紅葉の季節になりました。日本ならではの美しい風景。
しっとりと楽しむには、やはり落ち着いた旅館がよいでしょうか。お部屋から眺める紅葉や少し足を延ばして楽しむ紅葉と満喫できるお宿を探してみましょう。どなたと行くかはあなた次第です。


「奥入瀬渓流」青森県

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
100万色の紅葉を楽しむことが出来る奥入瀬渓流のホテルです。星野リゾートのホテルなのでおもてなしも間違いありません。
奥入瀬の大自然を満喫できる開放感あふれる展望風呂もあり、至福の時を過ごすことが出来ます。


間近に流れ落ちる名瀑「九重の瀧」と共に、絶景を楽しめる八重九重の湯。八甲田の山々が視界に広がる、開放感に溢れた展望風呂。
奥入瀬渓流の瀬音と野鳥のさえずりに包まれる露天風呂で秋のひと時が過ごせます。
様々なアクティビティも用意されているので、いつもと違った楽しみ方が出来るかもしれませんね。



青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231


「海色・湯の宿松月」鳥取県

絶景なる大山の紅葉を楽しむことが出来るお宿です。目の前に広がる日本海。最上階にある露天風呂から眼下に望むことが出来ます。
秀山大山を望む景色も素晴らしく思い出に色を添えてくれるでしょう。
皆生温泉は美容と健康に効く「塩の湯」です。身も心も癒されることでしょう。貸切露天風呂もあるので、ゆったりと過ごすのも良いですね。



鳥取県米子市皆生温泉3-4-25 



リボーンプログラム


PAK85_nagarerukazetoaki20141206101513-thumb-815xauto-17831

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)