小さい頃から馴染みのあるおもちゃ。何歳になっても、おもちゃが嫌いという人は少ないのではないでしょうか。そんな、今回東京ビックサイトの方で、東京おもちゃショー2016が開催されているということなので行ってきました。


■東京おもちゃショーとは?

東京おもちゃショーとは、日本玩具協会が主催する、玩具の展示会。毎年6~7月頃に東京国際展示場で開催される。併せて日本おもちゃ大賞の発表も行うそうです。色々な企業からのおもちゃが集まる、まさにおもちゃの祭典のような感じです。(引用元:wikipedia)

そんなおもちゃショーですが、一際気になる商品があったのでご紹介したいと思います。それが、Y・ボリューション ジャパン株式会社から発売される、立ち乗りスクーター「JYRO(ジャイロ)」という商品です。世界同時発売ということで、東京おもちゃショーが日本初のお披露目となっているそうなので、体験してきました。


■立ち乗りスクーター「JYRO(ジャイロ)」ってなに?

立ち乗りスクーター「JYRO」ですが、走行距離は20kmで最高速度は20kmとなっており、充電は3時間で最大で120kmまで耐えられるようになっているそうです。あくまでも公道を走ることはできませんが、私道であれば舗装された道や砂地も走ることが可能になっています。

「JYRO」は、防水となっているので雨の日や濡れた場所での走行も可能となっているそうです。しかも、坂道も傾斜が15度までであれば、難なく上ることが出来るみたいです。
これだけではなく、スマホのアプリと連動させる事によって、今までの走行距離や今まで走った場所を地図で見返すことも出来るそうです。まさに、次世代の立ち乗りスクーターとなっております。



■ということで早速試乗に!

そして今回は試乗できるということなので乗ってみました!

jyro1
このカッコイイやつが「JYRO」です!思った以上に見た目はゴツい感じがありました。重さもなかなかあって、乗っても安心な感じがかなりありました!

乗り方としては、両足を乗せて体重を進みたい方向にかけるといった感じでした。スノーボードなどやっている方は分かりやすいかもしれませんが、要は体幹が重要になってくる乗り物だと思います。バランスと乗り方さえ覚えてしまえば、あとは簡単です。コツを掴むまで少し時間はかかるかもしれませんが、その後は楽しさしかありませんでした!


■さいごに

こちらの「JYRO」以外にも様々な乗り物が開発されているようで、電動のキックボードや光るローラーなど様々あります。是非東京おもちゃショーで体験してみてはいかがでしょうか。土日に一般公開されるので、土日に家族や友達、恋人と遊びに行ってみてください!


【東京おもちゃショー2016 INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW】

・開催場所
東京ビッグサイト 西1~4ホール 東京都江東区有明 3-11-1

・開催日時
一般公開(パブリックデー)
6月11日(土) 9:00~17:00
6月12日(日) 9:00~16:00

・お問い合わせ先
東京おもちゃショー2016事務局
TEL:03-5530-1685
受付時間:8:00~18:00
mail:toyshow2016@toys.or.jp



S__3989510
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)