先週はディズニーランドの都市伝説について書きましたが、今回はディズニージーについての都市伝説を書きたいと思います。


◆ミッキーが溺れた!?「ミッキー水没事件」

これは都市伝説にされていますが、実際に起こった事故らしい。
いつ起こったかというと、2008年のウォーターショーの最中に水上スキーに乗るという演出だったようなんですが、なぜかミッキーが現れてすぐに転落してしまったようです。
ディズニーシー・ランドのパレードやショーはリハーサルも何回もやっていて、失敗はホントにありえないとまで言われていたのでディズニー側からしたらいい経験になったのではないでしょうか。それにしても、ウォーターショーの途中の転落したミッキーは大丈夫だったのでしょうか。それに関してはyoutubeで「ミッキー 水没」で検索したら出てくるので自分の目で確認してみてください。

◆実はタワーオブテラーは本当にあった話!?

皆さんもディズニーシーに行ったら必ずタワーオブテラーに乗ると思います。
タワーオブテラーとはハイタワー3世が持っていた呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」の呪いによって不可解な現象が起こったエレベーターに乗り込むという設定なのですが、なぜこのタワーオブテラーだけこんなに細かい設定になっているのでしょうか。
これはハリウッド、カリフォルニア、パリにもあるらしくこの三つは「トワイライト・ゾーン」という超常現象や不可思議なものを集めた海外ドラマで少なからず、日本のタワーオブテラーは少し違う内容なんですが、他の三つの国のタワーオブテラーは「トワイライトゾーン」からきているのかもと言われています。

◆タワーオブテラーに出る幽霊

タワーオブテラーの外観はとても迫力があり、思わず写真を撮りたくなりますよね。しかし、写真を撮ると映ってはいけないものがうつるとか。他にも入ってすぐの大広間のところにある壊れたエレベーターを撮ると女の子が写りこむようです。タワーオブテラーに女の子の設定は無いんですけどね。もう一つは、エレベーターに乗り込んだ後、この世の自分に別れを告げろと言われるのですがその時に目の前の鏡に写ってはいけないものが写りこむそうです。落下するよりも全然怖い話ですね。乗り込んだ時に是非試してみてください

ちなみに、エレベーターの乗り込む前にの広間に不気味な顔のようなものの大きな口の中にシリキ・ウトゥンドゥが潜んでいるので是非探してみてください。あと、エレベーターが落下したときにもシリキ・ウトゥンドゥがいるかもしれません。(時間帯がわからないのと、2階の待ち場の人しか見れないのでかなり運になります。)
タワーオブテラーにも隠れミッキーがいるみたいなのでそちらも探してみましょう!

◆ディズニーシーにある覗き穴から何が見えるのか。

なぜかディズニシーに覗き穴があるらしい。その場所とは、ポートディスカバリーの前のトイレの近くにある木の扉にあるらしいです。木の扉の下の方の隙間のことを覗き穴と言ってるそうなんですが、実際そこから何が見えるのか。
その隙間自体かなり低いところにあるのでみようとするとかなり恥ずかしい格好になると思います。
ディズニーが好きな人は絶対に見ないようにしましょう。いろんな意味でショックを受けるかもしれません。

◆ランドと共通で"あれ"がない...!!

これはディズニーランド・シーというよりディズニーリゾート全体の話なんですが、実は意識したことないとは思いますが、鏡がほとんどありません。これには理由があるらしく、鏡は現実を映してしまう、ここは夢の国だから現実を忘れて楽しんでほしいということで置いているところが少ないようです。ディズニーらしい答えでなんでかますますディズニーが好きになりました。
ちなみ、時計も時間を忘れて楽しんでほしいということであまり置いてないそうです。東京ディズニーリゾート内で見つけたらそれはラッキーなのかもしれませんね。


いかがでしたでしょうか。都市伝説というよりも実際にあったことや、体験したことが多いっていうものがディズニーシーには多いですね。他にも検索をかけると色々なディズニーにまつわる都市伝説が出てくるので調べて確かめに行くとさらにディズニーを楽しめるかもしれませんね!




IMG_1139-min-e1430299246601
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)