中東の国「ドバイ」。ゴージャスなホテルが立ち並ぶ様子はテレビなどでご存知のことと思います。そのゴージャスな雰囲気に一度行ったらはまってしまうそうです。ビーチリゾートもあり、女子旅にはぴったりの国です。ご褒美女子旅にゴージャスドバイの旅はいかがでしょうか。


「ドバイ」

ドバイは、埼玉県とほぼ同じ面積の小さな国。アラブ首長国連邦の一つの首長国です。砂漠地帯です。ドバイの通貨は「ディルハムDh」。物価は特に高いという事もなく、日本とそれほど変わらないと思っていると様でしょう。3日以内の観光目的の滞在であれば、ビザは不要です。日本との時差は5時間。日本の15時はドバイで朝10時です。治安はとてもよく、夜も明るいので歩いてもほぼ大丈夫なようです。
気候は暖かく、平均気温は30~40度くらい。夏はかなりの暑さになりますが、冬は過ごしやすいです。ドバイでの移動は電車かタクシーを利用します。メトロと呼ばれる電車は世界で一番長い無人鉄道として2009年に開通しました。きれいで快適です。全てのもののスケールが規格外に大きく驚くことばかり。観光スポットも様々なところがあり旅行客を飽きさせることがありません。


「ドバイで人気の観光スポット」

●ブルジュ・ハリファ
世界で一番高いビルとして有名。高さは828m。内部は160階建てです。108回まではホテルとマンション。上部はオフィスと展望台となっています。ブルジュはドバイ語で「塔」を意味しています。展望台はドバイ市内を一望できますが、442mの高さのため、高さはそれほど実感できないという人もいらっしゃいます。

●ドバイ・ファウンテンのショー
世界最大の噴水ショー。何もかもそのスケールには驚かされますが、噴水ショーの規模もすごい。世界一大きな人口湖で行われる水と音楽のショーはアラビアンミュージックに合わせて繊細でゴージャス。たかが噴水と侮ることなかれ。18時~23時まで30分間隔で7種類のショーが行われます。

●ドバイモール
世界最大のショッピングモールです。その広さは東京ドーム23個分と言うから驚きです。ドバイへ行ったらショッピングを楽しみましょう。年に2回開催されるバーゲンイベントはドバイ経済に大きな効果を与えているほどです。
ドバイモールの中にはデパート、ショップ、レストラン、スパ、エンターテイメント施設など約1,200店舗が出店しています。とても回りきれる広さではありませんから、あらかじめ行きたいショップを検索しておくのが良いでしょう。

●アトランティス・ザ・パーム
伝説の大陸アトランティスをモデルに作られた5つ星人口リゾートホテル。ホテルと言ってもテーマパークのような充実したアクティビティ。ドルフィンベイは世界で最も洗練されたイルカの生息地です。深さのあるプールや浅瀬でイルカと触れ合うことが可能です。アトランティスの古代遺跡の秘密が明らかになるロストチェンバー水族館はアトランティスアドベンチャーを体験できます。

●ブルジュ・アラブ
世界最高級の7つ星ホテル。最低でも1泊15万円はするとか。お部屋は全室スイートルームです。プライベートアイランドに位置しています。豪華なレストラン、豪華な高級スパ、豪華づくしの数々。アラビア湾を望む床から天井までの窓、4カラットゴールドのiPadと非日常体験的な体験はドバイだから出来る事。ここに滞在したなら、世界トップクラスのスパ体験もぜひしてみたいものです。アメニティはエルメスで統一されています。

●砂漠
ドバイで人気のアクティビティがデザートサファリ。テレビで見たことがある人もいらっしゃると思いますが、砂漠を4WD車で豪快にドライブ。日本では体験できないかなりスリリングなドライブのようです。砂漠のドライブの後、バーベキューやアラビアンナイトを楽しむことも出来るようです。


ゴージャスづくしのドバイ。空港に降り立った途端ゴールドで覆われているとか。日本では味わう事の出来ない、ゴージャスな気分をぜひ1度体験したいと思うのは筆者だけではないはずです。


オンライン予約業界を変える!格安航空券を探すなら【Skypicker】

dubai-798722_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)