去年の秋、東京ゲームショーで発表されたとあるものが注目を集めています。それは『ピコカセット』。何それ?と思うでしょう?ふふん♪これはスマホで懐かしのファミコンをプレイできるカセットなんです!いいですか?スマホにカセットを差し込んで、ファミコンが出来るんですよ!びっくりでしょ?スマホのどこにカセット差し込むの!と思うでしょうが、スマホにはあの穴があるではありませんか。そう、イヤホンジャック!

懐かしいあのファミコンカセットのフォルムはそのままに、ちょっとミニサイズに変身、その姿のままイヤホンジャックに差し込む端子がついているので、差し込んだらスマホの上にちょこんっとファミコンカセットが乗っかってるみたい。レトロ感が半端ないので、見ていてフフッとなること間違いなしです。

どうやって使うかというと、専用アプリを立ち上げ、カセットをイヤホンジャックにセットするだけ!それだけで昔遊んだ懐かしいファミコンゲームが遊べちゃうんです。ただ遊べるのは今のところ1タイトルのみ。でも、ファミコン世代ならきっとみんな知ってるかもしれませんね。そう、あの有名な「忍者じゃじゃまる君」です。それだけでも十分!それでいいから欲しい!という声が聞こえてきそうですが、今後は他のゲームも開発していくとかなんとか。これは期待できそうですね!

と、ここまでお話ししたのはいいのですが、これ、まだ開発途中。国内外でもかなりの注目を浴び、欲しい!という声が多数上がっていますが、いまだ発売には至っていません。現在は「Makuake」というサイトで出資者を募っている段階。出資と言っても4980円からなので、割と気軽にできます。また、出資した人はピコカセ倶楽部という架空会社に入ることが出来、忍者じゃじゃまる君を一つ、もらうことが出来るのだそう。4980円でじゃじゃまる君を一個買うと思ったらなんでもないですね。

このピコカセ倶楽部に入るメリットはピコカセ開発に関係することが出来るということ。ピコカセ倶楽部の中にも今、役職がどんどんできて行っています。その役職ごとにプロジェクトにかかわることが出来るようになっているのです。プロデューサーになると事業展開についての事前情報をもらえたり、発売してほしいゲームの要望を出せたりと、かなり発言権は強いです。その他の役職であってもピコカセットプロジェクトに何らかの形に関われるので、「憧れのゲーム復活の礎になりたい」「少しでも力になれれば…」という気持ちがあるのであれば積極的に頑張ってみましょう!

詳しいピコカセ倶楽部会員内容ですが、1000円コースを除くすべての社員に名刺が高い印象とコミュニティを情報配信と運営が行われているイントラネットアクセス権が得られます。また、エンディングクレジットで名前が流れる権利やピコカセステッカー、社員総会(という名のただのイベント)に出席する権利、社内セミナー(という名のオフ会)や社内勉強会(という名のゲーム大会)などの参加も可能です。後半ちょっとおいおい…となっちゃいますが、ゲーマー女子には延髄の的と言えるリターンですよね(笑)役職によってはじゃじゃまる君の開発者バージョンも手に入るということで、めっちゃ期待大です。

懐かしのあのゲームを再び手にすることが出来る。これはファミコン世代にとってはとても楽しみなことですね!

あなたの農園生活を楽しもう!【Big Farm】をご入力下さい。

e15cddfb5779153caba2fa5c12d30488_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)