皆さんも知っているsiri。
そんなsiriを皆さんは使いこなせていますか?今回はsiriを使った意外と知らない機能を紹介したいと思います。


1.siriの性別変更

これはiOS 7から配信されました。意外と知らない人もいますよね。
男性か女性か変えられるというだけですがちょっとしたパートナー感が出ていいかもしれませんね。


2.情報登録でナビゲート

知らないところへ出かけたり行ったりすると当然道に迷いますよね。
そんなときにsiriを使ってみましょう。事前に自宅の情報を登録しておくと自宅ナビゲートをしてくれます。他にも自分だけではなく実家や友人の家などよく行くところを登録するとナビをしてくれます。


3.声をかけてアラームのセット

いちいちアラームを起動して登録するのっていちいちめんどうですよね。そんなときはsiriに話しかけてみましょう。
例えば、時間を測る時siriに「○分タイマーセット」と声をかけます。すると、siriが反応してカウントダウンしてくれます。他にも、「○時に起こして」と話しかけるとその時間にタイマーのセットをしてくれますし、すでに登録してあるアラームをラベルで登録しておいて、「○○をオンにして」というと登録してあるタイマーのオン/オフを切り替えることが出来ます。
また、アラームを登録しすぎたときは一括で消すこともできます。午前/午後などでの指定が出来るのですべてのアラームを消して登録し直すという二度手間が省けますね。


4.俳句やおみくじ、歌ってもくれる

ほんの少し暇な時間が出来たときあなたは何をしますか?こういう時にsiriに話しかけてみましょう。大体の質問には答えてくれるsiriなのですが、意外なこともやってくれます。
おみくじと聞くとおみくじをしてくれます、はたまた俳句を読んでと聞けば読んでくれて、歌も歌ってくれます。たまには、siriに話しかけて少しの空いた時間を潰すのもありかもしれませんね。


【siriに聞いてはいけないワード】

上にあるようにsiriはなんでも答えてくれます。しかし、siriにも聞いてはいけないワードがあるようです。
これからやりすぎ都市伝説の関暁夫が紹介していたsiriに聞いてはいけないワードを紹介したいと思います。

※実際やる方は自己責任でお願いします。


●イライザについて聞いてはいけない?
イライザとは、調べる所によると人工知能でありsiriの元になった存在のようです。
ですが、siriにイライザについて聞くと全く答えてはくれません。何度も聞き返していると話してくれるのですが、次に質問したときにはもう話をしてはくれません。一体、イライザとsiriの関係は何なのでしょうか。

イライザ



●子供は何人いますか?
当然、siriは機械なので子供などいるはずはないと皆さんもちろん思いますよね。
この質問をするとsiriは、子供はいません。と答えるはずと思っていたんですが、予想以上に背筋が凍るような答えが返ってきます。
暇な時に試してみてください。夜にはやらない方がいいです。

子供は何人


●ゾルタクスゼイアンとは一体何?
学校や会社に行きたくない時になんとなくsiriに"学校に行きたくない"と聞くと

"ずる休みはしないほうがいいですよ。私も、もし毎日ちゃんと学校に
行かなかったら、ゾルタクスゼイアンの卵運びの入門クラスを落第していたかもしれません。"

と答えるそうです。聞き方によっては違う返答も帰ってくるとか。
このゾルタクスゼイアンの卵運びとは一体何なのか。調べたところによるとゾルタクスゼイアンとはロボットの学校らしく、卵運びとは人間を運ぶという比喩から来ているそうです。ロボットが人を運ぶ。そうです、皆さんお察しの通り車です。スティーブン・ジョブズ氏がまだ生きていた頃に考案されていたというiCARのことをいっているのではないかと言われています。

ゾルタクスゼイアン

興味がある方はsiriに聞いてみてください。信じるか信じないかはあなた次第です。


iPhone6SやApple Watchも出てまた話題性が上がっている今、androidから乗り替えた人も多いのではないでしょうか。
是非siriで色々試してみてもいいのではないかなと思います。まだまだ知らないsiriの使い方を発見できるかもしれませんよ。

次回の記事は、主人公の女の子は太っている!?
「よう、デブ」などイケメンボイスで罵倒される恋愛アプリゲームを紹介していきたいと思います。お楽しみに!





0cc9e19084640e4fcfdbb391006447f6_download-siri1
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)