みなさんは「おネエ系タレント」って知っていますか?
TV、雑誌、CM、ソーシャルメディア、
今はその姿を毎日どこかしらで見かけることとなった彼女(?)たち。
インパクト溢れるルックスとウィットに富んだ発言で人気を集める
「おネエ系タレント」の人気の秘密を大解明!

◆おネエって?◆
gれ「おネエ」とは・・・性別は男性でありながら、女性的な服装や立ち居振る舞いをする方たちの総称です。みなさんも「マツコ・デラックス」や「ミッツ・マングローブ」、「はるな愛」などパッと浮かぶ方も多いと思います。
元々おネエという存在は美輪明宏さん、カルーセル麻紀さん、ピーターさんや美川憲一さんなど、昔からメディアの中に存在していました。また現在でも活躍されるおすぎとピーコさんは70年代にタレントとして本格的に売り出されましたし、80年代には日出朗さんなど、特定のタレントで局地的なブームが起こっていました、「おネエ」は比較的、日本社会に認知された存在であったといえるかもしれません。

そこから90年代~2000年代にかけて、ホラー漫画家として人気だった山咲トオルさん、假屋崎省吾さんヘアメイクアップアーティストのIKKOさんといった「プロフェッショナルのオネエ」、KABAちゃんや、尾木ママさんなど様々なジャンルの「おネエ系タレント」が登場した事で、爆発的に人気になりました。今や夜7時から始まるゴールデンタイム番組には必ずキャスティングされるいるような人気ぶり。芸人と肩を並べる程のボケやツッコミが出来たり、MCを務めるなどおネェの登場率はここ1,2年でグンと上がりました。男性の心を分かり女性のような目線を持っているので、一般のタレントでは言わないような下ネタを使うのが独特な面白さへとつながっているようです。芸人が言ってしまうと気持ち悪いと思ってしまう内容でもおネエが言うとあまり気持ち悪く感じませんね。

◆おネエの中でもニューハーフは美しい◆
img_0特におネエの方でもニューハーフは美しい方が多いと聞きます。女性の私でも憧れてしまうニューハーフの方々。なぜあんなに美しく綺麗なのでしょうか。女性のみなさんなら一度でも「美しくなりたい、可愛くなりたい」と思った事はあるでしょう。彼女達も私たちのように考えていますが、男性が美しくなったり可愛くなっても男性での可愛さであって女性的ではありません。本当に女性になりたいと思う彼女達が女性として生きるには性転換の手術を受ける必要があります。しかし性転換をするには女性ホルモン・シリコンの投与、脱毛、去勢などを行う必要があり、保険適用外なので莫大な金額がかかります。その上、女性ホルモンやシリコン投与など手術には拒絶反応が起こる方がほとんど。はるな愛さんの声がかすれているのは性転換の際、身体の拒絶反応からずっと胃液を吐いていたからだそうです。女性になりたいという気持ちだけでここまで出来る方々。その強靭な精神であってこその美しさではないでしょうか。

◆ニューハーフの方もダイエットはかかせない◆
女性もそうですがニューハーフの方が美しくなるためには、スラッとした体型が求められます。
最近ではダイエット向けの低カロリーなクッキーやアイス、ケーキなどが登場しています。
その中で私が注目しているのは痩せるレモンティー「フィッティート」がおすすめです。
Fit-teat_640脂肪燃焼の手助けをする”L-カルニチン”、食物繊維と同じ働きをもつ”デキストリン”、体温を上げる”ショウガ”などの成分がお腹や背中、困った二の腕にある脂肪を燃焼してくれます。お茶のように苦さはなく、甘味を感じるのに低カロリー!今大人気のダイエット紅茶です。水に溶けやすいのでペットボトルに水と入れればすぐ飲めますし、今の暑い時期ならアイスティーとして飲むのもおすすめです!場所を選ばずいつでもどこでもダイエットが出来るなんて忙しい女性には嬉しい限りですね。細かい所から美への追及をしていく絶え間ない努力で美しさを手に入れいる彼女達をもっと応援していきましょう。あなたの身近な人にも女性になりたいと思っている方はいるかもしれません。話を聞いて共感するだけでも辛い思いは軽くなるものです。



RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

img02.1