皆さん、毎回ではなくても夢って見ますよね。見たことないという人はいないほどにみんな見たことのある夢。そんな夢で好きな人が出てきたとき、凄く幸せな気持ちになりますよね。でも、好きな人が出てきたときに仲良しな夢ではなく喧嘩する夢だったり、状況は色々あると思います。夢とわかっていてもなんだか不安になることありますよね。なので、今回は夢に好きな人が出てきたときに、どんな意味があるのかを紹介したいと思います。


■好きな人と楽しく過ごしている場合

好きな人と楽しく過ごしている夢を見たとき、それは実際に充実しておらず現実で満たせないところを夢で満たそうとしています。夢でその欲求を満たそうと楽しい夢を見てしまうのだとか。楽しい夢だからといって、予知夢になることはまずないそうです。

・楽しく話す夢
これはもっと、好きな人と仲良くしたい、仲良くなりたいという願望を表しているそうです。

・デートする夢
自分の好きな人と、もっとコミュニケーションを取りたいと思っている時にみる夢だそうです。相手のことをもっと知りたいという強い感情から来ているようです。

・二人で手を繋ぐ夢
この先の人生を一緒に歩んでほしいという気持ちから見るようです。結婚願望や、将来の家庭への不安視をしている人が良く見る夢かもしれませんね。

・相手と見つめ合う夢
もっと相手に自分のことを見てほしい時に見る夢だそうです。自分が好きだと相手が気づいたときに見ることもあるそうです。今以上に構ってほしいという表れでもありますね。

・好きな人とセックスをする夢
強い恋心や欲から見ているか、この人と関係を持つとどうなるんだろうというように未来を想像している時に見るそうです。

・抱きしめられる夢
正面から抱きしめられた場合、自分の強い願望から来ているようです。逆に、後ろから抱きしめられたら友達としてかなり愛されているという意味があるそうです。


夢で仲がいいからといって、プラスに考えてしまいがちですが、実はそこまで進展がないという意味が強いようです。なんだか悲しいですよね。確かに、夢占いってなんだか当たるような気がして信じてしまいがちですよね。ですが、あくまでもこれは夢なので実際どうなるかは、自分の行動次第で変わってくるものなので、頑張ってアプローチすることを忘れてはいけませんよ。今回は、仲良しの場合を紹介しましたが、次回は夢で中が良くない場合を紹介したいと思います。

驚愕の縁結び成就率!当たる本格電話占い霊場天扉

hugging-570872_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)