長野県にある「蓼科(たてしな)テディベア美術館」では、この夏、とってもキュートな「くまフェス」を開催します。いったいどんなイベントなのでしょうか。夏のくまフェスに注目です♪

1.2016年夏の癒しイベント♡夏のくまフェス


 

出典:www.1027.jp

 

長野県の信州・白樺湖畔にある「蓼科テディベア美術館」。

世界最大規模のテディベア美術館で、館内には11,000体ものテディベアが展示されています。

 

中にはギネス世界記録に認定された0.8mmのテディベアや、象牙製ベアなど、普段なかなか見ることのできない珍しいテディベアもいっぱい♡

テディベア好きにはたまらない空間が広がっています。

 

そんな絵本の世界の中に入り込んだかのような、ファンタスティックな体験ができる蓼科テディベア美術館で「くまフェス」が開催されるんです。

 

2.くまフェスの注目展示はコレ!テディベア作家の特選展


 

出典:1027.jp

 

夏のくまフェスの最大のみどころは、有名なテディベア作家の作品だけを集めた「特選展」!

まるで本物の熊のようなテディベアから、とってもキュートなテディベアまで、様々なベアに会うことができます。

 

中には購入できるものもありますので、お好きなテディベアをぜひ探してみてくださいね♪

 

3.まだまだ注目!他にもイベント盛り沢山♡


 

出典:weheartit.com

 

夏のくまフェスでは特選展の他にも「さがせゲーム」やオシャレなベアたちのファッションショーも開催。

「さがせゲーム」では、すべての熊を見つけられた方に来館記念品をプレゼント♡

 

ベアたちのファッションショーでは、お気に入りの熊に投票をしてもらい、投票者の中から抽選で3名様に素敵なプレゼントが当たる催しも行われます。

 

見るだけでなく、参加イベントが用意されているのも「夏のくまフェス」の魅力です。

 

4.可愛いベアがいっぱい♡お土産も要チェック♡


 

出典:sgs109.com

 

蓼科テディベア美術館に隣接するテディベアグッズショップ「テディベアプラザ」では、夏のサマーセールも開催されています。

 

キャンディーやクッキーとテディベアがセットになったお得なグッズもあるので、テディベアもお菓子も両方ほしい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

5.蓼科テディベア美術館♡「夏のくまフェス」開催情報


 

出典:www.shirakaba-resort.jp

 

■住所:長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1522

■営業時間:9時~18時

■開催期間:2016年7月15日~8月31日(中には9月15日までのイベントもあり)

■電話番号:0267-55-7755

■休館日:期間中休みなし

 

 

11,000体のテディベアが出迎えてくれる「蓼科テディベア美術館」。

クマ好きにはたまらない癒しの空間が繰り広げられています。

 

もちろんクマ好きじゃなくても、いろんなテディベアを思いっきり楽しむことができるはず♪

夏休みはぜひ「夏のくまフェス」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。



関連記事

・【必見!】5月前半までが見頃!ゴールデンウィークに行きたい♡おすすめの絶景スポット

・食べてキレイになれる♡都内にあるオーガニックカフェ特集

・韓国コスメ&美容アイテム お土産にこれを買えば間違いないリスト5選!