年が明けたのは少し前だと思っていたら季節は移ろいすでに秋。新しい年もあっという間にやってきますね。新年のお楽しみは何ですか?いつもと違った新年を過ごすためのお楽しみ見つけてみましょう。

「新年 一般参賀」

毎年テレビで見ている、皇居の一般参賀。皆さま行かれたことはありますか。毎年1月2日、皇居において天皇皇后両陛下が国民から祝賀をお受けになる行事です。とても大勢の方がいらっしゃるので混み合ってはいますが、一度は行ってみたいと思うのは誰しも同じだと思います。
天皇皇后両陛下が皇族方とご一緒に随時宮殿のベランダにお出ましになり、直接国民から祝賀をお受けになっています。その際、天皇陛下のお言葉があります。参賀者は皇居正門から入門して宮殿東庭で祝賀の上、退出します。天皇皇后両陛下はおおむね5回お出ましになる予定だそうです。

「帝国ホテルのお正月」

開業125周年の帝国ホテルで過ごすお正月はいかがでしょうか。心躍る優雅な時間をテーマに世界に誇る帝国ホテルで豊かな年越しをしてみるのもイイですね。
今年の年越しは「ジルベスタ―コンサート」が催されます。二期会トップオペラ歌手による大晦日カウントダウン。時代を超え、愛されている音楽とともに新しい年を迎えましょう。華やかなオーケストラ演奏でのコンサートです。
「Mr.マリック 超魔術ディナーショー」も楽しそうです。お正月プランのお食事券にプラス15,500円で楽しめます。
「ボニージャックス&ベイビー・ブージョイントコンサート」は、ベテランと若手のコーラスグループの競演です。

プラン 2泊3日から4泊5日までのプランがあります。
宿泊料、朝食夕食、縁日会場料金、一部イベント参加料・ガルガンチュワおみやげ券・ワンドリンク券 (各日1枚)、記念品、サービス料、消費税、宿泊税が含まれています。
一番お安くても一人115,000円と簡単に出せる金額ではありませんが、それだけの価値をもたらしてくれるものだと思います。1年を頑張るためにこんな贅沢をしてみるのも一生に一度はいいのでは。

「ホテルニューオータニ」

ニューオータニの宿泊プランも2泊3日から5泊6日まで用意されています。お部屋のタイプによりお値段が違います。一番お安いタイプでは78,000円からあります。お食事券やおせち券などが付いています。
元宝塚のトップスター壮一帆さんのディナーショーや立川らく朝さんの落語なども企画されています。
東京と幕張の往復シャトルバスが運行されていて、どちらの催しものにも参加できるそうです。
楽しいお正月が過ごせそうですね。

「トゥールダルジャン カウントダウンパーティ」

フランス貴族の邸宅のような空間で、お洒落でゴージャスなカウントダウンの時間を過ごすことが出来ます。トゥールダルジャンで過ごす大晦日なんて夢のようではありませんか。

「パレスホテル東京」

パレスホテルのプランは2泊3日と3泊4日のプランがあります。
予約制でニューイヤーコンサートを聞くことが出来ます。(26,200円)このほか、無料で楽しめる獅子舞や餅つき、初釜などもありお子様と一緒でも楽しめそうです。

「東京ディズニーリゾートのニューイヤーズイブ」

東京ディズニーランドと東京ディズニーシ―では、それぞれのパークで、2015年12月31日午後8時から2016年1月1日午前7時までを特別営業として新しい年の幕開けをゲストとキャストでともにお祝いします。
パスポートの申し込みははがきとインターネットから出来ます。
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツをはじめとするショーや新年の幕開けを祝う花火も打ち上げられます。
パスポートの料金は9,000円です。

色々と新しい年の企画を見てみましたが、いかがでしょうか。いつもと違う年越しの仕方や、皇居にいって新年一般参賀に行ってみるのもいいのではないですか。



6ccf86b57235661a1933bbf0ae7032ae_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)