年々日本でもハロウィンイベントが楽しく豪華になっているのを実感している方も多いのではないでしょうか。今年はなんと花火とハロウィンパーティーの両方が楽しめる「お台場海上芸術花火祭 2017」が開催されるんだとか。東京・お台場が一気に華やかになる「お台場会場芸術花火祭 2017~秋のハロウィンビーチフェスティバル~」の魅力をたっぷりお届け致しましょう!

1.「お台場会場芸術花火祭 2017~秋のハロウィンビーチフェスティバル~」とは?


 

※指定席エリア付近から見たイメージ

 

2017年10月21日(土)に東京・お台場海浜公園で開催される「お台場会場芸術花火祭 2017~秋のハロウィンビーチフェスティバル~」は、今までになかった花火ショーとハロウィンイベントを連携させた新機軸のエンターテイメントイベント♡

「仮装をして花火を見よう」というコンセプトにちなみ、花火打ち上げ前の時間で公園内をウォーキングする「ハロウィンウォーキングイベント」を用意しています。

 

「ハロウィンウォーキング」では若い世代に大人気の「Popteen」専属モデル5名も登場し、ミニトークショーで会場を盛り上げてくれますよ♪

開場時間は15時~。

花火打ち上げ開始は18時30分~です。

 

15時の開場と共にハロウィンにぴったりの様々なイベントが行われますので、ぜひ10月21日は開場と同時にお台場海浜公園まで足を運んでみてくださいね。

 

2.東京湾の花火を一望!注目の座席エリアをご用意


 


シーサイドエリアからレインボービューエリアを見たときの展望イメージ
※写真は指定席エリア周辺からの観覧イメージ図となります。
 

 

8月18日からチケットの販売が行われている「お台場海上芸術花火祭 2017」。

すでに指定席エリアは予約でいっぱいになっているのですが、その他にも「レインボービューエリア・シーサイドエリア」の2つの座席エリアや新企画席「恋花エリア」も発売中!

 

 

レインボービューエリアから打ち上げ方面を見たときの展望イメージ
※写真は指定席エリア周辺からの観覧イメージ図となります。

 

「レインボービューエリア」は花火・東京の夜景を「レインボーブリッジ」を背景に観賞できるエリアです。

「シーサイドエリア」はレインボーブリッジが見えない分、レインボービューエリアよりも低価格で購入することができます。

 

新企画席「恋花エリア」は「花火コンエリア」として確保されているスペース。

素敵な出会いを求める方におすすめの企画席となっています。

 

2.「Popteen」とのコラボ企画も開催!


 

 

「お台場海上芸術花火祭 2017」では、イベントを一層盛り上げるために雑誌「Popteen」とのコラボ企画も開催されます。

会場を盛り上げるゲスト第1弾として発表されているのは「渡辺直美さんに激似!」と話題のみくぴや、カリスマモデルカップルのなちょす×たいころりん。

さらにれいぽよ、ちゃんえななどのティーン世代に大人気のモデル5人が登場予定。

現在第2弾ゲストやさらなるイベントも調整中です。

詳細は決まり次第公式ホームページで随時掲載されていきますので、今後のイベントの展開にも目が離せません。

 

 

「花火とハロウィン」という新感覚のイベントを堪能できる「お台場海上芸術花火祭 2017」。

秋の花火を堪能しながら、ハロウィンイベントも思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。



関連記事

・お散歩がてらに動物園はいかが?無料で楽しめる動物園4選

・インスタ映えする!フォトジェニックなスイーツ5選♡

・ついインスタにあげたくなっちゃう!?インスタジェニックなスポット4選