街がきらびやかになってきました。駅前やデパート、最近では一般のご家庭でもこの時期庭に電飾されているのをよくみかけるようになりましたね。 今日は彼との距離も一気に縮まるときめきイルミネーションをご紹介します。

テーマパークイルミ


 

出典:www.seibuen-yuuenchi.jp

 

昼間はめいっぱい遊んで夜はイルミネーションと二度おいしいのがテーマパーク。毎年どんどんグレードアップして、10月からすでに始まっています。イルミネーションがオススメのテーマパークをご紹介しましょう♪

 

 

●西武園遊園地(埼玉県)「西武園遊園地イルミネージュ」

 

出典:www.seibuen-yuuenchi.jp

 

都心から少し離れたところにある西武園遊園地のイルミネーションは知る人ぞ知る超穴場的スポット。今年で7年目を迎え、電球の数もなんと50万球も追加した350万球にグレードアップです。遊園地ならではの試みとして、波のプールに「大海原のマッピング劇場」が誕生し、国内最大級のウォーターカーテンやプロジェクションマッピングなど7つの演出でプールを劇場に変身させました。

 

クリスマス前後は混雑するものの、今だったらあまり混まずにゆっくりと光のベールを楽しむことができますよ。昼間は遊園地で遊んで、夜は幻想的なイルミネーションを堪能してみてくださいね。

 

 

●マザー牧場(千葉県)「マザー牧場イルミネーション2016-2017キラキラファーム 光の森の音楽界」

 

出典:www.motherfarm.co.jp

 

マザー牧場のイルミネーションも今年で5回目を迎えました。回を増すごとに規模が拡大し、今年は2万球を追加して42万球に。西武園には及びませんが、まわりに大きな建物のない牧場でのイルミはこの電飾でも十分きらびやか。

 

ウェルカムエリアの先に進むと、マザーツリーが出迎えてくれます。そして広場一面を埋め尽くすイルミネーション。「キラふわの花」が植物や動物たちの奏でる音楽に合わせてきらめく様子はまるで、絵本や童話の世界。

都心のイルミとはまた違った幻想的な世界にどっぷりつかることができるでしょう。

 

 

●あしかがフラワーパーク(栃木県)「光の花の庭」

 

出典:www.ashikaga.co.jp

 

「関東三大イルミネーション」の1つで、今年はさらに50万球を追加して関東では最大級のイルミネーションスポットです。開催時期を3回にわけて、それぞれ別のテーマで花や一部のイルミを変更しているので、リピーターも多いんですよ!

 

日が落ちるのが早くなったので、夕方からイルミネーションを堪能できます。都心から2時間弱で行けるので、ちょっとした遠出デートをフラワーパークで楽しむのはいかがでしょうか?

 

X' masツリーイルミ


 

出典:weheartit.com

 

この時期になると、高さや電飾の多さを競うようにあちこちにきらびやかなクリスマスツリーがお目見えしています。そんな中でもオススメなクリスマスツリーイルミをご紹介しますね。

 

 

●御殿場高原 時之栖(静岡県)「ひかりのすみか 時之栖イルミネーション2016-2017」

 

出典:www.tokinosumika.com

 

毎年、本物のもみの木を使った関東最大級のクリスマスツリーが登場し、多くの人でにぎわっているのが時之栖。今年はなんと、ツリーが2本になりました。1本は高さ20mで、もう1本は7m。20mの本物のもみの木に本気の電飾は圧巻です。

 

5つに分かれた敷地内には、光と音楽の演出で高さ70mまで水が上がる噴水のショーや、450m続く「光のトンネル」、4500匹の金魚が泳ぐ水中楽園など、見所が満載です。混雑するクリスマス直前をさけて、早めに行くことをオススメします!

 

 

●KITTE(東京都)「WHITE KITTE」

 

出典:jptower-kitte.jp

 

屋内では日本最大級の高さを誇るのが東京駅前のKITTEに毎年登場です。こちらも本物のもみの木を用いて、雪を積もらせたような演出。室内なのに雪深い森にいるような錯覚に陥るほど。今年は11月24日からスタートで、期間中はツリーの前でステージイベントが開催されます。ミラーボールと照明の演出でまぶしいほどの白に!

 

 

●さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(神奈川県)「さがみ湖イルミリオン」

 

出典:www.sagamiko-resort.jp

 

こちらのツリーも関東最大級と毎年話題になるイルミ。今年は全9種類のツリーが森に光を放っています。自然と一体化したクリスマスツリーはシンプルな色使いも、光の量で圧倒されます。日本初の360度イルミも必見です。

 

プロジェクションマッピングイルミ


 

出典:weheartit.com

 

ディズニーランドやUSJなどの演出でもお馴染みのプロジェクションマッピング。その技術はどんどん進化を続け、私たちを幻想的な光の渦に巻き込んでいきます。

 

 

●新江ノ島水族館(神奈川県)「メリークリスマスin新江ノ島水族館2016」

 

出典:www.enosui.com

 

水の生き物たちによるクリスマスア展示をはじめ、今年は7月から開催中の夜の特別企画「ナイトワンダーアクアリウム2016」を今月からクリスマス仕様にチェンジして開催中。

 

お魚たちと映像、照明、音による演出で感動すること間違いなし。プロジェクションマッピングによるクラゲのショーも必見ですよ♪

 

 

●東京オペラシティ(東京都)「-Fantasy illumination in TOKYO OPERA CITY2016」

 

出典:orihalcon.co.jp

 

毎年サンクガーデンに登場する高さ12mのクリスマスツリー。今年はなんと2年ぶりにプロジェクションマッピングの演出が楽しめます。クリスマスムード満載の映像と音楽が会場を包み込み、華やかにツリーと一体化します。プロジェクションマッピングの投影は12月21日~25日です。

 

 

●ぐんまフラワーパーク(群馬県)「妖精たちの楽園 魔法のファンタジア」

 

出典:www.rurubu.com

 

毎年恒例となったプロジェクションマッピングに、今年は新プログロムが追加され、合計4本となりました。新登場は「光の魔法じゅうたん」。人の動きと映像が連動する参加型の映像アトラクションになっています。ぐんまの池のレーザーショーでは、音楽と光の競演もあり。日本夜景遺産のライトアップ部門に認定されている施設なんですよ。一度は見ておいて損はないです。

 

 

本当はまだまだイルミネーションストリート部門や、地方のイルミもご紹介したかったのですが、今日のところはこの辺で♪

イルミネーションは心がほっこり温まりますが、外は寒いので防寒アイテムを忘れずに。

彼の分のカイロも準備しておいてあげましょう♡



関連記事

・汗をかいてデトックス♪通いやすい都内の岩盤浴特集

・これからの季節は美味しいもので元気に♡東京・関東で開催のフードフェス一覧

・日本人だもの♡「だし」を楽しむ日本橋だし場でほっとひと息ついてみませんか