夜でも明るい場所が増えている日本。夏は夜の時間が短く、夜通し明るい場所も多いため、「星を見ることなんてできないのでは?」と思っている方も多いかもしれません。しかし、日本国内、関東圏内にも満点の星空を眺められるスポットがたくさんあるんです♪夏の夜空・星空を楽しめるおすすめスポットをご紹介致しましょう!

野反湖【群馬県】


※画像はイメージです。


野反湖は群馬・長野・新潟3県の県境に位置し、周囲2,000m級の山々に囲まれた、湖面標高1,513メートル、水深25メートル、周囲10キロメートルのダム湖です。


光害もほとんどない場所なので、夏の夜空を楽しむには最高のスポットです。 近くにはキャンプ場もあるので、昼間はBBQ、夜は星空を楽しんでみるのも良いかもしれません。


住所:群馬県吾妻郡中之条町大字入山国有林223林班


東浪見海岸【千葉県】


※画像はイメージです。 


千葉県の九十九里浜にある東浪見海岸は、千葉県を代表する星空スポットと言っても過言ではない絶景の星空スポットです。


九十九里浜と言えば、サーフィンや海水浴をイメージする人も多いはず。そんな昼のビーチは、夜になると昼間とは違う、思わず息をのむような素敵な一面を見せてくれるんです。


七夕を過ぎてもキレイに輝く天の川や満天の星空と鳥居の組み合わせも絶景。 東京からもアクセスしやすい東浪見海岸には、関東各所から多くの人が集まってきているとのこと。日頃の疲れを満点の星空で癒してみてはいかがでしょうか。


住所:千葉県長生郡一宮町東浪見 (「東浪見の鳥居」を目指しましょう)


里美牧場(プラトーさとみ)【茨城県】


※画像はイメージです。


里美牧場(プラトーさとみ)は、敷地面積520haを誇る関東最大級の牧場です。 宿泊施設やバーベキューハウスなども完備され、総合レジャー施設として愛されるスポットとなっています。


那須連峰の絶景と新鮮な空気を満喫できる高さ25mの展望台風車や緑の中を滑り降りる全長88mのローラー滑り台、オリジナルの木工品作りに挑戦できる木工体験なども楽しむことができますよ♪


昼間たっぷり遊んだら、夜は大型の天体望遠鏡を備えた天文台「アストロさとみ」で天体観測をしてみてください。朝から夜まで1日中楽しめる最高の星空スポットですよ♪東京から少し離れた場所にありますが、夏の思い出作りにぜひ訪れてみてくださいね!


住所:常陸太田市里川町863-35

電話番号:0294-82-4221

営業時間:9:00-17:00

定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)



いかがでしたでしょうか。関東圏内にも星空を楽しめるスポットはまだまだたくさんありますよ!今紹介したスポットはほんの一部!関東各地に広がる満点の星空を楽しめるスポットに家族・友達・恋人と出かけ、素敵な夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか♪



関連記事

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡

・【浴衣ヘア2018】全部セルフでできる...!褒められること間違いなし♡長さ別浴衣アレンジ6選

・【ママ必見♡】セルフでできる!夏祭りで子どもにしてあげたい浴衣ヘアアレンジ特集♡