「日本を味わおう」というコンセプトで開催されている【日本を味わおう第6弾 -新潟】のプレス発表会・試食会が8日、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ内の「シェフズ ライブ キッチン」で行われました。期間は9月15日(木)~11月30日(水)の限定開催。



◆「日本を味わおう」とは

ホテルインターコンチネンタル東京ベイでは、これまで東北、伊勢・志摩などの日本各地域の素晴らしい食材を使った料理を提供してきました。そして今回の第6弾は日本随一の米処である「新潟県」をテーマに開催されます。


◆第6弾が「新潟」のワケ

日本を味わおう第6弾をどこにするかを話している時に、岸総料理長の故郷でもあり、佐渡出身のシェフも在籍していたことから話が盛り上がり、かなり有力になりました。さらに、この企画に携わっているグルメジャーナリストの東龍氏は、「今まではその年に話題になった地域を取り上げてきたが、今回は自分が今までやりたかった”新潟”にしたい!」という熱い思いがあり実現したといいます。新潟は米が一番初めにイメージされると思いますが、まだまだたくさん美味しいものがありそれをたくさんの人に知ってほしいというのも決定した理由の一つのようです。


◆料理へのこだわり

メニューはグルメジャーナリストの東龍氏と「シェフズ ライブ キッチン」料理長 佃氏のコラボレーションによるもので、料理長の佃氏は数々のホテルでフレンチからアジア料理まで経験し、さらに海外研修により国際感覚をプラスしたグローバルな料理が定評です。シェフズライブキッチンは名前の通り、シェフがオープンキッチンで実際に調理しているシーンが見られるのが楽しさであり醍醐味です。


_dsc00231
_dsc00281

「プレミアムディッシュ」では一般的なビュッフェではなかなか出すことのできない"のどぐろお寿司"がいただけます。
※プレミアムディッシュの提供は平日のディナー限定

image12
他にも新潟で有名な"のっぺ汁"などの郷土料理や"佐渡のモズク"などの素材を活かした料理も多数提供されています。ホテル内の各レストランでも新潟の食材を活かした新作メニューをいただけるので楽しみです。

_dsc00301

◆革新的 個室でブッフェを楽しむ時代

「シェフズ ライブ キッチン」では懇親会、歓送迎会、女子会や家族との時間を楽しめる「おもてなし個室プラン」が新たに登場しました。

ビュッフェでは通常、料理を取りに行くのに席を立つ必要があるためせっかくの楽しい会話が途切れてしまうこともあります。この「おもてなし個室プラン」ではファースト ディッシュ、前菜、サラダ、温製料理の大皿盛りを席まで用意されるのです。最初に料理を取りに行くということがなくなるため、会話が途切れることなく食事を楽しんでもらえるプランなのです。


◆洗練されたプライベート空間で特別なひととき

また、人気の「イタリアンダイニング ジリオン」でも新たに「ラウンドテーブル貸切プラン」が登場。

世界のVIPをおもてなしをしたシェフ阿部洋平氏監修による特製トリュフパスタをはじめ、他では味わうことのできない全8品を楽しめるプランです。イタリアンダイニングの洗練されたラウンドテーブルの個室でワンランク上のパーティーがお楽しみいただけます。

_dsc0044


◆さいごに

新潟の素材を活かしたさまざまな料理、シェフのこだわりを感じられるメニューはランチ・ディナー問わず、大切な人を連れて特別な時間を過ごしたい人におすすめなのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)