東京・文京区にある、さながら森のような庭園に包まれた高級ホテル「ホテル椿山荘東京」。優雅な雰囲気で名高いロビーラウンジ「ル・ジャルダン」でいただける気品あるスタイルと季節感を活かしたメニューのアフタヌーンティーは、2015年には全国紙のアフタヌーンティーランキングでも1位を獲得しています。


2016年6月には、四季折々の気品あふれる秘蔵レシピを自宅でも楽しめるようにと、「ホテル椿山荘東京 ~ル・ジャルダン~ アフタヌーンティーレシピ」が発売されました。ル・ジャルダンで不動の人気を誇るスコーンを始め、上品で愛らしいビジュアルのスイーツ、ホームパーティーにおすすめのサンドウィッチなど、約90種類のレシピが紹介されています。


◆シェフによるデモンストレーション

発売を記念して行われたクッキングイベントでは、ホテルシェフにより、アフタヌーンティーレシピの実演が行われ、はじめの1時間は、シェフによって7品のアフタヌーンティーメニューが目の前で作られていきました。実演の後はこの日限りの特別なアフタヌーンティーを楽しむことができました。

_dsc0075_2
イベントでは実際にレシピ本に載っているメニューが再現されます。本に載っている情報に加えて、家庭用調理道具で作るときのコツや、材料が見つからないときの代替品など、具体的な解説がされていました。食材の切り方1つをとっても、シェフのこだわりを見ることができ、イベントでしか味わえない内容だらけです。



シェフによる実演だけでなく、焼きたてのスコーンや固める前のセミフレッドも味わうことができました。実際に家庭用電化製品を作って焼き上げられたスコーンは、ル・ジャルダンでいただけるものと引けをとらない美味しさで、家庭でもレシピ本通りにメニューを再現できそうな気がしてきます。

また、デモンストレーションの最後には、参加者による質疑応答の時間も取られ、シェフたちは質問1つ1つを丁寧に回答していました。アフタヌーンティーを通して、実際に1流のホテルのシェフに相談する機会があるのも、イベントの魅力だと言えるのではないでしょうか。
 
実演の後は、ル・ジャルダンにて、実演でも作られたメニューと、レシピ本に書かれているメニューをいただくことができました。レシピ本のメニューは、ラウンジで通常提供されているものとは異なるため、この日限定のアフタヌーンティーで、特別な気分を味わうことができました。


◆今秋、第2弾アフタヌーンティーイベント開催予定!

10月21日(金)にも、アフタヌーンティークッキングイベント「アフタヌーンティーレッスン”Halloween”」が開催されます。今回は、ハロウィンバージョンとして、秋ならではのスイーツやサンドウィッチのレシピをシェフが目の前で実演します。

当日のイベントでは、アフタヌーンティーに欠かせない紅茶を美味しくいただくために、自宅でも実践できる「美味しい紅茶の淹れ方」のレクチャーも行われます。また、レッスンの後は、ル・ジャルダンにて当日限定のハロウィンアフタヌーンティーをいただき、さらに、スコーン2種セット、ル・ジャルダンで人気の紅茶の茶葉もお土産として持ち帰ることができます。

【イベント詳細】
ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」 アフタヌーンティーレッスン“Halloween”

開催期間:
2016年10月21日(金)
※予約開始は9月26日(月)~満席になり次第、終了
開催時間:
1部:受付11:00~レッスン 11:30~食事 12:45~14:30
2部:受付15:00~レッスン 15:30~食事 16:45~18:15
料金:6,800円 ※消費税、サービス料込み
お問い合わせ:03-3943-1140(9:00~20:00)


◆さいごに

ぜひ皆さんもホテル椿山荘東京のアフタヌーンティーで、優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。アフタヌーンティーをル・ジャルダンで実際にいただくのはもちろん、クッキングイベントでシェフによる華麗な実演を見たり、レシピ本を参考に自宅でも再現してみたりと、さまざまな楽しみ方をホテル椿山荘東京では提案してくれます。
(詳細はこちら)

また、ホテル椿山荘東京の様子は、Instagramでも配信されています。アフタヌーンティーだけでなく、ホテルの庭園やお部屋など、様々な角度からホテル椿山荘東京を楽しむことができます。皆さんもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)