皆さんが毎日使うスマートフォンの"Simeji"というアプリをご存知でしょうか?リリースされてから若者の間でも絶大な人気を誇る、スマートフォン用キーボードアプリで、5万個を超える顔文字の種類や、キーボードの画面を自分のお気に入りの画像に変えられるなどの機能が人気の理由のようです。

今年の世相を表す「今年の漢字」にリオ五輪での最多獲得などにより"金"という感じが選ばれる中、"最も今年らしい"顔文字を決める「Simeji今年の顔文字大賞2016」の発表がありました!対象に選ばれるのはどんな顔文字なんでしょうか?


◆スペシャルゲストはトレンディエンジェル!

イベントが始まり、まずはアプリを開発したバイドゥ株式会社の矢野りんさんが顔文字大賞の説明をしてくれました。去年の大賞は「( ˙-˙ )真顔」だったようです!

そして今回のスペシャルゲストの「トレンディエンジェル」の斎藤さん、たかしさんが登場しました!斉藤さんはSimejiの名にふさわしいマッシュルームヘアで登場しました。

_dsc0672

お二人はこの一年をこんな顔文字で表現しました。とにかく忙しくて、よくわからなかったと言っていました。なので意味がよく分からない「フグパンチ」と「目が飛び出る顔文字」を選んだようです。

_dsc0687

今年のクリスマスについての顔文字も聞かれると、「チューの顔文字」と「欲しいの顔文字」。たかしさんは今年こそ彼女とのクリスマスを過ごしたい、斎藤さんはクリスマスは休みが欲しいとの理由からこの顔文字を選んだようです。本当に忙しい一年だったんですね。

_dsc0696


◆今年の顔文字大賞はこれだ!

そしてついに「Simeji今年の顔文字大賞2016」の発表です!今年は25種類がノミネートされました。その中から大賞に選ばれたのは…


_dsc0721

これです!これに決定しました♪特殊な文字を使った「ウェーイ」という顔文字です!

weei

選ばれた理由の一つに「使い勝手の良さ」が挙げられます。テンションが上がった時、挨拶や返答などの場面で多く使われ、"適度な意味合いのなさ"が支持される要因になりました。

もう一つの理由に「"パリピ"というワードが特に注目された」ということです。パリピとは「パーティー(パーリ―)ピーポー」の略で、友達などと季節ごとのイベントやクラブのイベントなどに参加する人々のことを指します。ハロウィンイベントが盛り上がったり、オリンピックなどのイベントで盛り上がったりと、今年は特に機会が多かったですね。絵文字と文字の組み合わせも最近の流行でもあり、まさに今年の顔文字大賞というべきものでした♪

この顔文字をたくさん使って、パリピしてみてくださいね!うぇーーーい!

_dsc0730


◆さいごに

皆さんはこの顔文字を使ったことがあったでしょうか?ぜひ今年の顔文字大賞に選ばれた絵文字を友達との会話で使ってみてくださいね♪

Simejiには顔文字だけでなく、便利な機能がたくさんあります。ぜひ活用してみてくださいね♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)