すこし寒くなってきたな、なんて思っているうちにすっかり12月。今年もまた紅葉を見逃しちゃった…なんて人はいませんか?紅葉を見られるのは秋だと思っている人が多いですが、実は12月でも見られる場所はあるんですよ♪運が良ければ、白い霜が降りた紅葉など幻想的な雰囲気を味わうことができるかもしれません。今回はうっかり紅葉を見逃して12月になっちゃった!という人にお勧めの全国の紅葉スポットを紹介します。

紅葉のシーズンはいつからいつまで?


 

出典:pixabay.com

 

 

紅葉は秋というイメージが強いですが、実際には何月が見頃なのでしょうか?

大体の目安はありますが、実は見ごろになる時期はその年の気候によって微妙に変わります。

 

11月頃になると紅葉予報なんてニュースも発表されますよね。

通常9月頃に寒い地域から始まり、あたたかい地域へと見ごろが南下していきます。

 

紅葉のみられる木の種類は?


 

出典:pixabay.com

 

木の種類によって葉の色はさまざまに変わります。

どんな紅葉が見たいかによって見に行く場所もかわってきますので、代表的な紅葉樹を見てみましょう。

 

・紅葉(モミジ)

 

出典:pixabay.com

 

紅葉と言えば、定番はモミジですね。

真っ赤に変わった小さな葉っぱがかわいらしいです。

 

お寺などに植えられてることも多く、風景と紅葉したモミジがマッチして日本らしい雰囲気を楽しむことができます。

北海道では9月から色づき始め、関東から九州地方では11月から12月初旬まで楽しめます。

 

・楓(カエデ)

 

出典:pixabay.com

 

カエデと言って最初に思いつくのは、カナダの国旗ではないでしょうか?

英語圏ではメープルとよばれ、ホットケーキにかける甘くておいしいメープルシロップは、この木の樹液なんですよ♪

 

11月中旬ころから紅葉し始め、12月初旬から中旬に落葉するのが一般的です。

 

長野県北安曇郡には大峰高原七色大カエデと呼ばれる樹齢250年を越える大きなカエデがあります。

残念ながら今の時期にはもう見られませんが、同じ一本の木の中に七色の葉をつけることで有名です。

 

・銀杏(イチョウ)

 

出典:pixabay.com

 

イチョウは11月中旬から紅葉し始め、全体が黄色くなったかと思うと10日ほどで落葉しますので、比較的見ごろが短めです。

また、大きく成長する種類もあり、八王子から高尾にかけての甲州街道沿いに植えられたイチョウ並木はとてもきれいで有名です♪

 

紅葉の時期が終わると、道路わきに大量のイチョウの葉が落ち、黄色い山がいくつも出来ているのを見ることができます。

 

・ブナ

 

出典:pixabay.com

 

黄金色に紅葉するブナは少し早く、9月中旬から10月中までが見頃の場所が多いようです。

日本各地にあるブナ林は、天気の良い紅葉シーズンになると黄金色に輝き、とてもきれいなんですよ♪

 

12月でも間に合う紅葉スポットってどこ?


 

出典:pixabay.com

 

今年の紅葉が見られる時間は、あと少しです。

それでは早速、まだ紅葉が見られるスポットをご紹介します!

 

 

・高尾山(東京都)

 

出典:www.hachioji-kankokyokai.or.jp

 

都心からアクセスしやすく、日帰りで本格的な自然が楽しめます。

ケーブルカーがありますので、体力に自信がなくても大丈夫ですよ♪

 

京王線高尾山口の駅を降りるとすぐ紅葉を見ることができます。

 

場所:東京都八王子市高尾町

アクセス:京王線高尾山口駅下車すぐ

ケーブルカーの営業時間:8:00 - 17:45(土日祝 18:00)

年中無休

 

 

・靖国神社(東京都)

 

出典:www.jalan.net

 

都内にあるのでアクセスのよさはもちろん、お出かけついでにちょっと立ち寄ることもできますよ♪

 

場所:東京都千代田区九段北3-1-1

アクセス:地下鉄各線 九段下駅

内苑開門時間 通年 6:00

内苑閉門時間 1、2、11、12月 17:00 3月-10月 18:00

 

 

・井の頭恩賜公園(東京都)

 

出典:komekami.sakura.ne.jp

 

おなじみの井の頭公園も、木によっては12月中旬まで紅葉を見ることができます。

池と紅葉のコラボレーションが見られ、のんびり散歩もできますのでぜひ行ってみてください。

 

三鷹の森ジブリ美術館も近いので、あわせて行くのもお勧めですよ♪

 

場所:武蔵野市御殿山一丁目

アクセス:京王井の頭線 井の頭公園下車 徒歩1分

 

 

・水沢もみじ谷(三重県)

 

出典:genki3.net

 

谷全体が真っ赤なもみじで覆われる、水沢もみじ谷。鈴鹿国定公園内にあり、何と百人一首の句にもなっているほど有名なモミジの名所です!

 

こちらでは12月中旬まで紅葉を見ることができます。

 

場所:四日市市宮妻町山の坊

アクセス 近鉄四日市駅より三交バス「宮妻口」下車

車でのアクセス 東名阪道「四日市IC」より西へ20分

 

 

・下鴨神社(京都府)

 

出典:www.jalan.net

 

正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といい、パワースポットとしても有名ですね♪

こちらは12月下旬まで紅葉を見ることができますので、京都観光の際にはぜひ立ち寄ってみてください。

 

場所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59

アクセス:市バス205系統四条河原町北大路バスターミナル行き25分下鴨神社前下車すぐ/京阪鴨東線出町柳駅から徒歩10分

時間:6:30-17:00 宝物殿10:00-16:00

 

 

・日本庭園 由志園(島根県)

 

出典:www.kankou-shimane.com

 

とにかく広大な敷地内に日本庭園が作られ、たくさんの紅葉樹が植えられている紅葉の名所です。

まだ紅葉の雰囲気も残っていて、さらにイルミネーションが始まり一石二鳥でどちらも楽しめちゃいうお得な場所です!

 

ゆっくり食事がいただける施設もありますので、朝から夜まで過ごせますよ♪

 

場所:島根県松江市八束町波入1260-2

アクセス:松江しんじ湖温泉駅、松江城駅、JR松江駅、境港駅からバスで「由志園」

車でのアクセス:松江(西尾IC)から12分

時間:9:00-17:00 (年中無休)

※2016年12月9日-12月25日 金土日祝 20:00まで開園

 

 

いかがでしたでしょうか?

うっかり紅葉シーズンを逃してしまった方、まだ雰囲気を味わうことができる場所はありますよ!

残された時間は少ないですので、あたたかい服装で今すぐ紅葉を見に行っちゃいましょう♪



関連記事

・日本人だもの♡「だし」を楽しむ日本橋だし場でほっとひと息ついてみませんか

・太陽の塔が大変身!?ライトアップした大阪万博記念公園を楽しもう♡

・待ちに待ったホリデーシーズン♡東京ディズニーランド&シーのクリスマス特集♡