御朱印を集めてまわる御朱印巡りをしている人も多くなってきました。 特に精神的に成熟した大人女子の間では御朱印巡りのために旅をするほど、大人気です。 そんな中、長野にある戸隠神社がパワースポットとして有名なのは知っていますか? 今回は御朱印のことから戸隠神社のおすすめポイントまでをお伝えしていきます。 すでに御朱印を集めている方はもちろん、これから御朱印巡りを始めようとしている場合にも必見の情報です。

御朱印はお参りした証


 

出典:CHEN MIN CHUN/shutterstock.com

 

御朱印とは、もともとは寺院に納める納経の証しとしていただくものでしたが、今では神社やお寺の住職が御朱印帳に参拝した日付や寺社名を書いて朱印を押してくださるという、参拝した証しとなっています。

 

御朱印をいただくには専用の御朱印帳が必要です。

現在では、神社などでも御朱印帳を売っていますし、ネットなどでも数多く出回っています。

神社とお寺で御朱印帳を分けていないと、御朱印をいただけない場所もあるので注意が必要です。

 

御朱印をいただく際には、御朱印は参拝した証しなので必ず先に参拝してから御朱印をいただくのがマナーです。

 

戸隠神社とは


 

出典:Benoist/shutterstock.com

 

戸隠神社は長野駅から車で約1時間の戸隠山にある神社です。

戸隠神社は、宝光社、火之御子社、中社、奥社、九頭龍社の5つの社で構成されています。

 

まず、戸隠神社の中でも最も古くに建築された宝光社ですが、こちらは安産祈願、厄除けのご利益があると言われています。

火之御子社と九頭龍社は縁結びにご利益があると言われ、中社には知恵の神様が祀られているので学業成就や商売繁盛などのご利益があると言われています。

さらに、戸隠神社の中でも1番パワーがあるとされている奥社には、無双の神力で天の岩戸を開いたとされる天手力雄命という力強い神様が祀られており、開運のご利益があるとされ新しく物事をスタートさせるときに力を与えてくれると言われています。

 

これらの5社はそれぞれ少しずつ離れた場所にありますが、車で移動しやすくなっているので、せっかく戸隠神社に行かれたら5社まわられるのを強くおすすめします。

 

戸隠神社のおすすめポイント


 

出典:ChristineMinato/shutterstock.com

 

そんな戸隠神社のおすすめポイントをご紹介していきます。

 

まずは、戸隠神社のシンボルとも言える奥社参道の杉並木です。

奥社参道の門をくぐると、樹齢300年以上とも言われる素晴らしい杉並木が存在しています。

都会の喧騒や、ストレスフルな日常を忘れさせてくれるような風情ある杉並木です。

 

次に、戸隠神社は5社から構成されていますが、それぞれに御朱印があるので、戸隠神社の5社をまわる場合には御朱印も5ついただけるのです。

御朱印巡りが好きな大人女子であれば、5か所すべて巡りたい!と思いますよね。

それぞれが約2キロずつしか離れていないので比較的まわりやすいのですが、冬のシーズンは降雪もあり、その場で御朱印をもらえないこともあるそうなので、冬を外した季節に行かれた方が効率よくまわれるかもしれません。

 

 

いかがでしたか?

パワースポットの戸隠神社で、素敵な時間を過ごす休日も良いですよね。

ぜひ大人旅に御朱印巡りをしてみませんか。

 

関連記事

・紅葉が目的の旅行はいかが?絶景の紅葉スポット5選〜九州編〜

・乳幼児を連れていても楽しめる!ディズニーリゾートの楽しみ方

・恋愛運UP♡ご利益抜群と噂のパワースポット巡りはいかが?