桜と言えばソメイヨシノの美しさが一番に浮かぶと思います。実は、この時期にいち早く見ることができる河津桜もとても綺麗なんですよ。河津桜?と言われてもピンとこない方もいるかもしれませんが、河津桜とは静岡県賀茂郡河津町で毎年3月上旬に満開になるピンク色の桜。早咲きの桜として有名で、開花期間も長くとても人気があります。数年前までは無名の河津桜もここ数年で全国に浸透し現在150~200万人規模のイベントになりました。そこで、今年2016年の河津桜の見ごろや開花予想、河津桜まつりなど、河津桜を楽しむための情報をまとめてみました。


◆河津桜とは

河津桜の原木は、河津町田中の飯田勝美氏(故人)が1955年(昭和30年)頃の2月のある日河津川沿いの冬枯れ雑草の中で芽咲いているさくらの苗を見つけて、現在地に植えたものです。1966年(昭和41年)から開花がみられ、1月下旬頃から淡紅色の花が約1ヶ月にわたって咲き続けて近隣の注目を集めました。伊東市に住む勝又光也氏は1968年(昭和43年)頃からこのサクラを増殖し、このサクラの普及に大きく貢献しています。

一方、県有用植物園(現農業試験場南伊豆分場)は、賀茂農業改良普及所、下田林業事務所(現伊豆農林事務所)や河津町等と、この特徴ある早咲き桜について調査をし、この桜は河津町に原木があることから、1974年(昭和49年)にカワヅザクラ(河津桜)と命名され、1975年(昭和50年)には河津町の木に指定されました。カワヅザクラはオオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定されています河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月に渡り咲く早咲きの桜です。花が大きくピンク色なのが特徴のこの桜は本州でも早咲きの種類に分類され開花の過程も楽しめます。花はカンヒザクラとオオシマザクラの自然交配と考えられてます。

ここ河津町では昭和50年4月に河津町の木として認定されており毎年2月上旬より約1ヶ月間”河津桜まつり”を開催 多くのお花見客で賑わいます。


◆河津桜の特徴は?

落葉高木、樹形は広卵状で樹皮は紫褐色で光沢があり、若枝は褐色、無毛。葉は開花後に展開する成葉は倒卵状楕円形で先は尾状鋭尖形、基部は円形、長さ12.5~15.0cm、巾6.0~6.8cmで厚い。縁は単鋸刃だが、重鋸刃が混じり、鋸歯の先は芒状、腺はない。表面は濃緑色、裏面は淡緑色、両面共に無毛。側脈は約10本。葉柄は長さ2.0~2.2cmで無毛、上部に1対の蜜腺がある。托葉は長く、分岐多い。果実は、ほぼ球形、径0.9~1.3cm、黒紫色に熟し、甘味がある。(日本サクラの種・品種マニュアル<財>日本花の会より)


◆河津桜を綺麗に見るコツ

河津桜は開花から落花まで1ヶ月ととても長く見られる桜として知られています。満開になる前の6~8分咲きが花にとても勢いがあり綺麗に見ることができます。満開の期間に花見ができれば最高なのですが河津桜の場合、予想するのがとても難しいと言われています。河津桜の満開期間は最大1週間程度(風、雨等で変わります)満開を過ぎると花は散らないのですが葉が出て花の勢いが落ち色があせてきます。開花情報で5~6分以上であれば見頃になりますので来場された方も納得されるのではないかと思います。


◆河津桜まつり

第26回 河津桜まつりは平成28年2月10日~3月10日 開催決定!!

2016年の河津桜まつりは2月10日より1ヶ月間開催されます!県伊豆農業研究センター(東伊豆町稲取)によると、今季の河津桜は開花が昨年に比べて1週間以上早く、2月23日ごろから満開になりそう。河津町の「河津桜まつり」、南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり」が開幕する2月10日は一分咲き程度と予想され、ここ数年、開花の遅れにやきもきしてきた両町の関係者は胸をなで下ろしているのだそう。同センターは、花芽が割れてからの日々の気温の積算データに基づく「カワヅザクラ開花予測システム」を構築しています。河津川河畔の桜並木から選定した5本を対象に観測を行い、開花予測を関係機関に公表しているそうですよ。

担当者によれば、今季は年末年始の気温が平年に比べて3度ほど高く、花芽の開花を促進。26日に行った最新の観測では2月10日ごろに一分、13~17日ごろに二分咲きとなる見込み。満開となるのは23~29日と予想している。いずれも昨年に比べて1週間から10日ほど早い。気象庁が21日発表した農業気象旬報によれば、向こう1カ月は平均気温が平年に比べて高くなる見通しで、開花がさらに早まる可能性もあるとしています。


◆河津桜まつりのイベントスケジュール

*2月10日 オープニングセレモニー 河津桜観光交流館
*2月13日~15日 B級ご当地グルメ大集合 普通乗用車駐車場
*2月28日 河津夜桜ウォーク 先着300名 河津桜観光交流館前駐車場
*伊豆の踊り子との写真撮影 期間中の土日
*地場の農作物や海産物の販売 期間中毎日
…etc


なお、期間中は、18:00~21:00まで各桜並木・名木のライトアップも行われています。いかがでしたでしょうか。みなさまも是非厳冬の中咲き誇る河津桜で一足早い春をお楽しみくださいね!


芸能人お薦め水素サプリ!酒豪の極 泉

cherry-blossoms-1149175_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)