山々に囲まれた自然豊かな土地と多くの寺院が集まる古都鎌倉。四季を通じて多くの観光客が訪れますが、特に紅葉シーズンがおすすめ!多くの紅葉スポットがあり、特に寺院と紅葉のコントラストは最高です。 今年の見ごろは11月中旬から12月中旬くらいまで。ライトアップされる寺院もあるので夜まで楽しめますよ。 そんな鎌倉で女友達と行きたいおすすめの甘味スポットをご紹介致します。

納言志るこ店 (なごんしるこてん)


 

出典:www.instagram.com

 

鎌倉駅の東口を出て2、3分ほど歩き、小町通の路地裏にたたずむ、納言志るこ店。

鎌倉で60年以上続く老舗の甘味処です。

 

看板メニューは、田舎しるこ(つぶあん)と御前しるこ(こしあん)。

どちらもふたを開けるとたっぷりと入ったおしるこに驚きます。

そして中に四角いお餅が一つ。

 

粒あんの田舎しるこは、ほくほくした上品な甘さのやわらかい小豆。

こしあんの御前しるこは、トロリと濃厚で風味豊かな小豆。

つぶあんかこしあんを選べるのがうれしいですね。

 

住  所 :神奈川県鎌倉市小町1-5-10

    電  話 :0467-22-3105

定休日 :11:00~18:00(L.O.17:00)

営業時間:水曜日、第1・3木曜日

 

大佛茶廊(おさらぎさろう)


 

出典:www.instagram.com

 

若宮大路から小道を進み100mほど入ったあたりにたたずんでいる古民家カフェ。

かつては大正時代から昭和にかけて活躍した小説家・大佛次郎氏が茶室として使用していたというお宅です。

 

土日、祝日の午後しか営業していないというレア感も人気を呼んでいます。

お抹茶系を頼むと、鎌倉の名店美鈴の御菓子も一緒にいただけます。

素敵なお庭を眺めながら、ゆっくりと時を過ごせますよ。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市雪ノ下1-11-22

電 話 :0467-22-8175

定休日:平日(土曜・日曜・祝日のみ営業)
営業時間:正午前~日没

 

豊島屋菓寮 八十小路(としまやかりょう はとこうじ)


 

出典:www.instagram.com

 

若宮大路に面し、鳩サブレで有名な豊島屋本店の裏手にある甘味処です。

 

こちらはできたての「わらび餅」が人気です。

たっぷりのきなこがかかったあたたかい本わらび餅はお箸でもつのもやっとというくらい、ふるふるで柔らか。

芳ばしい黄な粉の香りと黒蜜の甘みがたまりません。

 

また、白蜜か黒蜜かを選べるあんみつも絶品です。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市小町2-9-20

電 話 :0467-24-0810

定休日 :水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間:11:00~17:00

 

浄妙寺喜泉庵(じょうみょうじきせんあん)


 

出典:www.instagram.com

 

鎌倉浄明寺内にある茶室、喜泉庵。

素晴らしい枯山水の庭を見ながら、畳の上でお抹茶と生菓子がいただけます。

 

一面の静寂の中、ゆったりとした時の流れを感じることができる何とも心地の良い空間が広がっています。

癒されたい方、ただただぼっーとしたい方におすすめの場所です。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31

電 話 :0467-22-2818

定休日:無休(ガーデンテラスは月曜休み)
営業時間:10:00〜16:30

 

茶房 雲母 (さぼう・きらら)


 

出典:www.instagram.com

 

大通りから外れた裏道の、住宅地の中にある外観は普通の一軒家の茶房 雲母。

いつも行列の絶えない人気店です。

 

人気メニューは、大きな白玉がのった白玉クリームあんみつ。

注文した後、お茶と箸休めのお漬物、黒蜜がお花が添えられたお盆と共に運ばれてくるのも素敵です。

 

白玉は、作り立てであたたかく、もっちりぷるんとした食感が美味!

最後の口直しに、昆布茶がいただける心遣いがうれしいお茶屋さんです。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市御成町16-7

電 話 :0467-24-9741

定休日 :無休
営業時間:月~金11:00~18:00 土・日・祝10:30~18:00(L.O.16:00)

 

茶処 こ寿々(こすず)


 

出典:www.instagram.com

 

お成通りの終点を右折して少し行くとわらび餅の名店、茶処 こ寿々があります。

古民家風の趣のある佇まい。

鎌倉段葛脇の名店、段葛こ寿々の系列のスイーツ専門店です。

 

こちらの人気は、黒蜜がたっぷりかかった弾力のあるわらび餅。

菓子楊枝で切ろうとしてもなかなか切れない程の強い弾力ですが、もちもちとした食感と黒糖の香りが立つ黒蜜、芳ばしいきな粉が合わさり非常に美味。

急須でいただけるほうじ茶がとてもよく合います。

 

落ち着いた店内から、町並みを眺めながらゆっくり味わう、そんな贅沢を味わえるお店です。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-1-9

電 話 :0467-23-9351

定休日 :無休
営業時間:11:00~17:30

 

無心庵


 

出典:www.instagram.com

 

和田塚駅のすぐ線路脇に店を構える甘味処、無心庵。

テレビや雑誌でもよく取り上げられる人気店です。

 

門をくぐると緑豊かな庭が広がり入口があり、玄関で靴を脱いで上がると、落ち着いた和の雰囲気が広がります。

メニューは、豆かん、クリームあんみつ、抹茶白玉などどれも絶品だと人気があります。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-2-13

電 話 :0467-23-0850

定休日 :木曜(祝日の場合は翌日)
営業時間:10:00~17:00

 

cafe 坂の下


 

出典:www.instagram.com

 

ドラマのロケ地にもなったこちらのお店は、海岸近くにある開放感あふれる素敵な場所に位置しています。

築80年の古民家をリノベーションした店内は、どこか懐かしい空間が広がり落ち着きます。

 

名物は、三段重ねの分厚いパンケーキ。

外はサクッとして中はふわふわの食感がたまりません。

パンケーキの種類も豊富ですが、黒蜜をかけていただくほろ苦い抹茶パンケーキも人気。

 

早々に品切れになってしまうこともあるので早めの時間帯に行くのがオススメです。

 

住 所 :神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15

電 話 :0467-25-7705

定休日 :月曜、祝日の場合は翌日休(臨時休あり、年末年始休)
営業時間:10:00~17:00、土・日曜は10:00~18:00

 

 

 

 

鎌倉の人気甘味スポットをご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?女友達と紅葉を楽しみながら、鎌倉名物の甘味も楽しんでくださいね。

 



関連記事

・世界一濃い抹茶ジェラート」もう食べた?CHECK必須なジェラートが食べられるのはここ!

・新年は東京ディズニーリゾートで♡ニューイヤーズ・イヴで年越しを♪

・雨が降っていても大丈夫!雨の日のおすすめスポット♡