いよいよ、本日『スター・ウォーズエピソード7 フォースの覚醒』が公開されますね!
エピソード3以来約10年ぶりの新作になっています。なので今回は、エピソード7の簡単な紹介とスター・ウォーズシリーズのおさらいをしていきたいと思います。


こちらが今回のスター・ウォーズエピソード7 フォースの覚醒の予告となっています。最新作のエピソード7はエピソード6「ジェダイの帰還」から30年後の世界を描いているそうです。ストーリー的には、ルークとダース・ベイダーの戦いが終わったはずだったのに、次はルークの子供達とダース・ベイダーとの戦いが新たに始まる。といったストーリーになっているようです。

では、ここからあらすじと一緒にエピソード1から6まで振り返ってみましょう。


◆エピソード1 ファントム・メナス(1999年公開)

ザックリあらすじ

主人公のアナキン・スカイウォーカーがオビワン・ケノービと出会う。後の奥さんとなるパドメとも出会う。
アナキンの産まれつきのフォースの強さにオビワンびっくり。アナキンは母と別れオビワンを先生にジェダイになる修行に。
銀河共和国元老院の最高議長にパルパティーン(実はシスの黒幕ダース・シディアスだけどまだ内緒)が就任。
クワイ・ガンがダース・モール(ダース・シディアスの弟子で赤い顔の人)に倒され、オビワン・ケノービがダース・モールを倒す。

引用元:NAVER まとめ


◆エピソード2 クローンの攻撃(2002年公開)

ザックリあらすじ

エピソード1から10年後。アナキンとパドメが恋に落ち結婚する。
ジェダイはクローンの兵士と手を組む。シスはロボット軍団と手を組む。クローンVSロボットの戦争勃発。

引用元:NAVER まとめ


◆エピソード3 シスの復讐(2005年公開)

ザックリあらすじ

エピソード2の2,3年後。ジェダイのアナキンは悪であるシスに寝返り、ジェダイを次々と殺す。
アナキンVSオビワン
アナキン、ダース・ベイーダーになる。

パルパティーンとダース・シディアスが同一人物だと判明。目論見通りパルパティーン、銀河帝国(独裁制)設立成功。
パルパティーンVSヨーダ

パドメはアナキンの双子の子、ルークとレイアを産む。二人は父親が誰だか知らぬまま別々に育てられる。

引用元:NAVER まとめ


◆エピソード4 新たなる希望(1977年公開)

ザックリまとめ

パドメとアナキンの子、ルークとレイアが成長した話。レイアは銀河帝国と戦う反乱同盟軍の指導者。
レイア、ダース・ベイダーにつかまる。ルークはオビワンと出会い、ジェダイになる修行に。オビワン、ダース・ベイダーと戦い倒れる。
ルーク、ハン・ソロ、チューバッカとレイアを助け出す。ルーク、デス・スターの破壊成功する。

引用元:NAVER まとめ


◆エピソード5 帝国の逆襲(1980年公開)

ザックリあらすじ

ルークはヨーダにジェダイになる修行をする。
ダース・ベイダーVSルーク
ルーク、ダース・ベイダーが実の父親であることを知る。レイアとハン・ソロが恋に落ちる!

引用元:NAVER まとめ


◆エピソード6 ジェダイの帰還(1983年公開)

ザックリあらすじ

ダース・ベイダーVSルーク。
パルパティーンはルークの持つ力を恐れて殺そうとする。ルークによってダース・ベイダーが改心、命と引き換えにパルパティーンを倒す。新デス・スター破壊成功。銀河に平和が訪れる・・・!?

引用元:NAVER まとめ


エピソード1~6まで覚えていましたか?公開する前に、少しでも見返して内容を思い出してからエピソード7を見るのもいいかもしれませんね。
ちなみに見る順番はエピソード4、5、6、1、2、3の順番に見るといいという人が多いみたいですよ!

今作は、日本版が公開されるまでは詳しいストーリーや内容はネットでは紹介されないようになっているようです。キャストに関しても未発表の人もいるようで、公開されるまでは全体的に謎に包まれたままになっています。
特に気になるのが、ルーク・スカイウォーカーの詳細ですね。ポスターにも載っていなくて登場するのかしないのか謎になっているようです。噂ではダークサイドに堕ちたのではないか?なんて言われていることも...

とにかくそんな『スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒』、本日18時30分から全国一斉公開です!
今日観たいという方は是非劇場に足を運んでみてください。しばらくは人気で満員御礼になりそうですね!

画像引用元:スター・ウォーズ 公式ホームページ





1450336034139
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)