出典:love-technique.net

 

1.アクセス数NO1!東京・目黒川


 

出典:mery.jp

 

関東地方のお花見名所ランキングでも1位を獲得している目黒川。

目黒川沿いには約800本の桜が植えられており、全長4kmの桜並木が続いています。

800本の桜が舞う季節は圧巻です。

春の陽気を楽しみながら4kmのお散歩を楽しむのもおすすめですよ♪

 

川沿いには素敵なお店もたくさん立ち並んでいます。

桜を見ながら素敵なお店にも巡り合えるかもしれません♡

 

2.関東お花見名所第2位!東京・六義園


 

出典:blog.goo.ne.jp

 

歴史ある六義園には高さ15m、幅約20mもあるシダレザクラが植えてあり、その圧倒的な美しさに思わず息をのんでしまうこと間違いなしです!

2016年は3月17日から4月3日までライトアップを開催!

満開の夜桜を楽しみながら、さくら茶屋で飲食を楽しむのもおすすめです。

 

六義園の桜に癒されてみてはいかがでしょうか。

 

3.1.4kmの桜並木♡京都・淀川河川公園


 

出典:7dwm.com

 

京都にある淀川河川公園は全国アクセス数ランキング3位、京都府内では人気NO1桜絶景スポットです。

全長1.4kmの桜並木が広がる国営公園で、芝生広場や展望台も用意されているので、お花見を楽しむにも、展望台から辺り一面の桜を見渡すのも最高!

暖かい日にお弁当を持って、家族で出かけてみるのも素敵ですね♡

 

4.桜と行灯のコラボが見られる!神奈川・大岡川プロムナード


 

出典:www.yakei-kabegami.com

 

神奈川県内人気NO1の桜スポット。

大岡川プロムナードの桜は全長3km。

約500本の桜が植えられています。

 

桜の間には2500個もの行灯が灯され、夜空に輝く桜と行灯のコラボレーションを見ることができますよ♪

4月3日には桜祭りが開催されます。

屋台での美味しいご飯を食べながら、お祭りの催しを楽しんでみてはいかがでしょうか♡

 

5.いろんなお花を一気に楽しめる!宮城・みちのく杜の湖畔公園


 

出典:tabiiro.jp

 

宮城県にあるみちのく杜の湖畔公園は東北地方唯一の国立公園です。

公園内には1000本の桜が植えられています。

宮城県の桜の見ごろは4月下旬ころ。

この頃には桜だけでなく、芝桜やパンジーなどたくさんの花が咲き乱れます。

桜を楽しむだけでなく、色とりどりの花のじゅうたんを楽しむことができるのもみちのく杜の湖畔公園の魅力です。

とっても贅沢なお花見を楽しみたい人におすすめです。

 

 

今回は5つの桜絶景スポットをご紹介しました!

どこの桜もとっても魅力あるスポットでしたよね!

都内で桜を楽しむのもいいですが、今年はいろんな桜の名所に出向き、都会とは違った、雰囲気のある桜を楽しんでみてはいかがでしょうか♡



関連記事

・クリスマスはUSJで最高の思い出を♡いつも以上に楽しめる3つの攻略法!

・本当に美味しい♡お取り寄せグルメ4選☆

・バレンタインはスイートカフェで♡オシャレなチョコレート専門店特集