ガチャガチャメーカーの株式会社奇譚クラブが、設立10週年を記念して「奇譚クラブ10周年展」を渋谷パルコにて開催しています。期間は12月11日(日)から27日(日)まで、2週間の開催です。

奇譚クラブは「愛のあるモノづくり」の信念のもと、「コップのフチ子」などの個性的な商品を展開しているガチャガチャメーカー。
今回初となる展覧会では、コップのフチ子はもちろんのこと10年間で登場した全商品が一同に展示されています。

IMG_0319

入場料は一般500円、学生400円(小学生以下無料)、会場は渋谷パルコPART1の3F「PARCO MUSEUM」。開催時間は10:00~21:00(最終日は18:00閉場、入場は閉場の30分前まで)です。

IMG_0320

イベントのメインビジュアルであるゴールドのワンピースに身を包み、月桂樹の冠をかぶったゴージャスなフチ子さん。一緒に写真を撮れる他、限定商品として「奇譚クラブ10周年のフチ子」として発売もされています。

IMG_0324

2014年3月頃から発売されていた「コップのフチ子 モス」のような歴代のフチ子はもちろんのこと。

IMG_0326
2016年2月に発売予定の「コップのフチ子 ホワイトエンゼル」まで展示されています。バレンタインデーをイメージした商品でしょうか。

IMG_0329

フチ子だらけの部屋も展示されています。さりげないところにまでフチ子がいるのが皆さん見えますか?

IMG_0330

とにかく本当にフチ子だらけです。少し狂気を感じますね……。

IMG_0322

もちろんフチ子以外の商品も展示されています。これまで発売されたのは約2500アイテム以上。どの商品も独特な世界観があります。

IMG_0333

展示会の最後にはたくさんのガチャガチャが設置されています。会場の入り口の時点でガチャガチャする音が聞こえていたのですが、音の正体はこちらでした。皆さん必死に回していた印象です。

IMG_0335

会場限定の「奇譚クラブ10周年のフチ子」は1回500円で全3種類。フチ子が持っているカプセルの中にもミニフチ子が入っていて細部までこだわりが見えます。

「コップのフチ子さん」は日本のみならず外国の方からも人気のようで、中国語や英語も飛び交っていました!フチ子ファンのみならずとも楽しめる展示会かと思いますので、ぜひ皆さんも覗いてみてくださいね!

奇譚クラブ10周年展
期間:2015年12月11日(金)〜12月27日(日)
時間:10:00〜21:00 (最終日18時閉場/入場は閉場の30分前まで)
会場:パルコミュージアム (渋谷パルコパート1・3F)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
TEL:03-3477-5873





IMG_0330
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)