私は、お花が大好きで。お花がないと寂しいのです。玄関や花壇に、いつも花が咲いてて欲しい。
だから、今住んでいるところにも、花壇があるのですが・・。
誰も触っていなかったので、オーナーさんに頼んで自ら花壇係になってしまったくらいです。笑。

どんな花でも、あるだけで目や心が和みますが、お花にも色々な効果があるようなので、皆様にもご紹介しましょう。

実際、どんな花をどんな症状(気分)の時に飾ったらいいか、その具体例を紹介してみましょう。
お花屋さんへ行くだけでも気持ちがリフレッシュされますよね。


《こんな時にはこんな花を》 

・あさがお
仕事の 疲れが溜まりがちな時、 循環器系や神経系が弱かった時、その神経のバランスを調整し、心身の緊張をほぐしてくれる(青、紫、赤、ピンク、藍、白)
初夏

・カーネーション
ピンク、白のカーネーションには解毒・解熱・利尿効果 などがあり、便秘で悩む人にもオススメ。また、対人関係がうまくいかない時 、人に 寛大な気持ちになれる カーネーション ( 赤、白、黄、ピンク) 夏~秋


・ガーベラ 
赤いガーベラは、 低血圧を改善 する時に効果的。黄色やオレンジのガーベラは体を温める効果があるので、 冷え症や胃腸などの消化機能の衰えを改善できるガーベラ
( 赤、黄、ピンク、白、オレンジ) 初夏~秋

・かすみそう
気分をリラックスさせ、安らかな気持ちになれる花。寝室に飾ると 不眠症を解消 してくれる。また、誰かに怒りや恨みを感じている時、かすみそうを花瓶に生けると、不思議とその気持ちがなくなっていく(白、赤、ピンク) 初夏


・グラジオラス
ピンクや赤のグラジオラスは、バランスの崩れた神経を回復したり、ホルモンを正常に戻してくれる。 更年期障害や生理痛に悩む人にオススメ (赤、オレンジ、黄、白、ピンク、紫) 夏


・コスモス
夏の疲れが出てくる晩夏から初秋ごろに効果を発揮する花。 バテ気味 な時、ピンクや白のコスモスを飾ると気力がわいてくる。ぜひ、切花にして室内に飾ってみては?

(ピンク、白、黄、オレンジ、赤) 秋

・シクラメン
疲労した体を回復し、活力を与えて くれる。玄関脇に鉢を置いておくと、毎朝気分爽快に出かけられ、帰ると安らぎが感じられる シクラメン
(赤、白、ピンク、紫) 冬~春

・すずらん
気分が沈んだ時、無気力な時に 意欲を生み出して くれる。また、イライラした時やカッときた時にすずらんを見ると、高揚した気分が落ち着き、おだやかな気持ちになれる (白) 初夏

・チューリップ
イライラを抑え、心のバランスを整える作用あり。特に、黄色や白色、ピンクなどは心を落ち着かせてくれる。低血圧な人は、赤いチューリップを飾っておくと、朝起きやすくなる チューリップ   (赤、白、黄、ピンク、紫、オレンジ) 春


・デンファレ
ラン科の香りは高ぶった気持ちを落ち着かせてくれる。また、 気管支や肺のはたらきを正常化する働きがある (ピンク、白、赤) 春~夏

・バラ 
華やかなバラには滋養強壮の働きがあり、疲れが溜まっている時に飾るとエネルギーを受けられる。赤いバラは大脳を刺激して眠気を覚ます効果があるので、 気分を高揚させたい時に、また白いバラは更年期障害や生理痛 に悩む女性にオススメ バラ(赤、白、黄、ピンク、オレンジ) 初夏

・パンジー 
パンジーは白、黄、紫の三色が代表的。黄色のパンジーは体を温め、 食欲を増進する。白色は、気管支炎の症状を和らげる。紫のパンジーは、 神経系の頭痛 などに効果的 パンジー ( 黄、白、紫、赤、ピンク、オレンジ) 春

・ひまわり
夏バテ などで循環器系や神経系が弱っている時に効果的。疲れた体にエネルギーを与え、活力をアップしてくれるひまわり(黄) 夏

・ポインセチア
クリスマスによく登場する花。赤く見えるのは、実は葉が変化した苞。冬、寒くてなにもする気にならず、家の中にこもりそうな時、玄関などに飾るとエネルギーを高揚 させ、生命力を強化する効果あり(黄緑) 冬

・ラベンダー
「香りの女王」とも言われるラベンダーは、その色と香りにリラックス効果があるとして有名。 中枢神経を鎮静 させ、ストレス、不安、プレッシャーなどから解放するパワーあり。生花としてだけでなく、ドライフラワーにして枕元に置くと、 不眠症解消になる (紫、青) 春~夏

・りんどう
りんどうの青紫色は 肝臓の働きをよくすると言われている。お酒をよく飲む人、香辛料などの刺激物が好きな人は、 消化障害を起こしやすいので、りんどうを飾って肝臓のはたらきをよくしよう (青紫、ピンク、白) 秋

このように、花によって色々な効果がありますから。自分に必要な色や花を選んで、お部屋に飾り、素敵な毎日を過ごしてくださいね。





PP_azayakakadan-thumb-815xauto-12617
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)