秋も深まり、冬の気配の方が強くなってきているこの季節。皆さん、そろそろ暖かくて美味しい食べ物が恋しくなってきてはいませんか? これからの季節、まさに「食の秋冬」とも言われるほど美味しいものには事欠かない季節。美味しい食べ物を集めたイベント「フードフェス」の開催があちこちで予定されています。 そこで今回は、これから開催されるフードフェスを一挙にご紹介!東京・関東で行われるフードフェスにバッチリフォーカスしていきます。 「美味しいものには目がない」女子の皆さん、必見♪是非ご一読下さいね。

やっぱりTOKYO♪これから開催予定の東京都内フードフェス


 

1.第3回「ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」

 

出典:jp.pinterest.com

 

全国の「鍋」を全力で集めた「ご当地鍋フェスティバル」。

今年でなんと3回目!

去年は12万人を動員したというまさに一大イベントとなりました。

 

鍋料理はまさにこれからが旬。

広島の牡蠣鍋から北海道なら石狩鍋、愛知からは伊勢海老鍋等、全力で「旬の味」を楽しむ事ができます♪

 

開催日時は12月2日~4日の3日間。

日比谷公園で、寒い季節ならではのフードを思う存分楽しんでみるのもいいですね。

 

2日は平日、3日と4日は週末になるため、終了時間が異なります。

参加するなら事前チェックをお忘れなく。

 

 

2.スペインフェスティバル『フィエスタ・デ・エスパーニャ2016』

 

出典:jp.pinterest.com

 

日本のソウルフードが「鍋」ならスペインのソウルフードはパエリア!

ということで、こちらは代々木公園で行われるスペインの「食」「飲」「文化」がぎっちり詰まったイベント。

パエリアはもちろん、本場のワイン、雑貨や食材、アパレルまでがスペイン直輸入で楽しめます。

 

特にスペインワインはその場で飲むだけではなく、持ち帰り用も販売。

お土産にもいいですね☆

他にも本場シェフによる「パエリア教室」や専門講師による「ワインセミナー」まで盛り沢山。

 

開催日時は11月26日、27日の2日間。

週末にはスペイン尽くしもオシャレ女子力アップに繋がるかも?!

 

 

3.ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味-

 

出典:jp.pinterest.com

 

TOKYOのフードフェス、最後の紹介は年明けになります。

2017年1月7日~15日までの間、東京ドームで行われる「どんぶり頂上決戦」がメイン。

全国から選抜された15種類ものどんぶりが、なんと全て500円で食べられ、投票して楽しむ事ができるスペシャルイベント。

貴方の「舌」でどんぶり日本一が決まります!

しっかり食べ比べて投票を☆

 

ただし、このイベントは入場券が必要になります。

当日券の他、平日限定券やイブニング券等、ちょっとお得な券も販売。

予定に合わせてチェックしてみて下さい。

 

東京以外も盛り沢山☆フードフェスで関東を巡ろう!


 

横浜:超BIGなBBQイベント

 

出典:jp.pinterest.com

 

1000人以上でBBQを楽しもう!そんなイベントが、横浜ベイサイドマリーナホテルで行われます。

 

持ち込みは一切無し。

手ぶらで用意された食材を思う存分焼き、ドリンクと共に楽しむ。

もちろん、後片付けもありません☆

贅沢かつ豪華なバーベキューが3980円で叶っちゃいます。

 

開催日時は11月23日の勤労感謝の日。

雨天の場合でも決行となります。

 

準備と片付けが面倒・・・というイメージのBBQですが、ここなら楽しく気軽に楽しむ事ができますよ。

 

 

千葉:ビア&ソーセージマルシェ【秋フェス2016】

 

出典:jp.pinterest.com

 

千葉で有名なのはマザー牧場

ここでも魅力的なイベントが開催されています。

職人が1本1本手作りしているソーセージとビール。

これほど相性の合う組み合わせはありません☆

 

「肉本来の旨みと食感を味わって欲しい」と丹精込めて作られたソーセージの他には、近年低カロリーでヘルシーな食材として注目されているラム肉を使った料理や、牧場ならではのアルコール、女子なら大好き「カルーアミルク」も♡

気になる彼と一緒に、もちろん女子会としてもオススメです。

 

こちらは11月27日までの開催。

まだ日取りは十分ありますので、混雑状況等も確認しながら訪れてみて下さいね。

 

 

埼玉:ニッポン全国鍋グランプリ2017

 

出典:jp.pinterest.com

 

関東フードフェス特集最後は「鍋」で〆♡

「東京には負けない!」と埼玉でも「鍋グランプリ」が開催されます。

 

こちらはトーナメント形式ではなく、伝統鍋、創作鍋、食材を生かした新作鍋等、60種類の鍋が出揃い、今年の参加人数は14万人を突破。

今年も新鋭気鋭の鍋が勢揃い!

その中には「かに鍋」や「芋鍋」といった伝統鍋はもちろん「牛すじシチュー鍋」という創作鍋も人気を博したようです。

 

場所は和光市市民広場特設会場

来年1月28日、29日の2日間となります。

こちらは売り切れ次第終了となっています。

早い者勝ち、かもしれませんよ?

 

フードフェスはこれからが本番!「食」を全力で楽しもう☆


 

出典:jp.pinterest.com

 

「食欲の秋」とはよく言ったものですが、まさに「食べる」事に関してはこれからがいい季節です。

気温の高い時期よりも食材の傷みが遅く、また美味しく食べられる工夫が凝らされてくるのも日本の秋冬ならでは。

これからの季節は免疫力が弱まり、体調を崩しやすい時期でもあります。

だからこそしっかり「食べる」事が重要視されているんですね。

 

ご紹介した以外の場所でも、多くの場所でこれから年末年始にかけてフードフェスが多く開催の予定となっています。

元気で冬を乗り切るためにも、楽しく、美味しく食べられるフードフェスは絶好の場所。

お近くの場所でも、遠出でも「美味しい食事」は元気の素。

寒い季節だからこそ、多くのフードフェスに足を運んでみて下さい。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したフードフェスはほんの一部。まだまだ探せば沢山ありますよ♪

是非、この機会に、お気に入りのフードフェスやイベントを見つけて下さいね。



関連記事

・待ちに待ったホリデーシーズン♡東京ディズニーランド&シーのクリスマス特集♡

・秋の間に絶対見ておかなきゃ♪京都の紅葉お勧めスポット特集!

・女性憧れの花♡朝ドラ「べっぴんさん」の舞台・神戸でバラに囲まれる♪