8月26日に公開された新海誠監督の映画「君の名は。」が公開10日で興行収入が38億円を突破しました。新海誠監督の映像美や切ないストーリー、主題歌などで公開前からかなり注目されていただけあってアニメ映画界の歴史を塗り替えそうです!


◆10日で38億円ってどのくらいすごいの?

38億円って言われてもあまりピンときませんよね。ここで歴代アニメ映画で日本興行成績1位の「千と千尋の神隠し」の興行成績と比較してみます!

◎「千と千尋の神隠し」
公開初日からの4日間・・・観客動員数は約146万人、興行収入は約19億5400万円

公開初日からの6日間・・・観客動員数は約226万人、興行収入は約28億円

◎「君の名は。」
公開初日からの3日間・・・観客動員数は約96万人、興行収入は約12億7800万円

公開初日からの10日間・・・観客動員数は約300万人、興行収入は約38億円

「君 の名は。」は、8月27日(土)~28日(日)の興行収入よりも、9月3日(土)~4日(日)の興行収入の方が上回りました。公開2週目の土日の興行収入の方が上がった要因としては、公開後に多数のメディアで取り上げられたことにより注目度がさらに高まったからだと考えられます。

単純計算してみると、これは歴代1位の「千と千尋の神隠し」に負けず劣らずの好成績だということが分かりますね!このままいけば大ヒット間違いなしです!


参照元:千と千尋の神隠しニュースバックナンバー,マイナビニュース,Yahooニュース


◆38億円もヒットしている"すごい"ワケ

[その1] 声優陣がすごい!


役には俳優で、「千と千尋の神隠し」や「サマーウォーズ」などで声優も務めた神木隆之介さん、三葉役には「舞妓はレディ」で約800名の応募者の中からオーディションを勝ち抜いた女優の上白石萌音さん、瀧のバイト先の先輩の美人女子大生奥寺ミキ役には有名女優の長澤まさみさん、三葉の祖母の一葉役には市原悦子さんなどかなり豪華な顔ぶれです!

その他の登場人物も人気のアニメで声優を務めている方ばかり!キャラクターに命を吹き込む声優陣にも注目です!

[その2] 主題歌がすごい!

監督がファンということでタイアップが実現した、中高生に大人気のバンドRADWIMPSが主題歌を歌っています。独特の声で歌われる曲はストーリーともリンクする部分があるので、さらに涙を誘いますね。

「前前前世」「スパークル」「なんでもないや」「夢灯籠」の4曲主題歌になっていて、歌詞のない劇中歌もすべてRADWIMPSが制作しているんです!曲に合わせて映像やストーリーを修正した部分もあるほど監督はRADWIMPSを信頼しているようですね♪


[その3] 監督がすごい!

新海誠さんの作品はその映像美から高い評価を得ています。「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」などの作品の他にも、大成建設テレビCMやZ会のCMなどもコラボして制作しています。これらのすべてがものすごくきれいなんです!キラキラして、雨や風や暑さや寒さまで伝わってくるようなリアルさなんです!

言の葉の庭言の葉の庭2Z会1

画像参照元:新海誠監督HP

[その4]
リピーターがすごい!

この作品では
男女が入れ替わるシーンがたくさんあります。瀧(中身は瀧)、三葉(中身は三葉)、瀧(中身は三葉)、三葉(中身は瀧)の4人がいるわけです。声優おふたりはこれをうまく演じ分けているのですが、なかなか分かりにくい部分がたくさんあるのです。これをもう一度確かめようと2回、3回と見る人が多いみたいですね。

しかも、最近公開されて人気の「ルドルフとイッパイアッテナ」や9月17日に公開される「聲の形」そして今回の「君の名は。」はすべて岐阜県の地域が舞台になっているんです!不思議ですねぇ。それが公開後に知れ渡ったことでさらにリピーターが増えた要因になったのではないでしょうか。



◆さいごに

「君の名は。」の感動のストーリー、映像美、豪華な声優陣、どれをとっても最高傑作と言えますね。まだ公開してからまもないですが涙なしには見れないという声がたくさん聞かれます。友人と、愛する人と、共に感動の涙を流してみてはいかがでしょう。


---------------------------------
◎「君の名は。」のあらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高生の三葉(みつは)は憂鬱な毎日を過ごし、都会への憧れを強くしていた。そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。目の前に広がるのは東京の街並みで、念願の都会暮らしを満喫していた。一方、東京で暮らす男子高校生の瀧(たき)も見知らぬ田舎町で女の子になる奇妙な夢を見ていた。繰り返される夢の中で二人は気付き始める「私/俺たち、入れ替わってる!?」何度となく入れ替わる身体と生活に戸惑いながらも、お互いに残すメモを通して打ち解けていったのだが、ある時突然入れ替わりが途切れてしまう。特別に繋がっていたことに気付いた瀧は三葉に会いに行こうとする。「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しにいく。」しかし、辿り着いた先に待っていたのは意外な真実だった……。

高校生の日常を描きつつも、ストーリー的には非日常の設定ですね。テレビCMや公式HPに載っている予告動画を見ただけで鳥肌が立ち、涙が出そうになります……。

君の名は。3 君の名は。4 君の名は。2

あらすじ・画像参照元:君の名は。公式HP

---------------------------------

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)