛くて思わず微笑んでしまいますが、疲れているときには聞きたくない時もありますね。そんな時に大人限定の宿は、最適です。

*京都「雨情草庵」
あまやどりの宿「雨情草庵」。その名前にしっとりとした落ち着きを感じます。大人のこだわりを追求した5棟のみの離れで構成されています。
急に降り出した雨に、どこかの軒先で雨宿りをする。時には親切な人が笠を貸してくれたり、誰かと相合傘をしたり・・・そんな情景や言葉さえ今では懐かしさを覚えませんか?そこには懐かしい、古きよき日本が残っているように思います。日本だけではないでしょうか?雨の呼び名がここまで多く、雨を愛でる文化があるのも。雨の多い丹後に、雨を楽しみ日本の情に触れるそんなコンセプトで作られた素晴らしい宿。

このお宿では、秘密めいた旅をしてみたくなるのは筆者だけではないはずです。
全室露店風呂付きで、お食事もお部屋で頂けます。

京都府京丹後市網野町浜詰266


*岩手 花巻「遊泉 志だて」
深遠の豊かな森と渓流に寄り添うように佇む「游泉 志だて」。
一幅の絵画のような渓流美を24時間いつでも堪能できるよう、客室28室の全てに露天風呂を配置してあります。また、客室の泉質とは異なる庭園露天風呂(大浴場)では、美しく仕立てた庭園も楽しめます。開湯から1300年以上。大浴場に客室の露天風呂に、今でも滾々と湧き出る2種類の源泉を100%かけ流しでたっぷりと注いでいます。
花巻は宮沢賢治の故郷でもあります。湯上りラウンジのギャラリーには、賢治の童話をはじめとして岩手ゆかりの本がいっぱい。ゆっくりと作品を味わってみるのもいいですね。
ワインセラーには、美味しいワインが沢山眠っています。お気に入りのワインを見つけるのも楽しそうです。

朝食後に出されるロビーラウンジで頂けるコーヒーは有機栽培のコーヒー豆を使っています。地球にも体にも優しいコーヒーは、深いコクと香りであなたに心地よい朝のひと時を与えてくれることでしょう。

岩手県花巻市湯口字志戸平11-2


*鳥羽「御宿 The Earth」
54,000坪の原生林の中に佇む、自然にまるごと包まれた「御宿 The Earth|ジ・アース」。
目の前に広がる空と海の移りゆく光景、ときには激しくときにはささやくような波の音、潮の香りや木の香りなど、地球の営みを五感で感じていただけます。
また、そのような自然と共存するために、環境に優しい宿でありたいと願い、オール電化などエコにも積極的に取り組んでいます。
お部屋のタイプにより、まるで違った楽しみ方が出来そうなお宿です。

「世界を魅了する」をコンセプトにしたダイニングでの、お食事も岬の先端に位置していて抜群のロケーションです。伊勢志摩の旬の食材と各国の食材を組み合わせた和会席です。ここでしか味わえないお味を堪能できます。

三重県鳥羽市石鏡町中ノ山龍の栖


*広島 鞆の浦「汀邸遠音近音」
よみかたは「みぎわてい おちこち」です。
瀬戸内海の中ほどに位置し、いにしえより海運の要所として栄えてきた鞆の町。潮の満ち引きに合わせて船が出入りしたかつては、潮待ちの人々で港中が賑わいました。古くは万葉の歌人、大伴旅人が歌に詠み、中世には足利氏所録の地として高名に。歴史を鮮やかに彩ってきた面影が、今も何気ない風景のそこかしこに残っています。汀邸 遠音近音(をちこち)の前身、宿屋籠藤は、シーボルトもお此の地を訪れた江戸時代に開業。多くの客人に交じり十返舎一九や井伏鱒二も逗流するなど、文人に愛された宿でもありました。
当館の顔である木造本瓦葦べんがら塗りの正面玄関は、往時の建築物を再生したものです。彼の時代を闊歩した人々の息遣いが聞こえてきそうな、趣ある佇まいのお宿です。
お食事は瀬戸内海で上がったばかりの幸の数々。その時期一番おいしい魚介を選りすぐり食卓にあがります。お部屋食対応の客室もあります。

広島県福山市鞆町鞆629


「大人の隠れ家」今回は大人限定の宿を選んでみました。たまには喧騒を忘れ、大人だけで過ごしてみるのも、いいかもしれません。秋の休日しっとりとそんな旅をしてみたいのは筆者だけでしょうか。




リボーンプログラム


97402c6d6d2332c4e3095c67f7796215


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)