星を見る機会がどんどん少なくなってきた現代で、空を見上げることはなくなったけれども星座占いだけは毎月チェックしちゃう!そんな女子がいると思います。星占いや占星術って今では誰しもが知っている占いですが、女子はどうして占いや相性診断といったスピリチュアルなものに惹かれるのでしょうか。その中でも12星座占いは、私たちが生まれた月や星周りで運勢を導き出されているのですが、なんらかの運命が感じられる、そして少しロマンチック、だからきっと女子は占いの中でも星座占いには敏感なのかもしれません。

今回は星座占いで最も女子が一番気になる恋愛傾向というものを見ていきたいと思います。

【牡羊座の恋愛傾向】

心の繋がりを強く好む傾向がありながらも、自分の本心は相手に悟られないような素振りをしてしまうことが多いです。基本的に新しい物好きなため、新鮮な出会いから得られる興奮をいつも求めてしまっています。そのため恋愛でも移り気な面を場面、場面で発揮することが多い模様。
そして常に自分の行動は正しいと信じている傾向があり、人に対してはお節介な一面も。気が短くせっかちな部分もあるので、相手対しても急かして結果を促す傾向が強いです。それらも全て悪気はないのですが、ついつい人を急がせてしまう…恋愛においても喜怒哀楽が少し激しいので、一緒にいると相手に疲れさせてしまうといった経験も多いのではないでしょうか。そして男性本能に近い、追われるよりも追いかける方が好きという恋愛傾向は、牡羊座の特徴だといえます。

【牡牛座の恋愛傾向】

牡牛座は基本的にのんびりとゆったりしたいといった性格の持ち主なので、恋愛=結婚などといった、先を見る恋愛はあまり好みません。気楽で緊張や負担のない自由な状況を好む牡牛座なので、気を使わない相手が一番好きです。もともと男友達だった相手を彼氏に格上げするといった恋愛傾向が多いのも牡牛座の特徴です。家族や友人のような、そういった感覚でお付き合いできるのが牡牛座の特徴ともいえます。ですが牡牛座には、独占欲、所有欲が強くなってしまう部分があり、社会的にも柔軟性に欠けてしまう部分が多いです。のんびりすることを好むのに、少し神経質な部分も持ち合わせている牡牛座は、恋愛をするにあたって一定の距離感を保つことが一番愛を育めるポイントかもしれません。

【双子座の恋愛傾向】

恋愛をするとプライドが高くなってしまい、安易に相手に溺れ込むということがないのが双子座の恋愛パターンです。相手と一定の距離感を保ちたがるのが特徴で、双子座というだけあって思っていることと行動がバラバラになってしまうのも特徴的。だからなのでしょうか、なかなか恋を長続きさせるのは難しいはずです。そして無意識に人と自分を比べてしまう癖があるため、双子座の人に合う異性は、知性的で細かいところまで目が届き、全体的に控えめな人が理想の相手と言えるでしょう。
派手で割り切った考えを持っている双子座ですから、行動し始めるまでは早いのですが、その後に曖昧になってしまい、ほったらかしにするといった経験が多いはずです。軽い気持ちで安請け合いしてしまう癖は、大人になるにつれて直して行かなければならない癖の1つでしょう。それらは恋愛に対しても言えることで、自由な交際と公平な愛情求めるがゆえ、本当に俺の事が好きなの?なんて相手に思わせてしまうかもしれません。どちらかと言うと相手よりも自分が一番!といった考えが強いので、自分の人生を全うして生きる、そういった人生を送ることができるのも双子座の特徴です。

【蟹座の恋愛傾向】

蟹座と言えば母性愛がとても強い星座ナンバーワンです。恋愛をすると繊細でロマンチストとなり、家庭に入ると愛情深く家族に対して献身的になるので、尽くす恋愛が多いのではないでしょうか。ですが、蟹座のマイナスな部分と言えば用心深すぎる傾向があり、思考はネガティブ思考、喜怒哀楽が激しい、なんといっても心配症という部分が大半を占めています。恋愛をしていても、相手の行動が気になり無意識のうちに相手を束縛してしまう、そういった恋愛パターンに陥ることが多いです。
愛情に包まれた星座なのに、もしも相手が不誠実な人間ならば、とことん不幸になってしまうのも、この蟹座の性質なのかもしれません。そして反対に相手が誠実で真面目な人間ならば、恋愛から結婚までとんとん拍子に進むことでしょう。

【獅子座の恋愛傾向】

この星座は、明るく情熱的でドラマチックな恋愛を望みます。周囲が注目するような目立つ交際をしたがるのもこの星座の特徴的な部分でしょう。情熱の赴くままに相手を自分のペースに巻き込み、独占欲も人一倍膨れ上がるのです。自分が愛するほどに相手にも同じように愛してほしい、という感覚が強くなるのも獅子座の恋愛傾向の1つです。そして少し子供っぽい部分もあるので、甘やかせてくれる男性を好むのも、獅子座の特徴です。

【乙女座の恋愛傾向】

星座の中で異性の好奇心が一番強いと言われている乙女座。ドロドロとした交際を望まなく、周囲の人みんなが知っている公然とした交際を望みます。そして対人関係は男女の意識をさせない関係を好み、友達や家族のような気軽な関係を望みます。そしてグループ交際もできる乙女座は、みんなで一緒に幸せになろう!といった考えを持っているので周囲にはたくさんの人たちがいまる。ですが、乙女座には批判的な部分、何に対していちいちうるさい部分、そして何よりもいい加減な人物を嫌うそういったはっきりとした性格を持っている部分もあり、もしもそういった感情になってしまうと精神的に不安定になってしまうのです。完璧を目指してしまう傾向が強いので、少し独裁的なるところも乙女座の特徴です。

少し長くなってしまいましたが、残りの星座はまた後日書かせていただくことにします。星座占い、私たちがこの星のもとに生まれてきたのには何がきっと理由があるのです。



96f2d666f6303321040db22387bb2abf_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)