都内大手百貨店のバレンタインフェアの第二弾です!今回は"銀座三越"編です。今回も日本初上陸、初出店の店舗をご紹介します。どんなチョコレートが出てくるのでしょうか?


◎今年のテーマは"tressaillir de joie!"

2017年銀座三越の"GINZA Sweets Collection"というバレンタインは「tressaillir de joie!」がテーマ。 フランス語で「ワクワクする」という意味です。たしかにプレゼントを考えている時はワクワクしますよね。

このバレンタインフェアは1月25日、明日から開催しています!ぜひ行ってみたいですね♪


◆LILIAN BONNEFOI(リリアン・ボンヌフォア)

南フランスのリゾートホテル「オテル・デュ・ キャップ エデン=ロック」のリリアン・ボンヌフォアが、2015年10月にフランスのアンティーブにオープンしたブティックです。日本初上陸のお店で、手に入るのは日本では銀座三越だけです。

◎ショコラアソート 9P(5,400円)
フルーツとキャラメルの風味のガナッシュ、アーモンドやヘーゼルナッツのプラリネなどを詰合せした9個入りのセットです。

mitukosi

◎ショコラアソート 4P(2,916円)
リリアン・ボンヌフォア氏おすすめの産地の特徴を生かしたオリジナルガナッシュが入った4個入りのセットです。

mitukosi1

買えるのは日本でここだけです。ぜひ買ってみてはいかがですか?


◆Au Chat Bleu(オ シャ ブルー)

ヨーロッパのセレブたちがバカンスを過ごすビーチリゾートとして人気のフランス北部の街、ル・トゥケ・パリ・プラージュに1912年にオープンしました。オ シャ ブルー(青い猫)という店名の通り、看板には青い猫が描かれています。個性的な猫型のショコラが、チョコレート好きやパリ好きのブロガーたちの間で話題になっています。三越初出店のお店です。

◎ボンボンショコラ(1,620円)
チョコレートにも鮮やかな青いデコレーションがされています。ザクザクとした食感のヌガティーヌの上にプラリネをのせてチョコレートでコーティングした "ミニ・シャ・ブルー"と、サクサクのクレープ生地とナッツのプラリネをミルクチョコレートでコーティングした"ラ・クロッカント"の2種をアソートした4個入りのセットです。

mitukosi2

◎ペルヴィエンヌ(864円)
猫型のチョコです。歯ごたえのあるヌガティーヌにライムパウダーを入れた、後味すっきりなチョコです。

mitukosi3


◆Chocolat de 吉祥 par Tomomi Chiba

100年以上の歴史を誇る手描き京友禅の老舗「吉川染匠」の代表・吉川博也氏と、20年間パリでの修業経験をもつパティシエール、千葉ともみ氏によるチョコレートブランドです。京友禅に使われる吉祥柄を施したチョコレートには、京都の素材がふんだんに盛り込まれています。

◎ボンボンショコラ雲錦(3,888円)
八ツ橋や白味噌、黒七味など、京都の素材を使用したちょっと変わったチョコが楽しめます。上品な味わいと、吉祥柄などのデザインが綺麗なチョコは魅惑の一粒です♪

new_item_kisho01a


◆Cuore(クオーレ)

プロサッカー選手の長友佑都選手がオーナーを務めるライフスタイルブランド「クオーレ」が出したショコラが新登場。自分の食事にとても気を遣っている
長友選手のブランドらしい、栄養面の配慮がなされたチョコが特徴です。

◎サルーテカカオ6P(1,620円)
カカ
オ100%、85%、72%の3種類がセットになったチョコレートです。

mitukosi4

◎コラッツィオーネ(2,430円)
栄養のバランスを考えてトッピングされたナッツやフルーツなどが入り、見た目もきれいなチョコです。

mitukosi5


◆TSUJIRI(辻利)

言わずも知れた宇治抹茶の名店「辻利」が初出店します。

◎辻利コレクション(1,912円)
辻利の茶匠がチョコレートに合う宇治抹茶を厳選して作った珠玉のチョコレートです。山椒や胡麻、ゆずなどの素材が抹茶の味わいを引き立ててくれます。

new_item_tsujiri01a


◆さいごに

銀座三越でも個性的で、デザイン性も高いチョコレートがたくさんありましたね!ここでしか買えないチョコもあるので、ぜひ買ってみてくださいね♪

次回は日本橋高島屋編をご紹介いたします。お楽しみに!

参照元:銀座三越HP


第一弾の新宿伊勢丹編はこちら


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)