たまに泣きたい時ってありますよね。恋愛で悩んでいる時や、フラれた時、仕事で落ち込んだ時や喧嘩した時、色々と泣きたくなる場面ってありますよね。そんな時、皆さんはどうやって泣いてますか?映画を見るのもよし、友達に話を聞いてもらって感情的になって泣くのもよし、色々な方法がありますよね。でも、中にはどうやって泣いていいのか分からない、泣いている時間がない、泣いているところを見られたくないなんて人もいると思います。そんな時にオススメしたいのが、Web漫画です。映画のように時間を取られず気軽に読めて感動する、そんなWeb漫画を紹介したいと思います。辛くなった時に読んで、涙を流してすっきりしませんか?


◆良い祖母と孫の話

無料のWeb漫画サイトに公開されている漫画で、最終話の4話が最近公開されてネットで「涙が止まらない」と話題になった作品です。ストーリーは、主人公のしょうこが祖母と暮らすようになり、祖母が毎日作ってくれるお弁当をトイレに捨てていて菓子パンを買って食べていたという日常から始まり、毎日「お弁当どうだった?」と聞かれる度に「美味しかったよ」と嘘をついていたしょうこ。そんなある日、うっかり箸を入れ忘れた祖母が箸を学校に届けに行くと菓子パンを食べている証拠を見つける祖母。そこから二人の心情や周りの環境が変わっていく。というようなストーリーとなっております。初めの展開は、なんだか胸が痛くなるストーリーですが、衝撃的な結末が待っています。

電脳マヴォ:良い祖母と孫の話


◆菜の花ボーイズ

comicoというWebサイトに掲載されている漫画で、作者が韓国の方になっています。韓国の方といっても全編日本語で、内容もすごく心を揺さぶられる作品です。ストーリーは、高校生で酒やたばこ、不良行為を繰り返していた主人公の大西悠。そんなある日バイク事故に遭ってしまい、大けがをするが一命をとりとめるが左目の視力を失う。そこから、命の大事さや家族の大事さに気づき真面目になる。そして、高校に通えるようにまでなった。そこで出会ったクラスメイトの石田賢治。彼もまた傷を持った少年で、この出会いがきっかけで二人が変わっていく、というようなストーリーになっています。少し本編を見ているとBL(ボーイズラブ)のように感じますが、全くそんなことはありません。友達や家族を改めて大事にしたいと思わせてくれるような暖かい作品です。

comico:菜の花ボーイズ


◆ホワイトドーム

少し泣けるとは違うかもしれませんが、なんだか励まされたり頑張ろうという気持ちになれる漫画になっています。ストーリーは、目を覚ますと知らない空間にいた少年。そこには、水も食料も出口もない壁一面真っ白の密室。そんな密室で、極限状態に追い込まれた人に殺されかけた時に助けてくれた一人の少女と一緒に諦めずに密室から抜け出そうと必死に生きるサスペンス漫画となっております。サスペンスとはいうものの描写はそんなに重々しいものでもなく、長さとしてもかなり読みやすいですよ。個人的に面白いと思ったのが、主人公も合わせて登場人物に名前がなくて、なんだか不思議な感じがしました。結末も意外性があってとても読んで損がない漫画になっています。

月間コミックニート:ホワイトドーム


◆僕らの家族ごっこ

こちらも完結済みの漫画になっており、少し長編漫画となっております。ストーリーは、人が見ると普通の高校生活を送っているように見える主人公の蔦原英司。ただ彼には誰にも言えない秘密と深い闇があり、ある日自殺を図ろうとするが失敗してしまい、その際に顔に傷を作ってしまう。次の日、普段通り学校に登校し居眠りをしていると、気付けば放課後に。その時、後ろにクラスメイトの藤咲菫がいて、自殺のことや秘密を知っていた。そこから、いつもとは違う不思議な高校生活が始まる。というようなストーリーです。なんだか、ディープな内容かもしれませんが呼んでいるうちに、どんどん気になるような引き寄せられる内容になっています。

廃葬:僕らの家族ごっこ


これ以外にもオススメの漫画はたくさんありますが、自分で読んでみてお気に入りの作品を探してみてもいいのではないでしょうか。Web漫画には、意外とありそうでなかったなんて漫画が多かったりします。なんだか漫画読みたいなと思った時に是非読んでみてください!




良い祖母と孫の話
画像引用元:電脳マヴォ:良い祖母と孫の話

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)