みなさん、「シーシャ」というものをご存知ですか?日本でいう「水タバコ」のことで、エジプトが発祥の地とされています。実はこれ、一昨年ごろから再び流行の兆しが見え始めており、現在都内にはいくつかのシーシャが楽しめるカフェが誕生しているのだとか。 今回は、今注目を集めるワード「シーシャ」を取り扱うカフェ3店舗をご紹介していきます。

1.シーシャって?


 

出典:jp.pinterest.com

 

まずはシーシャについて簡単にお教えします。

 

日本では水タバコと呼ばれているシーシャは、その名のとおり水に煙を通してから吸い込みます。

シーシャはニコチン量も非常に少なく、そのフレーバーの多さから、普段タバコを吸わない女性でも気軽に初められるとあって人気を集めています。

 

しかし、専用の器具を使用するので、普通のタバコのようにコンパクトで持ち歩けません。

そのため、シーシャが吸えるカフェやバーが登場し、シーシャ好きさんたちの間で評判になっているそうです。

 

では、早速都内でシーシャが吸えるカフェをご紹介していきます。

カフェなのでお昼からやっていますし、お酒を飲まなければならないなんてこともありません。

バーよりも気軽に足を運べるのがシーシャカフェのポイントです。

 

2.チルイン池袋西口店


 

出典:www.shisha-chillin.com

 

シーシャ初心者におすすめしたいのが、こちらのチルイン池袋西口店。

 

渋谷や道玄坂、歌舞伎町などにも店舗を構える水タバコ/シーシャ専門店「チルイン」ですが、なんと池袋西口店は1つのビルがまるまるシーシャ専門店に。

 

1Fは天井が高く開放的なのに、コンクリート壁でどこか秘密基地らしさを感じるフロア。

2Fはモザイクランプが妖しく光り、エキゾチックな雰囲気漂うトルコ風フロア。

3Fはシャンデリアが輝く、高級ラウンジのような空間に。

 

それぞれのフロアで雰囲気を変えているため、自分の心地よい空間でシーシャを楽しむことが出来るのが魅力の1つ。

フレーバーは常時60種類ほどそろえているそうですので、店員さんに気分に合わせたおすすめのフレーバーを聞いてみるのも◎

 

HPはこちら:http://www.shisha-chillin.com/

 

3.Cafe BOHEMIA


 

出典:www.instagram.com

 

渋谷にある開放感あふれる内外観が人気を集めるこちらのシーシャカフェ。

海外リゾートを思わせるようなオープンテラスに、トルコ風のエキゾチックな空間が異国の地に来たような高揚感を味わわせてくれます。

 

もちろんカフェですので、ランチメニューやドリンクなどのカフェメニューも充実。

バリスタによるブレンドコーヒーや自家製スイーツ、地中海料理など、そのメニューは多岐に渡ります。

 

シーシャは2種類のフレーバーを合わせて吸えるとのことで、バリエーションは豊富。

もちろん店員さんが丁寧にやり方を教えてくれますので、初心者の方でも安心して楽しめることができます。

 

HPはこちら:http://cafe-bohemia.jp/

 

4.シーシャカフェ ノースビレッジ


 

出典:www.shisha-shibuya.com

 

都内にいくつもの店舗を構えるこちらのシーシャカフェ。

出版社が経営するシーシャカフェのため、店内には多くの書籍やマンガが並んでいます。

シーシャを吸いながら、物語の世界に飛び込んでいくのもまた一興。

 

FREE Wi-Fiも完備しているそうですので、自らパソコンを持ち込んでネットサーフィンなどを楽しむのもいいですね。

それぞれの店舗が個性豊かなお店作りに取り組んでいるのですが、ノースビレッジではなんとフレーバーが100種類以上も並び、しかもミックスも可能というのですから驚きです。

 

まだシーシャを試したことがない方も、自分の好きな香りに出会えていない方も、きっと自分のお気に入りのフレーバーが見つかるはず。

 

HPはこちら:http://www.shisha-shibuya.com/

 

 

いかがでしたか?

今回は都内にあるシーシャカフェの中でも特に人気を集める3店舗をご紹介しました。

もちろん他にもたくさんのシーシャカフェがありますので、ぜひ自分の居心地の良いカフェを見つけて水タバコの時間を楽しんでくださいね。



関連記事

・一度は行ってみたい!ワンランク上のおしゃれすぎるスタバ♡

・紅葉の季節に女友達と行きたい!鎌倉でオススメの甘味スポットをご紹介♡

・秋は美味しいものがたくさん♡秋スイーツを楽しめるお店5選